橋下徹が日本学術会議で任命拒否の松宮孝明を完全論破で大爆笑

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

日本学術会議が話題になっていますがグットラックでも
この話題を取り上げていましたね。

橋下徹さんは番組でまず違反ではないとして
日本学術会議のメンバーがあまりにもどちらかに偏りすぎると
偏った意見になるからそうなってはいけないしそういう意味ではそれを調整するために任命拒否するというのは全然問題ないと思うと答えていましたね。

さらに任命を拒否された松宮孝明教授もリモート出演していましたが
日本学術会議関係法令の4条に”政府は日本学術会議に諮問(しもん)することができる”とハッキリ書いてあると松宮教授を完全論破していましたね。

さすが弁護士ですね。
こういう法律的なことからしっかりチェックして
意見を言えますからね。

もともと総理大臣が任命権者で任命する権利があるわけですし
なんの問題もないですよね。

ただこれだけ野党やメディアが騒がなければ逆に日本学術会議っていう
存在を国民はほとんど知らなかったのではないですかね。

このことに対し音喜多駿議員が詳しく調べた記事を
ブログに掲載していました。

なんと日本学術会議のほかにもその兄弟組織で日本学士院というのもあって
ここにも年間6億円も支出されているようです。

この学士院は学術会議の第一線を退いた大御所たちの終身年金に
使われているようです。

6億円のうち4億円はこの終身年金のお金に使われているようです。

要はなにもしなくても4億円上げますよといった感じですね。

そういうお金はもっと若手の研究者とかにあてられるべきだし
自殺とかの相談を受けるいのちの電話なんかはみんなボランティアで相談員が
活動してくれていますからね。

そういうところにもこういったお金は回せるのではないですかね。

だから今の日本学術会議のメンバーが学士院に天下りする
仕組みに問題があると音喜多議員は解説していましたね。

まさにその通りですね。

虎ノ門でも国のお金で運営しているわけだし総理に任命権があるのだから
なんの問題もないでしょと論破していましたね。

橋下徹が日本学術会議で任命拒否の松宮孝明を完全論破で大爆笑

まさにその通りですね。
逆に今回の菅首相の決断は素晴らしいですね。

メディアとか野党は今回任命拒否したメンバーが
安全保障関連法に反対した人ばかりだから政治介入しただろと
怒っているようだけども残りの任命した99人を見てみると
ちゃんと安全保障関連に反対したメンバーもいるようですね。

まぁあまりにも偏りすぎたメンバーは除外したという感じかもしれないですね。
中には立憲デモクラシーの会という安倍政権に対抗することを目的として
活動されている代表の人もいますしね。

そもそも日本学術会議のメンバーは軍事研究を禁止するといって
防衛省との共同研究をしない声明を発表していますがそのいっぽうで
中国とはよろこんで共同研究しているようですからね。

中国の千人計画で高度研究に取り組む学生とかが海外の一流教育を受け
研究者とかになっていくようですがこの人たちは中国では軍民の深い融合の
推進を明言しているから中国に変えるとそういった技術が軍事転用される
危険性は高いですからね。

そういった学生を喜んで受け入れて日本の防衛省とは軍事目的のための
科学研究を行わないと学術会議は中国のためにしか働かない機関に
なっていますからね。

この辺に関しては虎ノ門でも話していましたね。

学問の自由とか言っておいて大学でどんな研究がされようが自由なのに
学術会議が出てきて学問の自由を否定しているわけですからね。

完全にブーメランですよね。

そもそも今回任命拒否した人は教授というよりも活動家って感じですよね。

安全保障関連法に反対する学者の会の呼びかけ人だったり
辺野古の米軍基地建設問題で抗議声明を発表した人とか
立憲デモクラシーの会の呼びかけ人とかそういう政府の考えに反対抗議するメンバーの代表ですからね。

まぁデモ運動とかをする人の代表の人たちって感じですよね。

これまでこういう人たちを任命してきたことの方がよっぽど
問題だと思うんですけどね。

総理が任命する権利をなくすことの方が問題ですしね。

またこのことに関して国会を開けとかわめいているけども
相変わらず野党は仕事をする気がないようですね。

ちなみに長尾たかし議員はこの学術会議の件に関して
日本学術会議が中国科学技術協会と覚書をかわし中国の軍事技術転用可能な
技術に協力し居るとして学術会議そのものにたいして国会で議論をするつもりのようですね。

確かにこういった議論ならどんどんやってもらいたいですね。

それにしてもこのグットラックに出てた松宮教授はとんでもない発言を
しているようで虎ノ門でも話していましたね。

やばいですね。

菅政権に言いたいこととして言いたいことを質問され
日本学術会議に手を出すと大変なことになるぞと恫喝していたようですね。

完全にやからですね。

またどうせ国会でこの件に関して議論することはわかったので徹底的に
何が問題なのかを話し合って日本学術会議そのものを
廃止にすればいいともいますけどね。

こういう日本学士院という終身年金があるような兄弟組織も
いつの間にかあったんですね。

そういう無駄なお金を徹底的に排除してもらいたいですね。

それにしても菅首相は既得権益や前例主義をぶっ壊していくと発言して
実際にハンコ文化も一瞬でなくしたしいろいろ改革をやってくれそうですね。

いろいろ改革をやろうと思えば当然自民党の内部からも反発は
いろいろとあるかもしれないですが頑張ってもらいたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました