安倍首相が中国大使の人事で神対応を江崎道朗が暴露で百田尚樹も絶賛

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

日本の次期中国大使に垂さんという人が内定したのですが
これが中国の北京をざわつかせているようですね。

現在4年余り務めている横井大使に変わり新しい中g国大使の起用を
調整という事でなぜ北京がざわついているのか?

これは虎ノ門でも話していましたがこの垂さんは対中強硬派の人で
垂さんは中国から2回もスパイの疑いをかけられたことがある人で
かなり警戒されている人のようです。

この人事を行ったのが外務省の秋葉事務次官のようで安倍首相が
2階級昇進させた人事を下した人のようです。

つまり日本としての立場として中国とは距離を取るという立場を
見せつけたってことですね。

この垂さんは当時沖縄で中国船に衝突された事件の後に
鳩山内閣で習近平さんと天皇陛下を無理やり会わせたら
足元を見られると反論したこともあるようです。

中国を嫌っている人を駐中国大使に起用しようとしているので
中国はかなり焦っているようですね。

これは安倍首相も親中派に気を使っているのかと思えば
見えないところでいい人事をして頑張っていたんですね。

香港もこの人事には凄い喜んでいると虎ノ門で話していました。

この垂さんは香港の日本領事館でも領事の経験があって香港からも
支持されている人のようですね。

この人事をもし中国が断ってきたら大使人事を拒否するってことだから
当然外交関係を緊張させる異例の事態になりますからね。

安倍首相が中国大使の人事で神対応を江崎道朗が暴露で百田尚樹も絶賛

中国としても断りにくいですよね。
なかなか凄い人事を発表しましたね。

アメリカに対しても日本の立場を伝えることが出来るし
テレビでは報道されないところでいろいろ安倍首相も頑張っているんですね。

アメリカは中国企業5社とも日本はどういう対応を取るんでしょうね。
自民党の中には親中派の議員もけっこういるみたいだし安倍首相も
いろいろと大変ですね。

今ティックトックとか女子高生とかにはやっているけど
アメリカやイギリスとかどんどん中国製品を禁止していきそうですね。

日本も尖閣とかの中国船に対抗して思い切って
中国企業5社を禁止の対応をしてもらいたいですね。

NTTはすでにファーウェイの禁止をしていますからね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました