朝日新聞が安倍首相に質問制止もブーメランで大爆笑の記者会見

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

こないだの広島で行われた安倍首相の記者会見で官邸職員に
腕を掴まれたとかがありましたがあれは朝日新聞の記者だったようですね。

質問行為を奪う行為になりかねなく容認できないと報道室に
抗議をして再発防止を求めたようですね。

まったく朝日新聞らしいですね。

この件に関しては虎ノ門でも話していましたがそもそも
朝日新聞や読売新聞とか自分たちが一緒に作ったルールを自ら破って
強引に質問しようとしたのに逆ギレですからね。

最初からこういう地方に行ったときの記者会見はいつもの質問は2問で
後の2問は現地の記者からの質問に答えるようになっているからそもそも
質問が限られていることを知っていて詰め寄って腕掴まれたとか騒いでいますからね。

もうクレーマーですよね。

しかも記事には腕をつかんだとかいっていたけども結局は
腕はつかんでいないと菅官房長官も語っていましたからね。

記者ならカメラマンもいるだろうしその瞬間の映像とかもあるだろうし
その証拠をもとに記事を書けばいいと思うんですけどね。

結局クレーマーという自覚があるっていう事ですよね。

この件に関しては虎ノ門で田北真樹子さんが詳しく解説していましたね。

朝日新聞が安倍首相に質問制止もブーメランで大爆笑の記者会見

なるほどもう新聞記者というよりも活動家なんですね。
確かに国民が聞いてほしいことを聞かずに東京新聞のイソ子のような
活動家としての質問が多いですよね。

全然中国の尖閣侵入とかそういう事に関しては触れようとしませんからね。
完全にやっていることがスパイですよね。

もしかしたら安倍首相に詰め寄って質問しようとしたのが
反社会勢力の人と間違われて制止されたのかもしれないですね。

安倍首相から記者を触らずに守るって難しいですよね。
それにしても新聞社なんだから写真とか録画とかそういう証拠がないって時点で
そこらへんのタブロイド紙と一緒ですよね。

こんなまともな質問をしない記者は腕をへし折っても全然いいですけどね。
こういう記者は下手したら活動家仲間の医者に頼んで偽の診断書とかも出しかねないですからね。

本当にこういうやからを相手にするって大変な仕事ですね。

別に腕をつかんだとしても自分たちの先輩が作ったルールを守らない朝日新聞が悪いんだから
何の問題もないと思うんですけどね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました