学術会議に菅首相と梶田会長が会談も6人任命拒否触れず前川喜平が撃沈で蓮舫はブーメランに大爆笑

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

菅首相が日本学術会議の梶田会長と会談したようですね。

そして肝心の任命拒否に関しては明確な回答を
得られないまままんまと引き下がったようですね。

これには前川喜平さんも拍子抜けして腰砕けしたと
敗北宣言をしていましたね。

そりゃ本来なら任命拒否された学術会議が一番騒がなければ
いけないところなのに騒いでいるのは元会長とか活動家たちですからね。

梶田会長は任命拒否の理由説明の要望書を提出しただけで
今回は踏み込んだお願いをしていないという事で
引き下がってくれましたね。

まぁ当の本人の学術会議が引き下がってくれたわけだから
廻りが騒いでも仕方がないですよね。

本人たちが今のところこれで納得しているわけですからね。

まさに前川喜平さんとしては拍子抜けってやつですね。
もっと説明があるまで官邸から帰らないぐらいやり合ってほしかったのでしょうけどね。

それにしても野党も面白い反応を見せていますよね。

共産党の田村智子議員は行革だとして予算を減らすぞとかいうのは
恫喝だと騒いだり立憲民主党の枝野幸男さんは安倍政権以上に
上から目線だと国会内で記者団に語ったようですね。

ただ国民民主党の玉木雄一郎さんはスピード感をもって
さまざまな改革に取り組もうとしている姿勢は
評価できると完全に立憲民主党とは距離を取りましたね。

この学術会議で合同野党ヒアリングにも国民民主党は
参加していないようですからね。

まぁあれこそが完全な恫喝だと思うんですけどね。
共産党はなぜ自分たちが破防法調査対象団体に指定されているのか
理解した方がいいですね。

そもそも今回の任命拒否の理由で騒ぐのは良いけども
そもそも学術会議の活動はどんなことをしているのか
批判している人たちは知っているのかな?

軍事研究は禁止と声明を上げている一方で
日本学術会議は中国科学技術協会とは覚書を
交わしているんですよね。

これは日本学術会議のホームページに載っているし
会長も認めていますからね。

認めたうえで覚書を交わしているが実際に交流している
実態はないと覚書を交わしたことを正当化しようとしていますからね。

実際に交流があろうがなかろうがじゃあなぜ覚書を交わしたと
なりますよね。

この辺に関しては虎ノ門でも有本香さんが話していましたね。

学術会議に菅首相と梶田会長が会談も6人任命拒否触れず前川喜平が撃沈で蓮舫はブーメランに大爆笑

なるほど大学単位で中国に協力したりしているようですね。

まぁ今や自民党の議員ですらカジノ関連とかでも300万程度で
中国の味方につけることが出来るわけですからね。

それに日本の研究者になるハードルはかなり高いみたいで
優秀な人でも挫折したりするんでしょうね。

そんな時に中国から誘いとかあったら簡単に
日本の技術とかでもどんどん提供しちゃうんでしょうね。

積水化学工業の社員も中国企業に情報漏洩したという事で
ニュースになっていましたね。

積水化学にない技術を提供するから先に積水化学の情報を
よこせと持ち掛けられてまんまと情報を提供したようです。

バカですよね。

社内での評価を上げたいために懲戒解雇されるという
そんなマヌケな社員もいるぐらいですからね。

日本の技術がどんどん中国に盗まれていきますね。

まぁでも社員がUSBメモリーで会社の情報をパソコンから抜き取れる
体制自体が問題ですよね。

この辺のセキュリティー面でも日本は劣っていますよね。
インターネットのセキュリティーとかそういう面では
日本は世界的にもかなり劣っているようです。

やはりそういう研究は軍事利用できるとかで
進んでいないのですかね。

それに日本の大学からも十数人の研究者が中国に行っているという事を
自民党の甘利明さんがテレビでも言ってましたからね。

まぁこの任命拒否の説明責任で怒っている件に関しては
そもそも推薦理由も言わずに推薦しているわけだし
甘利さんが語った十数人の研究者が本当に中国に行っているのかについても説明責任をはたさないといけないと思うんですけどね。

この辺に関しては虎ノ門でも須田慎一郎さんと有本香さんが話していましたね。

まさにその通りですね。

それにしても立憲民主党の蓮舫議員は広報部長として
批判ツイートを連発していましたがさっそく大阪の人を
ばかにするツイートをして失敗していましたね。

大阪の都構想でヒョウ柄にテレビを見ながらせんべいでも
食べているかのような画像で都構想にわからないなら反対をという
完全にバカにしたツイートですね。

大阪のおばちゃん全てを敵に回しましたね。
だらしない姿で横になってお菓子を食べている画像で
どうせお前らわからないんだろだったら反対しとけって
ふざけていますよね。

まぁわからないなら反対ってのもそもそもおかしいですけどね。

ただ蓮舫議員は参議院の幹事長ポストを交代させられて
しかも予算委員会筆頭理事も交代させられる見通しのようですね。

マヌケですね。

それにしても菅首相は一味違いますよね。

任命拒否に関しても凄い神対応だと思いますが

実は尖閣に関しても面白いことを発表していましたね。

さっそく朝日新聞がびびって産経新聞の記事について
加藤官房長官に質問していましたね。

尖閣で生態系の調査をするって事ですがただ衛星画像での調査という事で
まぁちょっと拍子抜けではなりますが軽めのジャブにはなりますよね。

拉致問題のユーチューブチャンネルを作ったりまずはジャブで
一つずつ確実に前進している感じはしますよね。

こういう事は安倍政権ではできませんでしたからね。

完全に中国に対してもちょっとずつ態度で示していますね。

安倍政権のいい部分は継承してさらに悪い部分はどんどん
改革していってますからね。

河野太郎さんもハンコに関しては99%以上廃止に出来そうと
発表していましたしね。

どんどん無駄なものは廃止にしてもらいたいですね。

学術会議もそもそもは共産党の赤旗が最初に記事にしていたし
完全に共産党が操っていた機関だというのも今回の件で
分かりましたからね。

ただ日本の研究にはもっといくらでもお金は出していいと思うので
この辺をどうやって見直していくのか菅首相の手腕に
掛かっていますね。

今の会長はノーベル賞をとった梶田隆章さんですからね。
今までの会長とは一味違いそうですね。

今までの会長なら官邸に行って任命拒否の理由が知らされるまで
帰ってこなかったでしょうからね。

やはりノーベル賞をとった研究者だから研究者にとって
未来志向で前向きな回答も期待できそうですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました