自民党の小野田紀美がNHKにの苦情が国民生活センターから忖度を暴露で大爆笑の面白国会実況

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

自民党・小野田紀美が国会でNHKは国民生活センターからも
守られていることを議論していましたね。

国民生活センターにもNHKは守られていて
普通はNHKの苦情とか相談がのっているのかと思えば
裁判でNHKが勝ったから払わないとダメですよといった記事しか
国民生活センターのサイトには載っていないようです。

NHKやメディアの報道の仕方についても小野田議員は国会で議論していましたね。

トイレットペーパーに関してNHKやメディアが
買い占めを煽るデマのニュースを何度も取り上げていたけども
実際はSNSのうわさでトイレットペーパーが少ないと知ったのは10%で
半数近くはテレビでその噂の存在を知りまたその品切れの状況をテレビで直接見て知ったようです。

コロナに関しては不安に感じている人もいるからいつも以上に
新しい情報を求めて必要以上に情報に敏感になっているようですね。

実際にドラッグストアとかでトイレットぺーパーがない状況を
報道されると不安になって一部の人がたくさん購入したりするんでしょうね。

確かにそういったデマの情報も何度もテレビで報道し実際に店舗で在庫がない状況を報道すると不安を煽ってテレビが原因で在庫がなくなっているのかもしれないですね。

本当に小野田議員のようにこういうきちんとした議論を野党には
見習ってもらいたいですね。

確かにNHKに関してはNHKから国民を守る党もあるぐらい
たくさんの相談件数があるはずなのにそういった
記述がないのはなんかおかしいですよね。

消費者を間違った契約から保護する記述がないのは不親切ですよね。
なんかおかしな世の中ですよね。

自民党の小野田紀美がNHKにの苦情が国民生活センターから忖度を暴露で大爆笑の面白国会実況

どう考えてもNHKの受信料に関することは身近なトラブルにありそうですけどね。

NHKは国民生活センターにも忖度されているようですね。

中国語放送ではあたかも日本から発生したウィルスのような放送をするし
クルーズ船の感染者を日本の感染者のように報道するし
日本を貶めるような報道をして日本国民から受信料を取っていますからね。

そろそろNHKの受信料制度に関してはスクランブル化を考えないといけないと思いますけどね。

最近ではネット環境があるだけで受信料を払わないといけなくなってきていたりますますNHKに対する苦情も増えてくるでしょうね。

トイレットペーパーに関しても商品棚が空っぽになっている映像を
何度も繰り返して流したらテレビ好きなおじいちゃんおばあちゃんは
影響を受けやすいしあわてて購入してしまうんでしょうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました