小室圭の本当の狙い眞子さん女性宮家代案の皇女法で岸田首相の支持率暴落か!【小室佳代・元婚約者】

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

小室圭眞子さんがニューヨークに行きましたね。パスポートやビザが取得できたんですね。眞子さんはどんなビザを取得したのでしょう。

元婚約者とは12日に代理人の事務所で両者が1時間半ほど話し合って解決金を受け取るということで確認したということです。これによって金銭トラブルは解決したということですね。ちなみに小室佳代さんは自宅で父の角田国光さんと二人暮らしで息を潜めるような生活をしていたようです。

まぁ金銭トラブルの話し合いをもっと早くにしていればそんな息を潜めるような生活をする必要がないんですけどね。ただこれで小室佳代さんも病気が嘘のようにすぐにでも動き出しそうですね。

ただ本性はネットでバレているからずっと無職でいるか知人に仕事を紹介してもらうしかないでしょうね。さすがにここまでネット上に疑惑が浮上して告発までされている人を雇う会社はないでしょう。

雇った途端に労災請求ですからね。それにしてもニューヨークでの生活はどうなりますかね。小室圭さんはある程度慣れているだろうけども眞子さんは初めてアジア人差別を体験するかもしれないですね。

小室圭もアジアで生きようチャンネルでLLMコースからJDコースに編入されないことがバレてそもそも司法試験を受ける受験資格がなかった可能性も高まりましたね。

ちなみに時系列的におかしいのが宮内庁が平成30年2月7日にホームページで公式に眞子内親王殿下のご結婚関係儀式等のご日程の変更についてという案内をしています。

ここで納采の儀式を始めとするご結婚関係儀式等は後日に延期することなったとして来年は一連の重要な儀式等が執り行われるから一連の儀式が滞りなく終了した再来年になる見込みですと公式に発表されて現在も残っています。

つまり2020年に結婚会見をする予定だったのです。ここでおかしなことに気付きませんか。小室圭はこの年の8月に留学をするわけです。

恐らく2月の段階で留学は決まっていたでしょう。もし3年間留学する予定だったのなら小室圭が8月に留学する時にまた結婚の再延期が発表されていたはずです。

そう考えると小室圭はLLMコースで1年だけ留学して弁護士資格をとって1年働きだしてから経済的安定をクリアーしてから結婚会見する予定だったのではないでしょうか。

それが日本大学法学部卒業の条件をクリアーしていないと判断されて司法試験が受験できなかったのではないでしょうか。それで急遽JDコースを受講することになったのかもしれません。

ただ2018年の段階でフォーダム大学が公式に小室圭は2018年から1年間LLMコースを学び法学博士号を取得するために継続して2年間JDコースに行くことを望んでいますと書かれています。

つまり最初からJDコースに行くことが決まっていたわけですね。ちなみに小室圭はフォーダム大学に行く時に自己紹介文を書いていてそこで眞子さまのフィアンセとして書いたからロイヤル忖度が働いたのだろうといわれていましたよね。

実はあのフォーダム大学に出す自己紹介文は基本的に通常はA4用紙2枚分ぐらいなのですが小室圭は80枚の自己紹介文をフォーダム大学に提出したようです。

普通なら嫌がらせかと思って不合格にしますよね。なんかいろいろとロイヤル忖度と疑いたくなりますよね。そもそも三菱UFJ銀行の頃からありえなかったんですよね。


三菱UFJ銀行も7月入社はありえないと篠原常一郎さんも解説していましたよね。そりゃ一部上場で入社時期とかも決まっていてコネや忖度がないと無理だしその中でもかなりエリート支店に配属されましたからね。

宮内庁長官も小室圭が不合格で次回頑張ってとか言ってたけどそもそもこの宮内庁長官が小室文書に眞子さんの意向が強いとかいう発言からありえなかったんですよね。

一般人の金銭トラブルに皇族が関わったってかなり問題発言だと思います。こういういろんな問題点を国会とかでも誰か追求してもらいたいですね。

結局は借金が1000万以上まだある状態で司法試験も不合格サンドラー法律事務所は新人の法務助手なのに1ヶ月以上も出社せずですからね。

まぁこれだけでもかなりヤバイと思いますがさらに母親の小室佳代さんは刑事告発されて父親は焼身自殺で眞子さんは無職でアメリカで生活大丈夫ですかね。宮内庁もすぐに帰ってくる準備をしていると報道されていましたね。

もう今回の結婚は特例が多すぎますね。YouTubeのバッドクリックを順次非表示にしていきますっていう対応もロイヤルパワーなのかもしれませんね。

眞子さん小室圭の結婚会見の動画が各社アップしていますがどのテレビ局もバッドクリックのほうが多いですからね。さすがにこれが海外のテレビ局に見られたら都合悪いしバドクリック非表示にしてってお願いしたのかもしれませんね。

皇室も儀式無しで結婚しましたが結局は皇族のまま降嫁してヤフコメでは非難殺到だったのに複雑性PTSDはいつの間にか完治して複雑性PTSDの一番の特効薬は国民の批判だったのでしょうか。

国民批判があれば眞子さんは元気になるのでしょうか。さらに結婚してすぐに里帰りで秋篠宮邸に帰るし納采の儀をしてないから親戚づきあいしないはずなのに祖父の葬儀には夫婦で参列してますからね。

結局は弁護士試験も不合格で単なる時間稼ぎで何も解決せず結婚だから3年も待つ必要なかったわけですからね。もしかして女性宮家を創設するプランが崩壊していろいろと誤算だったんでしょうか。

女性宮家が創設されたら圭殿下になってむしろ小室圭さんが就職している方が都合が悪いから就職先を辞めるキッカケになりますからね。

そのためにほとぼりが冷めるまで海外に逃亡させていたのでしょうか。それが女性宮家創設が自分たちの結婚が障壁となって創設が難しくなったんですよね。

せっかく皇族の数が足りないとか公務の担い手がとかテレビで特集していたのに小室佳代さんが刑事告発されたりでもう消えてしまいましたね。

2020年の議会創設130周年式典では眞子さんもなぜか国会に出席していましたね。菅首相を睨みつけていましたがあれは女性宮家作れよという圧力だったのでしょうか。

なんで結婚問題で揉めている眞子さんが国会にいるのかよくわかりませんでしたがそういうことだったんですかね。そもそも小室佳代さんの疑惑がなくても小室圭にも学歴ロンダリングやイジメ疑惑やクレジットカード不正使用疑惑とかもう数え切れないぐらい疑惑がありますよね。

本気で女性宮家作りたいなら私がお願いしましたなんて絶対に言わないけども女性でも宮家としての教育が必要だということが眞子さんのおかげで分かりましたね。

まぁしっかり宮家として教育できていたら小室圭を連れてくることはなかったんだろうけども、秋篠宮家も女性宮家作ろうと思って利権や忖度を使い倒しても結局は子供の教育ができていないことで女性宮家創設は絶望的になりましたね。

出会って1年でプロポーズってその時点でこいつはふさわしくないって本来ならば身辺調査する必要もない男だと思うんですけどね。

まぁ小室圭眞子さんから女性宮家作ったら圭殿下にしてあげるとかいろいろ言われていたんですかね。だからその気になっていたのかもしれませんね。ただそのまま裏社会で生きるために整形していた可能性もあるからどうなのかわからないですけどね。

だから働く気もないしなかなかニューヨークに渡米しなかったのでしょう。それで女性宮家創設も絶望的で弁護士もロイヤル忖度でも難しいことが分かって働きたくないしどうすればって状態なんでしょうね。

ちなみに眞子さまが国会に出席した5日前に女性皇族が結婚した後も公務が出来る皇女法を創設するように政府が検討しているというニュースが出ていました。

つまり特例法を作って眞子さまを皇籍に戻せるようにしているという記事がありました。ただ女性宮家ですらかなり反発がある状態なので強引に作るのは難しいでしょうね。

ちなみに前回の婚約内定会見で小室圭眞子さんのことをずっと宮さまと呼んでいましたよね。この会見は眞子さんが全てシナリオを書いてそれを小室圭に覚えさせたと言われていましたがこの宮さまというのも敢えてそう呼ばせたんでしょうね。

その時から女性宮家を作ることとかも小室圭に具体的に話していたのでしょう。まぁそれも隠し録音されていて弱みも握られているでしょうけどね。

まぁだから今後も小室圭は就職先では1ヶ月も仕事ほったらかしてもうコピー係とか雑用をグレーのスウェットきながらやらされるんだろうけども長くは続かないでしょうね。

弁護士にならなければやはり女性宮家を作るか女性皇族が結婚後も公務を出来る皇女法を作らせるように裏で動いていそうですね。

まだ司法試験に受かれば他の道もあるかもしれませんが生活基盤が整っていないのにプロポーズ出来て受け入れたのは女性宮家創設が前提だったのでしょう。

だからむしろ無職の男のほうが良いわけですね。まぁその辺は眞子さんからしたら政治家が無能で言うことを聞かなかったから無理だったということですね。

ただ実は女性宮家の案が消えたかと思ったらまだ実は継続中だったんです。しかも結婚後も女性皇族が身分を維持することと旧宮家の男系男子が皇族となることの2案に絞り込みをして議論されているようです。

この結果は秋までに国会に報告することになっていますがそれが選挙でいろいろ伸びているようですね。岸田首相なら女性皇族の案を選ぶでしょう。

これは愛子さまを天皇にしたい派も女性宮家を作りたいし秋篠宮家も女性宮家を作り小室圭が皇室に入りまた税金生活が実現できるわけです。

女性宮家創設しか選択肢がないわけです。岸田首相も女性宮家を作らないと言ってしまうとメディアから嫌われるのでメディアから嫌われるのが嫌な岸田首相なら女性宮家一択でしょう。

有識者会議のメンバーでも女性宮家を作ると小室圭と眞子さんのお子さんが天皇になる可能性があることを指摘して反対している有識者メンバーもいますがそれなら女系天皇は認めないけども結婚した女性皇族も皇籍を戻すという案になるかもしれませんね。

もう秋の国会で決まる予定だったから小室圭も次の試験を待たなくてすむわけです。無職から皇族になり国民が圭殿下と呼ぶことになりそうですね。

そうなるともう天皇制はもう廃止という声が出てきそうですね。もうどんな結末になるのか予想ができませんね。あなたは女性宮家創設されると思いますか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました