朝日新聞が共同通信を再確認も菅官房長官が完全論破で大爆笑の記者会見実況

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

朝日新聞の記者が共同通信の報道についてまだ菅官房長官に質問していましたね。

香港の安全法を巡って欧米が失望したという事に関して昨日も言ったのに
今日も再確認で質問していましたね。

菅官房長官が今日も完全に失望という事実は全くなくて
改めて共同通信の誤報を完全論破していましたね。

これについては本田圭佑さんもツイートしていたんですね。
本田圭佑さんはこれが本当だったら日本はヤバイ。
そしてこれがフェイクニュースだったら共同通信はやばいとツイートしていましたが
ヤバいのは共同通信だったんですね。

政府の皆さんすいませんと謝罪ツイートしていました。

こういうすぐに間違いを認めて謝罪できる本田圭佑さんは凄いですね。
本田圭佑さんにも日本のメディアのヤバさが伝わったかもしれないですね。

いかに今の日本のメディアが汚染されているのか本当に情けないですね。

しかもすぐに確認が出来ない土曜日とかにこういう記事を書いて
それがどんどん拡散されて世界中に拡散されましたからね。

欧米は評価しているって言っているのになぜ真逆の報道になりますかね。
本当にこういうメディアは菅官房長官からも処分してもらいたいですよね。

それにしてもこういうのを処分しないから味を占めて誤報が当たり前のように
常習化していくのだろうけどどうにかならないですかね。

朝日新聞が共同通信を再確認も菅官房長官が完全論破で大爆笑の記者会見実況

普通に業務停止命令処分をやってもおかしくないと思いますけどね。

慰安婦問題にしたって朝日新聞の捏造記事から全ては始まって
いまはもう取り返しがつかないことになっていますからね。

野党議員なんてこれよりももっと嘘だらけの週刊誌にのっている記事をもとに
国会とかで質疑したりもう挙句の果てにはツイッターのツイートが
国会の話題になるぐらいですからね。

そもそも名前を出さずに記事を書いているのはそれだけ信ぴょう性がないって
事なんでしょうね。

自分が嘘を書いているから名前を出せないんですからね。
憶測だけで書いている記事を新聞に載せるってやばいですね。

共同通信も本田圭佑さんのように間違えたらちゃんと謝罪の記事とかを
新聞にもでかでかと載せてもらいたいですね。

それにしてもフェイクニュースには罰則を設けてもらいたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました