NHK裁判でテレビ保有も契約義務なし東国原英夫も支払い義務なしの神国会実況

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

NHKの受信料を巡る裁判で受信料の契約義務を認めないという判決が出ましたね。

これは東京在住の女性がNHKに対して訴えた裁判のようですね。

これは国会とかでも東国原英夫さんが契約義務はあるけど
支払い義務はないということを議論していたので支払い義務がないのは
知っていましたがテレビがあってもNHKが映らなければ契約義務もないという事ですね。

この女性はイラネッチケーというNHKだけ映らないようにカットフィルターを
ほどこしたテレビを購入したということですね。

NHKは過去に同様の仕組みのテレビを設置して4件裁判していたようですが
そのうち3件はすでに原告側の敗訴が決定していました。

ではなぜ過去の裁判は敗訴していたのか今回との違いは何なのか?

ズバリ前回敗訴した裁判と今回の違いは最初からカットフィルター付きの
テレビを購入したか後からカットフィルターで排除したかによる違いでしょうね。

それにしても当時は契約義務ありで支払い義務なしっていう事がわかった
東国原さんの国会だけでビックリしていましたがこの裁判で
流れが変わってくるかもしれないですね。

今回の女性がNHKに勝訴した一番の要因はイラネッチケーを開発した
筑波大学の掛谷准教授が代表理事を務めるNPOからカットフィルターを
すでに取り付けたテレビを3000円で購入して自宅に設置したようですね。

NHK裁判でテレビ保有も契約義務なし東国原英夫も支払い義務なしの神国会実況

フィルターを取り付けたとしてもテレビの構造上はNHKを受信出来る
機能は備わっていてNHKを見れるように復元は可能なのですが
この女性が設置したテレビからNHKを見れるようにするのは
技術もいるし困難だという判決ですね。

たしかにそうですね。
機会に詳しい人ならNHKを見れるように出来るかもしれないけど
最初からカットフィルターが取り付けられたテレビを購入したわけだから
この場合は契約義務もなくなるっていう事ですね。

ちなみにアマゾとかでもこのイラネッチケーの
カットフィルターは販売しているようですね。

だからこれを購入して自分で取り付けても契約義務はあるけども
加工したものを購入すれば契約義務はなくなるっていう事ですね。

だからどうどうと契約義務がなくなるテレビが
今後購入できるようになるかもしれないっていう事ですね。

これからNHKが上告するのか見ものですね。
もしこの判決で今後上告することがなければこういった加工された
テレビが今後はやるかもしれないですね。

まぁ今後はパソコンでも考えないといけないからNHKが見れなくなるパソコンていうのは
かなり難しいかもしれないですけどね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました