WHOテドロス事務局長が中国批判の衝撃理由とジャックマー行方不明の真相を石平が暴露で大爆笑

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

WHOのテドロス事務局長が記者会見をして新型コロナウィルスの期限を調べるために
中国に派遣した調査団が入国できないでいると明かしたようです。

そういえばようやく中国に調査に入るのかと思っていましたが
まだ入国許可がもらえていなかったんですね。

これに対してテドロス事務局長が中国側の対応には大変失望していると
批判した声明を上げました。

これまで中国の言いなりだったのにこういう発言も出来るんですね。

それにしても中国の武漢で調査予定だったのに当日になって中国側が
受け入れ手続きが出来ないことが判明したようですね。

なかなか中国もなめていますね。

ただテドロスさんもこれまで中国に配慮する発言ばかりだったのに
中国高官に対して調査団はWHOにとって優先課題だと伝えたようで
この報道には各国のメディアも驚いているようですね。

中国政府も昨年5月の段階でWHOが中国への調査団派遣を承認していたようです。
5月に決定していたという事は半年以上前に伝えておかないと調査団の派遣を
受け入れないという事でもあるってことですね。

それにしても中国に批判する人はどんどん消されていますからね。

香港の周庭さんでさえさらに重い罪を犯した刑務所に移管させられたり
ジャックマー氏も中国を批判する演説をしたら最近は行方不明になっていますからね。

アリババも解体して中国国有化される方向で進んでいるようですね。

この辺に関しては虎ノ門でも石平さんが解説していましたね。

なるほど中国の国有企業なら問題なかったけどっも大きくなりすぎて
中国共産党としても脅威になってしまったという事ですね。

本来ならば中国の企業が大きくなれば中国経済にとってもいいことなんだけど
中国共産党にとってどうなのかということしか考えていないようですね。

これじゃあ中国経済は崩壊していきますよね。
だれも中国国有企業のアリババには興味ないですからね。

それにしても中国ではこないだも大手ゲーム会社の創業者が毒殺によって
亡くなったようですね。

有名企業で日本のDMMとあのゲーム事業も手掛けていたという事で
中国共産党の影響力がとどかなくなると潰されていくという事ですかね。

そして中国が国有化して衰退化していくというなんか中国も
どんどん経済が崩壊していきそうですね。

今中国企業はどんどんデフォルトの連鎖が起こっているようですね。

3.2兆円の資産があった中国国営自動車も破産しているし
時価総額1兆円超えの大手スーパーも不渡りを出しているし
レナウンを買収した企業もデフォルトを起こしているし不動産事業も29社が破産して
23兆円も負債があるようです。

最近では中国企業が次々にニューヨーク市場から上場廃止の処分をされて
中国大手通信3社も上場廃止になったようですね。

まぁこの辺はトランプさんの置き土産という事もあるかもしれないですけどね。

それにしてもペドロスさんも中国を批判する発言をしたから行方不明になったら
面白いですけどね。

まぁでも今回はただ単に中国がテドロスさんに対してお年玉を上げていなかっただけだと思いますけどね。
またお年玉を上げたらテドロスさんの中国に対する機嫌も良くなると思いますが
どう思いますか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました