小室佳代の解決金にモーニングショー玉川徹が小室圭と眞子さまの結婚問題に前向き発言で大爆笑

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

小室圭さんの代理人弁護士がフォーダム大学卒業は確定しましたが記者会見の予定はないと答えたようですね。

それと今のところは帰国の予定もないと返答されたようです。

今の時点で卒業はして後は試験が7月にあるわけですがこの時点で帰国の予定がないということは7月の試験が終わっても帰国する予定がないという意味でしょうね。

7月のテストが終わればテスト結果を待つだけですがそれでも記者会見をする気はないということでしょう。

ただ記者会見をする気がないということで別に日本に帰国予定がないとは行ってませんからね。

小室圭さんの場合は記者会見はする気がないけど眞子さまに会いに日本に帰るという気はあるんでしょうね。

小室佳代の解決金にモーニングショー玉川徹が小室圭と眞子さまの結婚問題に前向き発言で大爆笑

それにしてもこれだけ騒がれても一向に会見をする気がないんですね。

ただ皇室としては愛子さまが12月に二十歳にあるからそこに合わせて少なくとも会見とかはしなければいけないでしょうね。

そこでもちろん小室圭さんに関する話題も出てくるでしょう。だからそんな幸せを報告する場で小室圭に関する話題は持ち出されたくないはずです。

それまでになんらかの記者会見を開けと皇室としては思っているでしょうね。

ただ小室圭さんは記者会見はしないでしょうね。小室圭さんとしては別に破談しても痛くも痒くもないし相手から破談をしてくれたほうが金を取れるだろうと思っているんでしょうね。

だから今のうちから弁護士を立てているわけでしょう。

まぁ婚約内定会見だから正式には婚約はしていないんですけどね。

それにしてもフォーダム大学に入学するときにはプリンセスの婚約者としてロイヤル忖度で奨学金までゲットしておいて卒業したら記者会見は開かないし後は皇室でなんとか片付けとけよって対応ですからね。

借金問題のほとぼりが冷めるまで留学して海外逃亡するつもりだったのかもしれないけども結果的にさらに問題が大きくなっていたのは予想外だったかもしれないですね。

まぁ記者会見を開けない不都合な理由があるってことを認めてしまったというわけでしょうね。

弁護士は問題を解決する仕事なのに自分のトラブルは解決することが出来ないわけですからね。

ただ今年の4月8日に文書を発表したのはやはり年内の結婚をしたかったからスケジュールを考えてあのタイミングで文書絵を出したのだろうということです。

つまりあの文書を出してあれだけ批判が来ることは流石に予想していなかったんでしょうね。

宮内庁も結婚をスケジュール通りにさせるために小室文書に理解を示したとコメントを発表したんでしょうね。

ちなみに小室圭さんは就職先が決まっていると報道されていましたが宮内庁の上層部も小室圭さんの就職先を把握していないようです。

宮内庁の上層部も就職先を理解していないということはやはりニューヨークの就職先ですかね。

やはり国連職員というのが可能性高そうですよね。普通に弁護士事務所というのはあまり考えられないですよね。

さすがに弁護士事務所に小室圭さんをいれるとは思えないですからね。

あの論文とかが本当に小室圭さんが書いていたのだとしたら雇ってくれるところも多いと思いますが自分が書いていないことは小室圭さん自身が一番わかっているでしょうからね。

競争社会のアメリカで普通に弁護士として通用するわけがないですからね。

ただ小室圭さんもフォーダム大学の費用は奥野総合法律事務所に返さなければいけないですからね。

なんとしても眞子さまと結婚まではしないといけないと考えているでしょうね。

まぁそれ以外にも眞子さま以上の金づるが見つかればいいですが借金を返すまでは眞子さまにATMとしていてもらうしかないですからね。

ちなみに7月のニューヨーク州の弁護士試験ですがオンラインの試験になるようです。

日本で受験がオンラインになっているところってないですよね。なんか不正しやすいようにオンラインにしてもらったんですかね。

小室圭さんは日本に帰る予定がないということですがニューヨーク州弁護士資格がある山口真由さんによるとアメリカの大学はかなりシビアで卒業式があると当日にでも出ていかなければいかないようです。

つまりそれ以降は一度日本に帰るかニューヨークに滞在するか他の家賃が安いどこかにしばらく引っ越すしかないということでしょうね。

だから一度日本に帰ると往復でお金がかかるから帰らないというのはありえないですね。

一度日本に帰ったほうが家賃を考えれば安上がりで済むわけです。

それなのに今の時点で日本に帰る予定がないというのはアメリカで滞在させてくれる場所が見つかってそこに引っ越すんですかね。

まず不思議なのは結婚延期報道から留学までの期間がかなり短かったからやはり結婚する前に留学を考えていたんでしょうね。

学生で新婚生活をする予定だったんでしょうね。それと元婚約者との解決も引き延ばそうとしているのも不思議ですよね。

なんとしても結婚が決まってから出ないと話し合わないって感じですよね。

相手が解決金の話し合いに応じると言ってるのに解決金の提案をしている小室佳代さん側が会うことを拒否しているわけですからね。

謎が多すぎますね。
もうすでに強行突破で10月の結婚を考えているとしか考えられないですね。

眞子さまと小室圭さん二人は少なくとも会見をすれば余計に国民からバッシングされることが分かっているから会見をセずに結婚まで突き進みたいんでしょうね。

もし破談するにしても小室圭が破談金3000万円ぐらいで納得するとは思えないですからね。

それにしても洗脳された眞子さまに対して小室圭と結婚したらやばいよってことを話せる関係者はいないんですかね。

もう眞子さまと小室圭の二人だけの問題ではないわけだけども眞子さまを説得できる人物って親だけなんですかね。

それにしてもモーニングショーでもこの眞子さまと小室圭の結婚問題を扱っていましたがやはり解決金の話だけしかしていなかったですね。

玉川徹も相変わらずフォーダム大学を卒業され結婚するのは急がないでいいと思うけどもニューヨークで結婚生活したほうがいいのではないかとコメントしていましたね。

さらに一時金も返納してと結婚を前提とした発言もしていましたね。

もうニューヨークで就職する先の情報とかも入っているのですかね。なんとか結婚させたいという感じのコメントでしたね。

ネットを見れば国民の声は明らかなのにこういう時だけ都合の悪いネットのコメントは見なかったことにしますからね。

まぁ小室圭さんは確かテレビ朝日のアナウンススクールに通っていたこともあるしテレビ朝日といえば韓国との繋がりも一番強いテレビ局ですからね。

玉川徹が小室圭さんを結婚させたい気持ちが伝わってきますね。

しかも結婚のスケジュールも報道していて10月に結婚へ向けて7月にも納采の儀をするのではないかとかいっていて秋篠宮様が11月30日に誕生日だからその時に記者会見しなければいけないしそれまでに決着したいという考えなんでしょうね。

なぜここまでして小室佳代さんの疑惑を隠したがるのか不思議で仕方がないですね。

まだ疑惑の段階で報道しないのはわかりますがすでに週刊誌とかにも報道されている写真入りの事実婚メールとかは言い逃れしようがないですからね。

遺族年金を不正受給したいから事実婚ということにしましょうと元婚約者にはメールしていますからね。

小室圭さんが発表した文書が本当ならば不正受給が成立しますからね。

せめて事実で分かっていることぐらいは報道してもらいたいですね。

それと奨学金で学校に行きながらお金がないくせにフォーダム大学に行ってることとかも事実ですからね。

まぁ国際基督教大学の奨学金はほとんど返済しているという情報ですが小学校から大学までの授業料が5000万円でなぜ元婚約者にお金がないからって借りたのか貰ったのか知らないけども400万も振り込んでもらった実績があるかですよね。

小学校の時もお父さんが亡くなって可愛そうだからと友愛会から120万円ほどの奨学金を借りているという情報もあるしさすがに国民が納得できる結婚は出来ないでしょうね。

秋篠宮様から多くの人が納得し喜んでもらえる状況でなければ一般の結納にあたる納采の儀は出来ないと言われましたからね。

まぁ去年の段階で多くの国民が納得する結婚は出来ないことを分かっているはずですからね。

後は破談するのか納采の儀をセずに皇室を離脱して結婚するかですね。

まぁ眞子さまの一番の問題は学習院ではなくて国際基督教大学に通わせたことでしょうね。

愛子様も凄く賢くて学習院女子高等科でもトップクラスの学力で偏差値も72あり本命は東京大学ではないかと言われていましたからね。

ただその時は女性宮家の話とか将来女性天皇の可能性の話とかもあったので学習院以外はないだろうということで学習院大学に進学されたんですよね。

皇族が学習院に通うようになったのには歴史があるようですね。

明治10年に創立されて設立当時は華族のための学校だったようです。華族は学習院で学ぶことが義務付けられていたようです。

当時はよほどのことがない限り学習院から軍人になることが奨励されていて中等科を終了すると陸軍士官学校などに編入したようです。

学習院は私学ですが宮内省と華族がお金を出して設立したようです。

まぁ大学は別に学習院でなくても良かったと個人的には思いますが問題は眞子さまの相手の身辺調査をしっかり出来なかったことでしょうね。

そんな厳しく身辺調査しなくてもこれだけボロが出てくる人ですからね。

後悔先に立たずではなくてまだ結婚していないわけだから結婚を強行突破ではなくて挽回する方へ注力してもらいたいですね。

二人の気持ちだけの問題ではなくて将来の天皇の義兄になるわけだからもし天皇の親族が犯罪を犯したら国民が天皇制とかそういう皇室のあり方をどう捉えるかというのをもっと真剣に考えてほしいですね。

そう考えるとやはり一刻も早く二人を破談させるしかないでしょうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました