アメリカ大統領選ジョージア州のケンプ知事の娘の婚約者と警察官に藤井厳喜が真相を暴露で大爆笑

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

アメリカの大統領選挙ですがまぁバイデンさんでもう決定のように報道されていて
とうとうツイッター社までもがトランプさんのつぶやきに対して次期大統領は
バイデンで決定していますと注意書きがされるようになっているようですね。

しかもYouTubeまでもこういった取り締まりを強化していますからね。
アメリカはもう日本以上にメディアに支配されているのかもしれないですね。

それにしてもジョージア州のケンプ知事が選挙の投票の署名確認を実施するように指示した翌日に
ケンプ知事の娘さんの婚約者が不自然な交通事故で亡くなりましたよね。

この事故でケンプ知事が突然態度を改めて署名確認を見送ると発表しましたね。
なんかこれが脅しだったのかともとれるように急に態度を変えましたからね。

しかもこの交通事故現場エリアの担当の警察官もこの数日後に自宅で突然死しているようです。
まぁこれと関係性があるのかはわかりませんが51歳という若さで病気とかでもなく
突然死という事で死因は説明されていないようです。

病気とかなら死因はわかっているでしょうからね。

やはりこの事件と関係があるのではないかと思ってしまいますよね。

ただこのケンプ知事の娘さんの婚約者が事故でなくなったことに関しては
マスコミも一切報じていないようです。

普通の交通事故でも報道したりするのに爆発音が2キロぐらい先まで届き
車の車体がめちゃくちゃに焼きととかされてエンジンブロックの残骸も
あちこちに飛び散っていたようですからね。

この問題に対しては虎ノ門で藤井厳喜さんが解説していましたね。


12月18日以降に外国がこの選挙に関わっていたことがわかれば
大統領令で捜査に乗り出すかと言われていましたがトランプ大統領は
選挙の結果を覆すために戒厳令を出すことを側近らと協議したとNHKが
報じていましたね。

ちなみにトランプ大統領はフリン元大統領補佐官をホワイトハウスに招き
戒厳令を出すことについて協議したと伝えられているようです。

その前日にもフリン元大統領補佐官はメディアのインタビューで
大統領が望めば激戦となった州に軍を派遣して選挙の
やり直しも出来るとして戒厳令は前例がないものではないと述べたようです。

こういった事をNHKも報じているわけですがトランプ大統領は戒厳令の報道は
フェイクニュースだと否定しているようですね。

それにしても次期大統領就任がもう1ヶ月を切りましたからね。
さすがにここから覆すのはかなり厳しいですが覆らなくてもかなりの暴動が起きそうですからね。

ちなみに1月6日の開票時にも副大統領が支持しないとして受け取らない可能性もあるという事で
まだまだ波乱があるかもしれないですが今回の大統領選挙は凄いあれていますね。

1月20日になってもきまらないまま暫定大統領という事もありそうですが
みなさんはどう感じましたか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました