眞子さんから引き継ぎ佳子さま公務に川嶋辰彦が関与でまた憲法違反か創価学会と川嶋家ついに外務省が秋篠宮さまに…【小室圭・小室夫妻・公明党】

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

小室眞子さんがニューヨークで初めて買い物する姿が記事になっていましたね。アメリカでも有名なバイスという雑誌でも小室夫妻は普通に暮らしたいと言いながらなぜ今でもVIP待遇という疑問視する記事も書かれていました。

普通の生活がしたいと訴えながらニューヨークに到着した途端にVIP待遇で警察当局や警備担当にエスコートされることを疑問視する記事も書かれていました。

アメリカはこういうの厳しいようでうね。眞子さんもなかなかお出かけする姿が報道されてなかったからずっと家に閉じこもってどうしているのかと思っていましたが一人で買い物って意外でしたね。

マンハッタンでバスタオルや日用品を買い物する姿や小室圭と一緒にお出かけする風景も撮られているようです。

買い物は一人で行ったみたいですがけっこう街を迷いながら歩いていたようで帰り道には両手にパンパンに膨れた紙袋を持って帰りしなには道に迷ったのか何度も道を訪ねていたようです。


まぁアパートのエントランスには小室圭も出迎えて翌日には小室圭と一緒にペアルックで公園に散歩する様子も撮られているようです。

ちなみに篠原常一郎さんも言ってましたが完全にヤラセでしょうね。写真のピントも合っていたし普段ならマスコミに睨みをきかせる写真が出るはずですからね。撮られることを事前に分かって道に迷うふりとかやってたのでしょう。

荷物パンパンでこんだけ買い物するなら普通は小室圭と一緒に買い物行きますよね。やはり予行演習ということで周りのはSPがいたんでしょうね。

日本が嫌でニューヨークに行ったのかもしれなっけどもこういうタイプはまたニューヨークが嫌いだと言い出しそうですね。

ラブラブアピールするために公園に散歩に行ったみたいだけどもまぁ指輪も外していたしやはり小室圭の不合格あたりからかなり予定が来るって仲がいいようには思えないですね。

眞子さんはもともと自由になりたくて皇室を利用して小室圭は母親の小室佳代さんを助けるために皇室マネーを利用しているという感じですからね。

まだ金銭トラブルが発覚する前の婚約内定会見では幸せそうな顔をしていましたが結婚会見では幸せそうに見えなかったし祝福のコメントもゼロでしたからね。

ニューヨークに行くときも何か一緒に並んで歩いている姿はなく眞子さんが少し遅れて歩いていたり微妙な距離感が有りましたよね。

本気で愛していたらSPがいてもなにかあったら俺が守るんだって感じで眞子さんと並んで歩きそうですがなんかこころここにあらずって感じでしたね。

食料品を購入していないから恐らく料理もお手伝いさんがいるんでしょうね。少なくとも眞子さんは料理はできないのではないかと思います。

これは2018年の時に公務で眞子さんが女子高生に得意料理はなんですかと質問したら女子高生が卵焼きですと答えていましたが眞子さんは卵焼きは一度も成功したことがないんですと答えていました。

3年前の27歳ぐらいで卵焼きすら出来ないって全然花嫁修業が出来ていないようですね。その頃には婚約内定報道がされていた頃ですよね。

花嫁修業ゼロで結婚を考えていたなんてその頃から自分では何もする気がなかったようですね。新婚早々お手伝いさんが料理を振る舞ってなんか小室圭も次の試験に合格する気配がないしどうなるんでしょうね。

佳子さま秋篠宮ご夫妻とかも公務が増えてこなすのが大変とか言われている中で喪に服している状態で本来なら仕事をしては駄目なはずなのに第4回みどりのわ交流の集いという中途半端な回数のイベントにオンラインで出席してよくわかりませんね。

公務が忙しかったら喪に服している中で休めばいいのに。どういう基準で選ばれているんでしょうね。

オンラインの公務ということですが当然謝礼は出るんでしょうね。オンラインなら交通費とかもかからないし通信費でバカ高い給料を貰っているんですかね。

ちなみにこの佳子さまが今回オンラインで出席されたみどりのわ交流の集いは眞子さんから引き継いだ公務ですが実はこの緑化活動の団体に川嶋辰彦さんが評議員として入っていたんですよね。

なんかいろいろと忖度で役員とかになってお金が流れていたのかもしれませんね。小室圭眞子さんが結婚する時に私が支援しないといけないかなという川嶋辰彦さんのコメントとかも有りましたからね。

いろいろ忖度で仕事も貰っているし支援してあげないとという気持ちがあったのかもしれません。そういう意味でせっかく作ったお金のルートも川嶋辰彦さんが亡くなったことで紀子さんもショックを受けていたのかもしれません。

宮内庁の発表も紀子さまは3ヶ月の間は喪に服すということで仕事はしないはずでしたが韓国の風習に従って3日しか喪に服さなかったようですからね。

実はこの都市緑化機構の機関誌には紀子さまの弟さんの川嶋舟さんも記事を掲載されたりしていてかなりかかわっているようです。

まぁ少なくとも川嶋辰彦さんの評議員という立場を利用して皇室に仕事を与えているのか皇室の立場を利用して川嶋辰彦さんに仕事を与えていたのかどちらかが成立するでしょうね。

どちらにしてもこれは憲法違反になりますね。皇室は一般人にお金を受け取ってもいけないしお金を渡してもいけない決まりがあるからいくら家族でもそれは駄目でしょう。

ちなみに都市緑化機構は国土交通省や宮内庁からの天下り先として有名なようで現在の専務理事も国土交通大臣官房審議官からの天下りです。国土交通省と言えば毎回決まって公明党が大臣ときまっていますよね。

まぁ公明党と言えば創価学会なわけですがこの創価学会と川嶋家が深いつながりがあるようで、紀子さまの祖母の絵画展が創価学会の支援で行われて本の執筆や出版も創価学会のサポートで行われてようです。

自民党も今回の衆議院選挙も公明党と組むより維新の会と組んだほうが議席を取れたと思うけどもやはりこういう利権が絡んでいるから簡単には連立政権を切れないんでしょうね。

ただ自民党も今回の選挙で公明党が第三の政党から4番目の政党になり維新の会が第三の政党に躍進しましたよね。

さらに今回の文通費で維新の会がまた株を上げて次の参議院選挙も来年でもうすぐだからこのままの勢いを維持して次も躍進するでしょう。

自民党はこのまま公明党と組むのでしょうかそれとも維新の会と連立を組むのか公明党との連立が外されたら秋篠宮家もピンチかもしれませんね。

ちなみに川嶋辰彦さんは他にも草の根国際協力研究プログラムという国際ボランティア活動普及を目的とする非営利活動の代表でもありますがここの場所もかなり高級マンションでボランティアと言いながらたくさんの資金が流れているんでしょうね。

国土交通省と繋がっているからいろいろと土地とかそういう利害関係が成り立っているのでしょう。もう公明党と宮内庁や皇室もズブズブの関係なのかもしれません。

川嶋辰彦さんは紀子さまが結婚する時は支度金で1円も出せなかった貧乏学者なのにいつの間にか金持ちになっていたんですね。

文系の学者のはずが1冊も一人では本を出してなくて誰かと一緒にという本しか出していないんですよね。

論文もこれだけ長い間いろんな研究をしているはずなのに3つぐらいしか論文を出していなくてそのうち1つは3人ぐらい共同で出している論文ですからね。

やはり馬の飼育係というのが本当のところなんでしょうね。今では複数のマンションを保有していて紀子さまや秋篠宮家の支援ができるまでになっているようですね。

まぁこの辺のことは国会議員とかならみんな知っているのかもしれませんがいろんな国会議員が絡んでいて自民党も公明党と連立を組んでいるし野党も悪いことをたくさんしているだろうから暴露したらお前のとこの悪さも暴露するぞという関係なのかもしれません。

秋篠宮さまや美智子さまもこういうとこで悪さとかしているんでしょうね。ちなみに今回の眞子さんのニューヨーク生活に外務省が働き掛けていると言われていますが実は秋篠宮さまと外務省は仲が悪いようです。

秋篠宮さまは2019年にブータンへ私的旅行に行かれているんですが外務省と全く連携が取れていなかったようです。

2019年8月17日から1週間にわたって秋篠宮ご夫妻と悠仁さまがブータンに旅行に行ってますが悠仁さまにとっては初めての海外訪問になります。

通常は当たり前ですが皇室が海外訪問する場合は宮内庁を通して外務省に連絡が入り相手国と日程や行き先のスケジュールを立てますが秋篠宮ご夫妻からは事前の相談がなかったようです。

秋篠宮さまと進行がある人物と連絡をとって勝手に決めてNHKの報道で初めて外務省は秋篠宮ご夫妻の旅行を知ったようです。

しかもブータンには日本大使館がいなくて兼任するインド大使館が対応する必要が出てきて大変だったようです。

しかも秋篠宮さまがブータンに入られた日にはインドのモディ首相もブータンを公式訪問することが決まっていてブータン王室には同時におもてなしをするというかなりの負担をかけたようです。

外務省が事前に知らされていたら当然こんなダブルブッキングはしないようにしっかりと日程調整しますよね。

こういったこともあって宮内庁も外務省も仲が悪いかもしれませんね。しかも秋篠宮ご夫妻は他にもフィンランドやポーランドにも政府専用機ではなく民間機で旅行されて予定時間が2時間もずれ込むことがあって相手国に迷惑をかけたことがあるようです。

もう外務省もなんで小室夫妻の面倒を見ないといけないんだと思っていそうだし国の税金で援助するのをやめてもらいたいですね。

まぁ自民党と公明党の連立がなくなればいろいろと逮捕者とか出てくるかもしれませんね。誰か国のために内部告発する勇気のある人物はいないのでしょうか。

それにしても外務省も世話するのは来年2月までならと割り切っているかもしれませんがさすがにそれ以降もニューヨークに住み着くつもりなら世話もしきれないだろうし近いうちに逮捕者が続々と出てくるかもしれませんね。あなたは誰が先に逮捕されると思いますか。

created by Rinker
¥1,430(2021/12/01 09:47:46時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました