井上大臣が学問の自由で蓮舫ブーメランに撃沈で眞子さま結婚に小室圭へ宮内庁が異例の発言で大爆笑

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

日本学術会議の問題ですが臨時閣議が開催されてそこで
菅政権が大学基金の創設することを発表したようですね。

しかも10兆円きぼの基金を創設という事でこの運用益を
大学の施設整備や若手人材の育成にあてる方針という事ですね。

井上大臣が臨時閣議後に記者会見で発表したようです。

10兆円って物凄いですね。
10兆円については国の資金のほか参加する大学や民間資金の
活用も検討しているようです。

この資金の運用については文部科学省が所管する国立研究開発法人の
科学技術振興機構が委託する外部機関が行うようです。

早ければ2021年から運用するという事ですね。

ただこの10兆円については国民の借金で
将来的には利益を出して返していくという事ですね。

これについてはさすがに野党は今のところ騒いでいないですね。
まぁ学術会議の問題でさんざん学問の自由を侵害していると
訴えていましたからね。

野党には完全にブーメランとして跳ね返ってきたわけですね。
この10兆円は学問の自由の発展の為に使われるわけですからね。

学問の自由の侵害と訴えていた野党としてはこれに対して
批判が出来なくなったんでしょうね。

この件に関しては井上大臣が学術会議の若手会員と意見交換して
基礎的な研究に使える予算を増やしてほしいという要望や
学術会議に所属していることが業績をして評価されないなどの指摘もあったようです。

ただこの学術会議の問題ですがまだメディアは追及したいようですね。
今日も加藤官房長官の記者会見で質問していましたね。


なかなかしつこいですね。
どこも批判することしか頭にないんでしょうね。

むしろこれからやろうとしているこういった10兆円の使い道について
具体的に質問したりしたらいいと思うんですけどね。

いくら騒いだところで6人の任命拒否が覆るわけではないですからね。

明確な理由をもし言ったらそれこそ逆ギレしてきそうですけどね。

任命拒否した理由を言っても怒ってくるし理由を言わなくても怒るし
仮に撤回しても撤回するなら任命拒否するなとわめいてくるでしょうからね。

こういう事を毎日ちょっとずつ質問の仕方を変えることで
ちょっとした言い間違いとかそういうボロを引き出そうとしているだけなんでしょうね。

東京新聞の望月記者も最近は学術会議の事で井上大臣の方に
へばりついているようですね。

まぁ井上大臣は産経新聞のインタビューでは学術会議を
民営化まではしないと発言しているようですが学術会議には
提言だけしてくれたらいいから大学とかには軍事研究禁止とかで
口をだすなよという事で今回の10兆円の基金の創設が決まったんですかね。

今回のはやぶさ2とか日本の未来に役立てるような研究には
確かにいくらでも出してもらいたいですね。

そうしないと日本ではやりたい研究が出来ないから中国に
行ったりして技術が流出してしまいますからね。

それにしても東京新聞は学術会議に力を入れているのか
男性記者も加藤官房長官に質問していましたね。

あいかわらず同じような質問ばかりしていますね。
メディアももっと未来志向で質問とかしてもらいたいですね。

悪夢の民主党政権の時は科学の分野もスパコンは二位じゃダメなんですかと
蓮舫議員は科学の発展には否定的な発言をしていましたからね。

今回の10兆円の基金創設はまさに若手研究者が研究に没頭できる環境を
整備しようという事で上手く企業とかも連携していけるといいですね。

ただそういう事には批判したいだけのメディアも関心がないんでしょうね。

それにしても宮内庁が小室圭さんに異例の発言をしていましたね。
最初は歓迎していましたがいろいろお母さんの借金問題とかで
説明責任を果たしいくことが極めて重要と説明を求めていましたからね。

まぁお母さんだけの問題ならまだいいですが借金以外にも
いろいろ悪いうわさがあるしもし結婚してお母さんがこの結婚生活に
入ってくるようなことがあればまた揉め事とかもありそうですからね。

本心でいえば辞めさせたいというのがあるのかもしれないですね。

この辺に関しては産経新聞が加藤官房長官に質問していましたね。

まぁ一般論としての受け止めではないかという事ですが
普通は宮内庁が結婚に対して口を出すことはないですからね。

結婚については二人の気持ちで決めることだから否定はできないけども
このままだと婚約は認めず結婚という形になるんですかね。

あまり長く引っ張るのもよくないですからね。

宮内庁や秋篠宮さまとしては手切れ金を払ってでも
別れてもらいたいのかもしれないですね。

まぁそもそも学生時代にすでにプロポーズをしていたということで
普通の男ならまだ仕事もしていないのにプロポーズとか出来ないし
しかも相手が眞子さまですからね。

まぁこういう男には気をつけなさいよという教育とかも
出来ていなかったのかもしれないですね。

眞子さまに近づき男と言ったらよほど自信がある人か
なにか悪いことをたくらんでいそうな人しか近寄れないような気もしますが
どうなんでしょうね。

今はかなり好青年を演じていますが六本木のクラブとかで
はしゃいでいる姿とかもスクープされたりしていますからね。

まぁ結婚するにしても別れるにしても早く解決してあげたいですね。
もう二人で会見してから3年以上なりますからね。

小室さんはアメリカの大学だからあれから会っていないだろうし
小室さん側に新たなスキャンダルがない限りは結婚する形に
なるかもしいれないですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました