日本学術会議だけでない日弁連の問題点も北村晴男弁護士が暴露で大爆笑

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

日本学術会議が問題になっていますがやはりこういった団体は
他にもあるようですね。

日弁連も学術会議の翌年に作られましたが
これは弁護士が必ず加盟しないといけないという
おかしな組織のようですね。

この組織もかなりやばいようですね。
弁護士から強制的にお金を集めてそのお金で全然違う活動とかにも
手を出しているのではないかと疑われたりしているようですね。

ただこの日弁連は完全に政府からは独立していて
政府のお金も貰っていなくて弁護士から集めたお金だけで
運営しているようですね。

なんか弁護士の資格を持っていてもここに加盟しないと
弁護士として仕事が出来ないようですね。

ここに弁護士のみんなが納得しているのも不思議ですけどね。
だれもここに手を出すことが出来ないんですかね。

日弁連としても学術会議に対して任命拒否は違法だという事で
訴えていましたからね。

ただ日弁連とは違う日本弁護士協会再建準備会という団体は
この任命拒否に関して正しい判断という事で
国会で声明を発表していましたね。

当然推薦した人全員を任命する義務を負う必要はないという事ですね。
まぁ当たり前の事なんだけどもこれにも日弁連としては
任命拒否は違法だと訴えているわけですからね。

日弁連のトップや役員とかがまた共産党系の人とか左側の人で
固められているのかもしれないですね。

日弁連って言ったらあの東京都知事選にも立候補した
宇都宮健児さんが日弁連の会長でしたからね。

その人が国会議事堂前に慰安婦像を立てるって発言するぐらいだから
なんかやばいのが伝わってきますよね。

ただ国の税金は入っていないから任命拒否とかそういうのも出来ませんしね。
この日弁連と学術会議の歴史については虎ノ門でも話していましたね。

日本学術会議だけでない日弁連の問題点も北村晴男弁護士が暴露で大爆笑

なんか不思議な組織ですね。
弁護士の資格があってもここに所属しないと弁護士活動が出来ないって

よく戦後70年もこの状態が続いてきましたね。
日本人が作ったのではなくてGHQが作ったものなんですからね。

弁護士ならこういった日弁連の在り方についても議論して良さそうなんだけども
やはり会長とか役職を持った人がずっと引き継いできて
なかなか内部に手を出すことが出来なんですかね。

確かに弁護士になれば普通は自分たちの弁護士活動で忙しいだろうし
こういった内部を変えようという弁護士も少数派なんでしょうかね。

日弁連の主張というのは共産党や社民党にそっくりな主張ばかり
するようですね。

そういえば1952年に破壊活動防止法という暴力主義的破壊活動を
行った団体に対して規制処置をとる活動に共産党や日本学術会議や
日弁連は反対したわけですからね。

暴力主義的破壊活動をやらせてあげようよという団体ですからね。
恐ろしいですよね。

まぁ共産党に至ってはこの破防法の対象にされた
団体でもありますけどね。

現在でもこの暴力行為をする団体だということで
破防法調査対象団体に指定されていますよね。

この中には朝鮮総連や中核派や革マル派やオウム真理教とかも
入っているようですね。

まぁそこと同じような暴力的活動をする可能性がある団体として
マークされているわけですからね。

このやばい組織について弁護士でもある北村弁護士も
虎ノ門で話していましたね。

なるほど歴史を捏造するためにこの日弁連で集めたお金を
そういうとこに使われている恐れがあるようですね。

まぁ国会議事堂前に慰安婦像を立てようと言ってるぐらいだから
歴史を捏造しようというのもやりかねないですね。

ただ政府からお金を取っているわけではないしここに入っていないと
弁護士活動が出来ないという事ですからね。

お金を払わなければ日弁連から除名されて弁護士の仕事が出来なくなるという
国家資格の意味ないですね。

しかもこの日弁連は国連とかにも言って日本政府を批判する
活動とかもしているようですね。

ありえないですよね。
日本の弁護士なのに反日活動をしているわけですからね。

なぜ共産党系とかがこの日弁連で力を持っているのか
よくわからないですね。

学術会議みたいに役員とか大事な役職に共産党系の人を
ずっと配置してきてその体制が変わっていないという事なんですかね。

それにしても日弁連はとんでもないことをたくらんでいるようですね。
この件に関しては虎ノ門でも話していましたね。

やばいですね。
政府から独立した調査権限のある人権機関の設置という事で
なんか悪さする気満々って感じがしますね。

少数派の意見でも役職を持った人たちだけで政府に対する反対声明を出したり
提案をしたりそれがあたかも弁護士全ての総意のような発表をするって感じなのですかね。

だって今回の任命拒否に関しても日弁連としては違法だという事で
政府を批判しているけども同じ弁護士団体の日本弁護士協会再建準備会という
団体は菅首相の任命拒否を支持しているわけですからね。

恐らくこの弁護士もこの人権機関の設置には反対でしょうからね。

政府の邪魔しかしない機関って感じですね。
こういう体制を変えたいと思ってる弁護士がたくさんにても
どうすることも出来ないんでしょうね。

立憲民主党なんかでも本当は党首を決める選挙で全ての党員を含めた
選挙をしたいんだろうけども上の権限が強くて強制的に
枝野幸男さんがトップになった感じですからね。

立憲民主党の党員が草の根投票したら泉さんの方が票が入っていましたからね。

ちなみにトランプさんとバイデンさんの大統領選挙が大詰めですが
実は中国国内では習近平さんをよく思わない人たちが立場を悪くするために
バイデンさんの不利になるような情報をどんどん出しているといううわさもありますね。

まぁそんな感じで弁護士も日弁連の問題点を内部告発的にどんどん
暴露してもらいたいですよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました