日本学術会議の連携会員の土井正男が千人計画に協力を暴露で大爆笑

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

デイリー新潮が面白い記事を書いていましたね。

菅首相が任命拒否をした日本学術会議問題について
学術会議側は千人計画というでまがSNSで拡散されたりしているが
明確に否定する声明をだしていましたよね。

ただデイリー新潮の取材で明らかになったのですが
千人計画に参加していると思われる日本人のメンバーに
多数接触を試みたところ認めた人物がいたようですね。

その人物が土井正男ですね。
この土井正男さんは東京大学の名誉教授でもあり
元日本学術会議の連携会員でもあるようです。

連携会員と言ったら政府が任命できない機関ですね。
学術会議のメンバーが選んでいますからね。

その土井教授が中国の千人計画に参加していることを
自ら告白しているわけですからね。

この千人計画は2008年に開始したようですね。

アメリカなんかでは問題視してスパイ疑惑で摘発されたり
中国に協力することを問題視しているのに土井教授なんかは
千人計画に参加してここは楽園だと証言しているぐらいですからね。

危機感がなさすぎますよね。

ただこの「週刊新潮は今年の7月頃から接触を試みてきたと
いう事で学術会議の任命拒否の問題の前から怪しい行動を
マークしていたってことですね。

土井教授は生物学が専門で現在は北京航空天大学の教授として
ソフトマスター物理学を教えているようですね。

この大学は日本でいうところの防衛大学のようです。
完全に軍事目的のための研究なんでしょうね。

ここでは学生に講義をしなくてもいいし研究費用をくれるという事で
楽園だという感じだったのかもしれないですね。

中国がどういう目的で土井教授を必要としているのか
この人はわかっているんですかね。

この辺に関しては虎ノ門でも百田尚樹さんと北村弁護士が
語っていましたね。

日本学術会議の連携会員の土井正男が千人計画に協力を暴露で大爆笑

まぁ何を目的としているかは明らかですよね。
確かにこの教授のためとして呼ぶわけないですよね。

本来ならば学術会議に迷惑をかけるかもと思うと思いますが
ただこの週刊新潮が取材したのが今年の7月から取材しているので
まだ任命拒否で問題になる前ですからね。

普通に取材に対して楽園だと答えたのかもしれないですね。

もちろん今聞くと答えてくれないでしょうけどね。

それにしても今だと共産党って議席も減らしてあまり
指示されていない印象ですがこの学術会議とか
そういった機関ではずっと影響力を持ち続けてきたんですね。

途中までは選挙で選んでたりしていたようですが途中から
学術会議のメンバーが推薦する仕組みに変更になりましたよね。

これは共産党が支持率も低下してきて影響力がなくなってきたから
このままでは共産党の影響力がなくなってしまうという事で
選挙方式から推薦方式に変更したのかもしれないですね。

そして選考委員だけ共産党の人間を毎回指名しておけば
ずっと共産党が支配を続けることが出来ますからね。

今回も選考委員の人がみんな反安倍政権の人でしたからね
まぁこの辺の実態についても虎ノ門で話していましたね。

なるほどやはり共産党がずっと力を持っていたんですね。
元会長の広渡清吾さんも共産党の応援演説で妥当安倍政権を
掲げていたり政治介入しまくりの団体ですね。

さらに任命拒否された6人についても新聞赤旗に
なんども登場しているようですね。

共産党関連の人間以外が赤旗に登場することは
ほぼないでしょうからね。

まぁ批判対象として安倍首相や菅首相が登場したりとかは
あるのかもしれないですが学者には共産党寄りな
考え方の人が多いんですかね。

学術会議は賢い人たちの集まりだし自分たちがやっている矛盾点って
気付いているはずなんですけどね。

軍事研究禁止しているのに中国科学技術協会と
覚書を結んでいる時点で問題ですよね。

まぁ活動実績がないと言いたいんだろうけども
連携会員は自白していますからね。

この覚書を結んだ時の会長が大西元会長で中国科学技術協会と
学術会議の両機関における協力の促進を図ることを目的とした
覚書を結んだとホームページにも明記されていますよね。

活動しないのも詐欺だし活動するのも反日行為になりますよね。

どちらも問題ですよね。

この学術会議の問題点を虎ノ門では分かりやすく解説していましたね。

確かにその通りですね。
人事には口を出すなと言って金は出せって言ってるわけですからね。

なかなか無茶苦茶なことを言いますよね。

自分たちがやりたいことをしたいなら国のお金ではなくて自分たちの
お金でやればいいんですよね。

学問の自由とは国にお金を要求する権利ではないと
面白い発言をしていましたね。

まぁ学術会議はかなり勘違いしていますよね。

こないだも任命拒否されたメンバーの松宮教授が
任命権は国民にあるとする憲法15条を根拠に
政府が任命拒否を合法としているのは恐ろし話だと訴えていましたが
じゃあ具体的に何が問題なのか憲法違反だとか言っているんだから
具体的に憲法何条に違反しているとか言って争えばいいんですよね。

立憲民主党の枝野幸男さんも憲法違反だと言ってますがそれなら
裁判で訴えればいいんですよね。

結局は自分たちに問題があることを認めているんでしょうね。
こんな無駄なことを国会で議論して時間つぶしをするんでしょうね。

GoToトラベルで日給7万円は高すぎるとか朝日新聞の印象操作にまんまと引っ掛かった原口議員とかも野党合同ヒアリングで
パワハラしていたり事前に質問していたら官僚もスムーズに
答えられると思いますが何時間も拘束して無駄ですよね。

日給と日当の違いも判らないしそもそも自分たちは
どれぐらい給料をもらっているのか批判する前に考えろって話ですよね。

本当のまっとうな政治をしてもらいたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました