韓国野球で屈辱敗北と不買運動ブーメランMBCまた放送事故で大爆笑

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

東京オリンピックが終わりましたね。それにしても日本はメダルラッシュで国別メダルランキングでも3位に入り過去最高のメダル数ということでしかも都道府県でも今まで島根と沖縄で金メダルがいませんでしたがボクシングと空手で全都道府県の金メダルも達成しましたね。

それに比べて韓国はメダル数こそ1つ減っただけですが金メダルが3つ減ってちょっと盛り上がりに欠けたようですね。

毎回オリンピックになると韓国は日本とメダル数で対抗心を見せて日本もメダルランキングでは韓国に勝ったり負けたりでいい勝負だったようですが今回は日本の自国開催とはいえ金メダルが4.5倍と大差で負けてしまいました。

韓国が一番盛り上がった競技の中に野球があります。前回は日本と直接対決を破って金メダルになっていただけに盛り上がっていたようですね。

ただ蓋を開けてみれば日本の直接対決に負けてさらに3連敗で銅メダルも逃すというかなりショッキングな4位でした。

韓国はメダルを取得すると兵役免除という特権が得られるから選手にとっても必死です。ただ日本に負けたことで銅メダルでも兵役免除するなと韓国国民から言われ散々だったようです。まぁその心配もなく4位になったわけですけどね。

しかもそれだけではなくてメダルが取れれば一生年金がもらえるので兵役義務がない選手も必死に頑張っていたようです。

実は韓国の野球はこれだけではなくて野球用品をほぼ日本製品に頼っていたのです。ユニフォームグラブやスパイクとかほぼ日本製品だったのです。

あれだけ不買運動と言ってたのに日本製品ばかりを好んで使っていたわけですね。ただ選手も日本製品がバレるとやばいからなのかスパイクのミズノのマークには赤いテープであえてマークを隠していたようです。

ただユニフォームはデサントのマークが入っていてレガースやシューズとかグラブと全部日本製だから隠しきれなかったようですね。

韓国で野球をする人は日本に行った人に日本製の野球用品をお願いする人も多いようです。そんな中でやはりなるべくばれないようにとスパイクは赤いテープで隠していたんでしょうね。

実はなぜスパイクに赤いテープを張っていたかというと以前にパククネ大統領が韓国のプロ野球の始球式で日本のアシックス製の靴で始球式をやって猛攻撃を受けたようです。


だから韓国選手も日本製品を隠したかったんですね。結果的に不買運動がブーメランになったわけですね。もう別にこういうのに腹は立ちませんが可愛そうという感情のほうが出てきますよね。韓国のメーカーにはまともなメーカーがないんでしょうね。

まだフッ化水素とかそういうのは韓国の技術では厳しいかとか思うけども野球用品ぐらいがんばれよと言ってやりたいですね。ただ隠していたのは日本戦のときだけだったようですね。

ユニフォームなんて別に日本製でなくてもいいと思うんですけどね。まぁデサントは日本製ってバレにくいからいいのかな。

ちなみに韓国はメダルを獲得するためにマラソン選手が帰化していたようですね。今回優勝したのはケニアの選手でしたがそのケニア選手が帰化して韓国代表としてメダルを目指していたようです。

オ・ジュハン選手で韓国の大会で2時間8分42秒と参加標準記録の2時間11分30秒を軽く突破してメダルを期待されていました。しかも記録では2時間5分代も持っているようです。

本人もメダルを狙うという発言でマラソンの解説にも力が入っていたようです。ただ13キロ過ぎに太ももに痛みが走ったようで途中棄権したようです。

これに東京オリンピックの開会式て問題を起こした韓国のあのMBCがまた放送事故レベルの解説をしたようですね。その選手に向かってレースを台無しにしたとかそういったニュアンスの発言をしたようです。

この発言に視聴者からは本当に耳を疑ったなどの批判が寄せられたようです。このような解説をするならAIに任せたほうがいいと言った声が寄せられたようです。

それにしても東京五輪のこの短期間にこれだけの不適切放送があるってことはもう別に日常的なことなんでしょうね。たまたまオリンピックでマラソンの放送権を獲得してMBCが視聴率を期待して期待の選手が途中棄権で視聴率落ちるわって感じの暴言だったんでしょうね。

このオ・ジュハン選手は現在32歳で大迫選手は30歳で現役引退を発表しましたよね。そう考えるとオリンピックが2020年から1年延期したことはこの選手にとっては致命的な出来事だったんでしょうね。

まだ去年だったらメダルは目指せたかもしれないですがこの年での1年延期は逆に可愛そうですよね。普通ならそういう解説の仕方もあると思いますがまぁこれぞ韓国って感じですね。

それにしてもMBCは社長が謝罪会見までしたのに全然反省していないようですね。いいことと悪い事の区別がつかないんでしょうね。

ちなみに韓国のMBCはもともとかなりやばい局だったようで虎ノ門の竹田恒泰さんも以前取材を受けたことがあるようです。この辺について話していました。

なるほどMBCはかなりやばい局ですね。まぁMBCは最初の五輪開会式でウクライナ選手団が入場する時にチェルノブイリの写真を使ったりサッカーで相手がオウンゴールして韓国に得点が入ったときにはその相手の選手の名前を字幕で出してありがとうというコメントですからね。

それでMBCの社長が再発防止に取り組みますと言った後にも柔道の試合で銅メダルをとった選手にも我々が望んだメダルではなかったとか実況して炎上していましたね。

まぁ日本人に負けての銅メダルだからそれが許せなかったんでしょうね。まぁ韓国はMBCだけではくSBSとかでも東京オリンピックの開会式で各国を紹介する時にわざと竹島からスタートして独島は我々の領土と主張した後に各国にズームしていましたからね。

ただこういうアピールが受けたみたいで視聴率はトップだったようですね。スポーツの場で政治的メッセージというのが当たり前なんでしょうね。

アーチェリーでも単発の女性が金メダルをとってもフェミニストの証だとかでメダルを返上しろってコメントもありましたからね。

韓国では素直にスポーツを楽しめないんでしょうね。金メダルでも叩こうとしたり銅メダルでも日本人に負けたからダメだって感じで韓国のアスリートは大変ですね。

そりゃスポーツなのにマウンドに太極旗を掲げたり猿真似をしたりそういうパフォーマンスをやっちゃうわけですね。

日本を馬鹿にしたという政治メッセージをスポーツの場でやることで韓国はそれを喜んでくれるようですからね。

まぁもともとお国柄として他社に配慮したり相手のことを思いやるという文化や風習がないですからね。

韓国の風習についてはかなり変わっていて一度韓国で生活されたことがある人が韓国の生活でびっくりしたことを虎ノ門で話していましたね。

なるほど韓国はもともと常識がないんですね。子供に対するしつけというかそういう環境で育った親が子供に教えるから厚かましいという感覚がないんでしょうね。

そりゃ隣同士で仲が悪くなりますよね。ただ厚かましいのが当たり前の感覚だから子供もそういう環境で育って他社に配慮したり思いやるっていう事ができないのでしょうね。

オリンピックで他の国はボランティアスタッフに感謝のメッセージとかSNSで投稿している中で韓国の選手は日本の選手村で食事の写真をアップしただけで批判が起きますからね。

なんかなにかと批判することを探していてスポーツクライミングでも旭日旗の形状をした課題が登場したとかでイチャモンをつけていましたからね。

まだ色が赤と白とかだったら少しは理解できますがそもそも旭日旗に文句を言いだしたのは2011年のサッカーアジアカップからですからね。

猿真似をした言い訳で日本が旭日旗で煽ってきたからと嘘を言ってそれがずっと続いているわけですよね。

日本のことがそんなに嫌ならボイコットって言ってたんだしちゃんとボイコットしてよって感じですよね。

まぁ今回のオリンピックは韓国の異常さが世界にもだいぶ伝わってくれたみたいだしいい機会でしたね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました