有本香や竹田恒泰が虎ノ門で学び舎の教科書にド正論で完全論破

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

有本香さんと竹田恒泰さんが虎ノ門ニュースで
日本の歴史教育で教科書に慰安婦が記載されていたり問題点を指摘していましたね。

学び舎(しゃ)という歴史の教科書でこの教科書は
共産党系の歴史教育者協議会のメンバーが書いた歴史の教科書のようです。

だから日本目線では書いていないようですね。

まぁこの学び舎の教科書には日本を嫌っているような目線で
いろんなことが書かれているようですね。

もちろん教科書なのでほとんどはあっていますが
一部事実ではないことも書いたりしていて問題になっているようです。

まぁ共産党と言えば破防法調査対象団体ですからね。

よくそんなやばいメンバーが書いた本を採用しますよね。

ほとんどの学校ではそういった教科書は採用しないのですが
意外とエリート中学校とかで採用されていたりするようです。

有本香や竹田恒泰が虎ノ門で学び舎の教科書にド正論で完全論破

兵庫県の灘中学ですね。、
まぁほとんどが東京大学に行けるレベルの人たちです。

なぜ校長はそんな教科書を採用したのか聞かれたこともあって
当然そのぐらい賢い中学生なので事実でないことが書かれていることは
分かるようです。

学習者が主体的に問題を発見しより深い学習に達するために
あえて使っているようですね。

まぁそこまで賢いと学び方も違うのかもしれないですね。

それにしてこういう教科書が検定に合格することに
竹田恒泰さんとかは一番腹を立てていたんでしょうね。

ちなみに灘中学には国会議員からもなぜあの教科書を
採用したのかと問い合わせがあったようですが
教科書に問題があるなら文科省にお話しくださいと言われたようですね。

まさにその通りですね。
ただいろいろと反日教育をするつもりならOBとして募金しないとか
そういったはがきとかは来るようですね。

まぁ一番の問題は教科書検定に通っているところですね。
ここに関しては文科省がきちんと仕事をするように
国会でも議論してもらいたいですね。

ただ学び舎の教科書では竹田恒泰さんがいうには
このほかにも日本最古の土器が12000年前と言われていたけども
炭素鑑定で最近17000年前とわかったようですね。

ただ学び舎の教科書ではシベリアの森林で発見された土器が
世界最古で16000年前と紹介されているようです。

そして17000年前の土器が最近調査で分かったことも紹介されていて
その件に関しては同じころに発見されたとだけ紹介されているようです。

つまり日本の土器が世界最古とわかっていて
教科書では同じ時期という紹介の仕方をしたようですね。

分かってて日本が凄いと紹介したくないから
こういう教科書の書き方をしていると竹田恒泰さんがおこっていましたね。

まぁ文科省がしっかりしないといけないけど文科省の元トップと言えば
あの前川喜平さんですからね。

こういう教科書についてはやはりしっかり検定で
チェックしてもらいたいものですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました