Twitter社トランプ大統領アカウント永久凍結でアメリカ暴動の引き金の可能性で大爆笑

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

トランプ大統領のツイッターアカウントが永久に凍結されたようですね。

なかなかやばいですね。
もう犯罪者扱いですね。

大統領のアカウントを凍結って史上初ですね。
投稿内容を詳しく検討した結果さらなる暴力を煽る危険があると判断したためという事のようです。

トランプ大統領と言えばツイッターの世界フォロワーランキングでも世界で5番目ぐらいですよね。

完全に表現の自由を奪う行為ですね。
こういうツイッター社のアカウント停止する行動が余計に
暴動を助長する恐れがありますね。

もしこれが引き金になりアメリカで暴動が起これば
どう責任を取るつもりなんでしょうね。

トランプさんが永久停止なら他にも山ほど永久停止させないと
いけないですね。

日本でもツイッターが原因で亡くなった人はたくさにるんですからね。

もしトランプ大統領の発言が原因で暴動が起きたという証拠があるなら
警察が動けばいいだけの話でそれをツイッターがアカウント凍結という処置をするのは
どうかと思いますけどね。

発言は誰にでも権利があるわけだし一般市民が誹謗中傷を受けて相手のアカウント停止や
削除を要求しても動かないのに凄いですね。

このアカウント永久停止することによって世界中から非難されることは
予想できたと思いますがそれでも凍結しなければいけない理由があるんですかね。

ツイッター社もこの大統領選挙で不正に加わっていたからその証拠が
影響力のある人からもれる危険を少しでも減らすためにいちゃもんつけて
永久停止にしてしまったんですかね。

それにしても次のバイデンさんはやはり危険人物のようですね。
虎ノ門でも有本香さんがやばい実態を暴露していました。

Twitter社トランプ大統領アカウント永久凍結でアメリカ暴動の引き金の可能性で大爆笑

なるほどCIA長官のジーナハスペルさんとつながっていたんですね。

ドミニオンのサーバーをドイツの施設から押収しにいったらその現場に
ジーナハスペルCIA長官がいたようですからね。

そのジーナハスペルさんとバイデンさんはつながりが深いようですね。

ただトランプ大統領はあと10日ほどありますがその間の発言はかなり注目されているから
ツイッター以外のSNSサービスを始めた場合はそのSNSが大躍進をしそうですね。

それにしてもアメリカはますます分断されていきそうですね。

もともと合衆国だから州が集まって1つの国になっているわけでこれでは
共和党の支援者が多い州や民主党が多い州がバラバラになって分断していきそうですね。

バイデンファミリーの犯罪行為はツイッター社が情報統制して発信できないようにしているのに
バイデン批判はアカウント停止でトランプ批判しか受け付けないという姿勢を
明確にしましたからね。

トランプ大統領のアカウント凍結はさすがに一線を越えてしまいましたね。

ただこの判断はツイッター社にとって転換点になりそうですね。
トランプさんを凍結したのにこれは凍結しないのとか不満が一気に爆発しそうですね。

まだバイデンを殺害しろとか直接的な表現が含まれていればわかりますが
直接的な表現を含まない発言に対して完全に言論の自由を侵害していると思いますけどね。

普段言論の自由とかわめいている人たちはこういう時には沈黙するのも不思議な現象ですけどね。

それにしても後10日トランプさんがどういった発信の仕方をしてくるのかにも注目したいですね。
噂では共和党でも民主党でもない新しい党を作るとかいう噂もありますからね。

どうなるんでしょうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました