菅首相が日本学術会議の梶田会長と会談で完全に主導権で大爆笑

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

菅首相が今回の日本学術会議で任命された梶田会長と
首相官邸で会談をしたようですね。

尾田会長は任命拒否撤回を求めて要望書を提出したようです。

会談自体は簡単なもので15分ほどで終了したようです。
意外ですよね。

もっと長く会談するのかとしたら意外とあっさり会談が終了したんですね。

そしてその後の記者団の囲み取材で梶田会長は
菅首相から任命拒否された理由や経緯の説明があったかを聞かれると
今日はその点についての回答を求める趣旨ではなく
決議文をお渡しして未来志向で学術会議について社会や
国にどう貢献するかについて話したようです。

まぁそうですよね。
10年間ろくに仕事をしていないのに金くれとか
任命拒否するなとかほざいているわけだから強くは出られないですよね。

あまり強く出ると金出さねぇぞ民営化しろやの
一言で終わらされてしまいますからね。

まずは学術会議の会長がごますりに来たという感じでしょうね。

まぁただしばらくはこの学術会議についても追及できなくなったでしょうね。

学術会議の会長にも理解してもらっているという状態なわけですからね。

ここで日本学術会議の会長が説明責任を追及したのに
何も答えなかったと記者団に答えていたらまた菅首相を
追及できるチャンスだっただけに菅首相の思惑通りでしょうね。

学術会議の弱みはいくらでも握っていますからね。

菅首相も記者団の取材に応じて学術会議は国の予算を投じる機関として
国民に理解をされる存在であるべきと論破していたようですね。

そりゃそうですよね。

しかもそのことを梶田会長に伝え井上科学技術担当と
梶田会長を中心に学術会議の在り方について検討していくことで
合意したようです。

あれだけ威勢が良かった学術会議もかなり弱気になっているようですね。

お金出さないよと言われたらそれでおしまいの組織ですからね。
お金出さなくて民営化しろよって言っても国民は納得してくれますからね。

今回の梶田会長が反論できないことで立場がはっきりしましたね。
完全に主導権は菅首相が握っているようですね。

流石ですね。
学者のトップを相手にしてもここまで強気で行けるのが流石ですよね。

まぁ弱みとしては千人計画に学術会議のメンバーが協力しているのが
バレましたしね。

いくらでも学術会議の弱みは持っていますからね。
この辺に関しては虎ノ門でも話していましたね。

菅首相が日本学術会議の梶田会長と会談で完全に主導権で大爆笑

中国の研究に協力しますよという覚書を交わしているわけですからね。
実際に協力して何もやっていないとかそういう問題ではなくて
今すぐ破棄するとか声明を発表しろよって話ですよね。

まぁすでに学術会議の元メンバーの福田教授が千人計画に
協力してロボット研究で協力しているのが判明したわけですからね。

まぁこのカードだけで十分に政府の言いなりになるでしょうね。

ちなみにまた合同ヒアリングを実施したようですね。
ただ実はここで面白いことが起きていてこういう野党の合同ヒアリングには毎回国民民主党も出席していたのですがこの野党合同ヒアリングには国民民主党が2回とも欠席したようです。

完全に国民民主党が立憲民主党と距離を置きましたね。
だって合同ヒアリングという名のパワハラヒアリングですからね。

官僚たちを恫喝して完全にパワハラ会議ですよね。

自分たちのパワハラは正当化しますからね。

ただヒアリングしたところでどうなるかについて
虎ノ門では有本香さんと竹田恒泰さんが面白いことを話していましたね。

まさにその通りですよね。
普通ならば野党が無駄な税金をやめろってわめかなければいけない立場なのに逆になんで任命拒否したんだとかこれまでどおり無駄金を使えって政府に恫喝しているわけですからね。

そもそもは新聞赤旗に書かれた記事をもとに騒いでいるわけだから
やはり共産党が学術会議を支配していたんだという問題点も
分かったと思うんですけどね。

まぁ共産党と言えば総理任命で枝野幸男さんに票を入れていましたからね。

完全に共産党と立憲民主党はべったりですね。

立憲民主党の支持者ってそもそも少ないですが破防法調査対象団体の
共産党とべったりな状態にどう思っているんでしょうね。

ただ今のところはわめけばわめくほど学術会議の問題点が
どんどん出てきますよね。

学術会議はいまだの千人計画の関与を否定していますが
完全な証拠が出てきていますからね。

まぁここを認めてしまうと学術会議廃止の道しか
残されていないですからね。

この辺に関しては虎ノ門でも話していましたね。

まさにそうですね。
学者の全人代なんですね。

ただ実際に仕事をしていないし名誉とお金が欲しいっていう
既得権益のポストになっていますよね。

政府に政治利用するなとか学問の自由を侵害するなっていうけども
冷静に考えると学問の自由を侵害しているのは学術会議の方なんですよね。

軍事技術に関する研究をするなっていうのも学術会議の
幹部によるさじ加減で何でも決めれますからね。

その軍事技術の定義もはっきりしてもらいたいですね。

インターネットも軍事技術から生まれたわけだから
学術会議のメンバーはインターネットを使うのは禁止なのかとか
そういった明確なルールを決めてもらいたいですね。

まぁ国民が一番望むのは一度廃止にして民営化することが
一番日本の科学の研究が発展すると思うんですけどね。

今のままでは日本では研究するのに軍事研究だと言われてしまい
学問の自由がないから海外に研究しに行ってどんどん日本の技術が
後退していきますよね。

特にインターネットの技術に関しては学術会議も軍事技術とかで
厳しいのか世界的にも遅れているようですからね。

菅首相には是非未来志向でズバッと民営化するなり
大きな改革をしてもらいたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました