鈴木宗男が茂木大臣に日英貿易協定を評価も領土問題で完全論破し大爆笑の面白国会

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

鈴木宗男議員が領土問題について茂木大臣とバトルしていましたね。
まぁ茂木大臣の弱腰対応にはあきれてしまいましたがそんな中でも
イギリスとの連携は上手くいっているようですね。

その点では鈴木宗男議員もほめていましたね。

茂木大臣は中国との会談で大失態をしましたが
イギリスが助け舟を出してきましたね。

実はイギリスにとってはEU離脱してかなり経済面ではピンチだったのですが
そのピンチを救ったのが茂木大臣でした。

2020年9月11日にイギリスと日本はFTAという日英通商協定を締結して
年間に約2兆円レベルの貿易拡大に繋がる協定に合意したようですね。

イギリスにとってはEU離脱後初の大規模通商協定だっただけに
イギリスからしたら日本に凄い感謝をしているようです。

こういった感謝もあってファイブアイズの加盟とかそういった声も
かけられるようになったのかもしれないですね。

まぁイギリスは中国と違って恩をちゃんと返してくれる国のようです。
そのイギリスがとった行動がなんと日本近海に空母を派遣すると言ってきたのです。

もちろん香港問題で中国をけん制するという意味もありますが
日本の尖閣も守ってくれるという意味合いの方が強いでしょうね。

遠く離れたイギリスから日本と香港を守るという凄い頼もしい発言ですね。
日本としてはバイデンさんにほぼ決定してアメリカがどこまで
尖閣を守ってくれるのかは危うくなっていましたからね。

その辺も見ていてくれたのかもしれないですね。

まぁそれと中国に敵意むき出しという意味も含まれているかもしれないですね。
ちなみにイギリスとはさらに包括的経済連携協定にも署名して
かなり強いきずなで結ばれてきていますね。

この辺に関しては鈴木宗男議員も茂木大臣を褒めていましたね。

確かにこの辺に関しては評価しないとダメですね。
この包括的協定に合意したこともあって今度は日本を助ける番だと
イギリス海軍が空母を出すと発言したのでしょうね。

空母を派遣するということはもう長期滞在するという事ですからね。
下手したら中国と衝突して犠牲者が出る覚悟はあるでしょうからね。

日本の為に命を落とす覚悟で派遣してくれているという事は
凄いことですよね。

なんかこういう事って逆にメディアは特集組んで紹介するぐらい
凄いことだと思うんですけどね。

まぁ実際に配備されてからはさすがにニュースになると思いますが
沖縄県などの南西諸島周辺を含む西太平洋に向けて来年初めにも派遣して
長期滞在させる予定のようですね。

在日米軍の支援を受けながらF35Bステルス戦闘機なんかも整備する構想も
浮上しているようです。

ちょっとこれには中国もビビっているでしょうね。
バイデンになったらチャンスだと思っていたでしょうから
そういう意味では心強いですね。

ただ露骨な圧力強化で中国の反発は凄いあるでしょうね。

まぁイギリスには感謝ですがそれにしても茂木大臣は鈴木宗男議員から
領土問題について聞かれてまた弱腰な返答をしていましたね。

マヌケですね。
完全に弱腰ですね。

どことどこですかって聞いているんだからせめて二つぐらいは答えてもらいたいですね。
竹島問題という事で韓国に関しては強気で行けるってことですかね。

ただロシアと中国に関しては弱腰という事なんでしょうね。
情けないですね。

イギリスは命の危険を承知で海軍を派遣してくれるのに
日本がこんな弱腰ではダメですよね。

日本の自衛隊の人にも謝罪してもらいたいぐらいですね。

それにしても今は小型無人機ドローンが戦闘にも使われだしているようですね。
2019年にはサウジアラビアの石油施設が複数のドローンに攻撃を受けて大規模な被害を受けたり
無人で偵察にきたりと攻撃する側のリスクが減って守る側のリスクが増えるという意味では
やはり防衛省の予算も増やしていかないと日本も出来ることはやっていかないとダメですね。

まぁ野党はこういう防衛省とかの予算を増やしたら文句を言ってくるんだろうけども
むしろ茂木大臣と王毅外相の会談に対して弱腰だとかそういう文句を言えと言いたいですね。

なぜこういう文句を言えるチャンスなのに沈黙しちゃうんですかね。
立憲民主党は面白い政党ですね。

共産党ですら批判しましたからね。
ちなみに鈴木宗男議員は領土問題は竹島だけかとさらに茂木大臣を追及していましたね。

茂木大臣はダメですね、
あれだけSNSが炎上して批判されてもそれでも言い返せないんですからね。

中国に対して強気の発言しろよと言われて国会でも弱気発言ですからね。
これだけ弱っている茂木大臣をなぜ立憲民主党は全力で守ろうとするんですかね。

本当にまっとうな政治をしてもらいたいですね。
立憲民主党はまさに自民党の最大の応援団なんでしょうね。

日本もアメリカだけに頼っていられえないしいろんな国と連携して
中国には対応していかないといけないですね。

それにしても中国はいろんな国にケンカを売っていますね。

中国の報道官がオーストラリア兵士によるアフガニスタン市民や
受刑者への殺人にショックを受けたというフェイク写真を拡散したりして
モリソン首相が怒ったらSNSブロックしたりやってることが
無茶苦茶ですよね。

香港での周庭さんの逮捕も海外からはバッシングを受けていますからね、
日本は軽めの批判をしただけでちょっと情けないですが
もう少し日本も中国に対して強気で対応してもらいたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました