【衝撃】小室圭の就職や奨学金に秋篠宮様関与か小室佳代の実家もやはり…一時帰国も海外で眞子さまと結婚生活へ

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

さて小室佳代さんこれまでどっぷり反社会勢力との付き合いが判明したわけですがまだまだやばい情報が飛び込んできますね。

これまでの話を簡単にまとめると小室佳代さんは夫を自殺でなくしてその1週間後に父方の祖父を同じく自殺でなくしその葬式の日に小室佳代さんの知人を利用して遺産の財産分与を恐喝に行くわけですね。

夫も生命保険に入ってたようなのでけっこうお金も入ってきたでしょうけどね。

その自殺した翌週に祖父の自殺で祖母が悲しんでいる時に遺産をよこせって行くわけですからね。

しかも知人の反社会勢力の人が行くわけですからね。
ちなみにこの知人は元山口組系二次団体の構成員というふうに掲示板には掲載されていました。

どうもこの情報を漏らしたのは宮内庁が関連企業を通して探偵事務所に調査してわかったことのようです。

そして元宮内庁職員と名乗るものが掲示板に書き込んで判明ということでどこまでが本当の話かはわかりませんが自殺したかどうかは廻りに聞き込み調査したらわかりますからね。

暴力団組員の情報はまだ聞き込み調査しっかりできていないから篠原さんは明かさないといってましたが情報ではこの元暴力団は恐喝や特殊詐欺の逮捕歴があるようです。

小室佳代さんとは20年来の戦友という話のようです。
ちなみにもう一人の反社会勢力の人物は彫金師で元稲川会系二次団体の構成員のようです。

この人も児童買春や恐喝に窃盗や詐欺で逮捕懲役歴が複数あるようです。

まぁ彫金師と言いながら本当の職業は偽ブランド品を売っていた人物ですね。

反社勢力とのつながりどっぷりですね。
この辺のことに関しては篠原常一郎さんが話していましたね。

【衝撃】小室圭の就職や奨学金に秋篠宮様関与か小室佳代の実家も…一時帰国も海外で眞子さまと結婚生活へ

小室佳代さんの旧姓は角田ですが角田家も反社会勢力の可能性が高いようですね。

もともと眞子さまと小室圭さんが知り合うキッカケはICUの大学でしたがけっこう早い段階で出会っていたようですね。

大学の中で留学を希望する学生の説明会で1年制の頃から出会っていて早い段階で付き合っていたようです。

まぁ確かに中学校と高校とインターナショナルスクールに通われていたから留学を最初から考えていたとは思いますがどこからそんなお金が出てくるんでしょうね。

小室佳代さんの仕事はケーキ屋のパートだけですよ。
それに自殺した横浜市職員の父は小室圭さんが10歳の頃になくなっています。

だから中学校と高校は小室佳代さんのパート代と事実婚の彫金師との間で支払われていたんでしょうね。

それにプラスして遺族年金不正受給金と自殺した父の保険金でしょうね。それにしても保険金って自殺にも適用されるのか調べてみると保険金目当ての自殺や病気を告知せずに保険に入っていたり薬物を摂取するなどの自殺を考えるほどの精神状態にある場合には支払われないようです。

つまりなんとかして保険金はゲットしたのでしょうね。
ちなみに世帯主が男性の場合の保険金は平均2261万円のようです。

ただ若くしてなくなったほうが保険金は高く設定されて医療で3000万円を超える金額の保険金を受け取ったと言われています。

まぁ中高だけの学費で1700万円かかっているらしいですし大学は学費だけで4年間567万円です。

やはり保険金から払われていたんですかね。
この小室圭さんが眞子さまと出会い弁護士を目指すまでの過程については篠原常一郎さんも話していましたね。

なんか怪しいですね。
眞子さまとであったまでは偶然があったのかもしれないですが元婚約者にも保険金の受取先の名義を私にしてとかお願いしたり廻りで5人が自殺したりもうそんな話ないだろってぐらいのサスペンス劇場の脚本が出来上がりますね。

ただ三菱UFJ銀行というこれ以上ない就職先に就職してそこをやめて外国の弁護士資格を取りたいと退職するんですね。

それに奥野法律事務所でパラリーガルとして働きながら一橋大学で経営学を学ぶってなんかできすぎていますね。

まぁ法律事務所で働けることをわかっていたから銀行もやめたんでしょうけどね。

ちなみにこの銀行は一般的な銀行での窓口とかではなくて法人を相手にするエリートが配属されるところのようです。

出世する人が配属されるところですね。そういうところに配属される人はモチベーションが高く挨拶とか交流が交わされたりするようですが小室圭さんは同僚や会社の人とは一切視線も合わさず会話もしなかったようです。

社会に溶け込めないタイプですね。
こんな人が皇族と結婚すると思うとぞっとしますね。

ただ会社での付き合いも悪いし早い段階で別の仕事を探していたのかもしれないですね。

それで外国弁護士を目指そうと奥野法律事務所に入ったようです。まぁ給料も弁護士じゃないのにいいし実はここも普通の弁護士事務所とは違うようでこの辺に関しては篠原常一郎さんも話していましたね。

なるほど秋篠宮様の忖度があってこの法律事務所に就職できたということなんですね。

もうそうなってくると三菱UFJ銀行の就職から秋篠宮様の忖度があったのではないかと考えられてしまいますね。

三菱UFJ銀行に就職するだけでも凄いのにその中でもエリートしか就職できない支店に配属されているわけだから東大でも難しいところですよね。

なんか今接待問題でいろいろと辞任しろとか言われていますが秋篠宮様がこういう眞子さまの結婚相手になるかもしれないということで就職先まで紹介していたんですかね。

かなりやばいですね。
もしそうだとすると何が何でも結婚させなければいけないですね。

もう眞子様を人質に取られている感じですね。
結婚できなかったら全部暴露するぞって感じですね。

まぁ結婚してもこういネタをちらつかせてゆすってきそうですけどね。

これまでの反社会勢力とのつながりを考えればいくらお金を積んでもゆすれるだけゆすってきそうですね。

もう秋篠宮様の皇位継承順位を下げるしかないですね。
宮内庁が小室文書に理解を示した理由がわかりましたね。

国民は総バッシングだったのに少しでも国民の理解が得られればとして書いた小室文書は宮内庁だけでしたからね。

ただそれも裏切りましたけどね。
まぁただ秋篠宮様を利用するのはこれだけではないようです。

この辺に関してさらに篠原常一郎さんが話していましたね。

もうアウトですね。
確かにフォーダム大学での奨学金の話はありましたが
400人中1名でありえない確率だったようです。

最初から眞子さまのフィアンセだから特別扱いしろとか秋篠宮様からの紹介もあったのでしょうね。

国民の税金を私物化しすぎですね。
日頃不倫ネタとかを扱う週刊誌はお前らも人のこと言えないだろとか思ったりしますがこういう小室家と眞子さまの結婚問題に関してはとことん調べてもらいたいですね。

普通の芸能人の不倫とかそういうのは怪しい段階である程度の記事をかけるかもしれないですが皇族が関わる記事はかなり慎重になっているのかもしれないですね。

小室圭さんは留学を終えて一時帰国する予定のようですが記者会見とか開くんですかね。

それともビザが切れただけの一時帰国で日本に戻るつもりは考えていなくてずっと海外で眞子さまと結婚生活をするつもりなのかもしれないですね。
眞子内親王の危険な選択

created by Rinker
¥1,430(2021/06/16 21:40:01時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました