高射幸性パチスロ機撤去延期も立憲民主党の小川敏夫が衝撃発言の面白国会実況

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

パチンコ業界はギャンブル依存症対策の一環として、高射幸性パチスロ機の段階的撤去を進めていて、対象機種は、2018年1月末時点で、店内パチスロ設置比率の30%以下、2019年1月末時点で15%以下、2020年1月末時点で5%以下にするという計画を発表していましたが結果として設置比率はほぼ変わっていないようです。

つまりギャンブル性が高い機種を撤去せずにずっと置いているようですね。

そういえば国会でIR法案に賭博性が高い物を批判していた議員がいましたが思わずパチンコと発言してすぐにパチンコはギャンブルではありませんがと訂正していましたね。

高射幸性パチスロ機撤去延期も立憲民主党の小川敏夫が衝撃発言の面白国会実況

今回のギャンブル性が高いパチスロ機種の撤去をしない問題について
立憲民主党や野党はどう思っているんでしょうね

IR法案でギャンブル依存症とかさんざん文句言ってきたんだから
ギャンブル性が高い機種を自分達で減らしていくと発表してきた
パチンコ業界がこれからもギャンブル性が高い機種を減らす気が無いことにも文句を言って貰いたい物ですね。

パチンコは在日韓国人が経営している店が多いから
立憲民主党とかは自分達の支持者を批判することは出来ないでしょうね。

まぁ韓国でパチンコが法律で禁止され1万5千店舗がなくなった時は
日本では一切報道されませんでしたね。

消費税増税で個人消費が落ち込むとか言われているけど
韓国のパチンコが法律で禁止されてから韓国では個人消費が伸びたようですね。

日本もパチンコを法律で禁止にすれば個人消費が伸びると思うけど
そういうニュースもテレビでやって貰いたい物ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました