立憲民主党の枝野幸男が学術会議で国会の集中審議も毎日新聞の世論調査に大爆笑

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

立憲民主党が学術会議問題で集中審議を要求していることが分かったようですね。

現状で菅政権を批判するネタが全くないから学術会議1本に絞って審議したいと
いう事なのかもしれないですね。

こないだまでコロナで国会を開けとか言っていたのに面白い党ですね。
それにコロナはまた北海道とかでも感染者が増えて問題は続いているのに
のんきな政党ですね。

国民をなめているとしか思えないですね。

北海道は感染者が過去最大とか言ってますからね。

国としてはコロナ対策とか経済回復を頑張らないといけない時に
立憲民主党や共産党はコロナよりも学術会議の任命拒否理由に
関心があるようですね。

その理由を聞くためだけに集中審議をしろというのですからね。
相変わらず全く変わっていないですね。

どうせ批判だけをやりたいだけで提案はない政党ですからね。
こんな無駄なことに貴重な時間が使われるのは許せないですね。

まぁカモフラージュで新型コロナに関する集中審議も求めているようですね。

ちなみに世論調査を見ても学術会議に任命拒否に関しては
それほど関心をしてシテいないですよね。

あの偏向新聞の毎日新聞の世論調査ですら学術会議の任命拒否は
問題だと答えて人は37%ですからね。

問題だと思わないと答えた人は44%いますよね。

問題だと思わないという人の方が多いんだから
そんなことで集中審議する意味が分からないですよね。

ちなみに学術会議の在り方について議論するべきかについてもアンケートを
取っているようで見直しするべきが58%と圧倒的に多いようですね。

見直しするべきではないが24%で少数派なのがわかりますね。

あの毎日新聞ですらそういう結果が出ているわけですからね。
やはり新聞を購読している人も今はネットで情報を取れる時代になってきて
新聞も印象操作が限界を感じてきているのかもしれないですね。

まぁ在り方については議論する必要がありそうですね。
選び方にもかなり偏りがあったようですからね。

この辺に関しては虎ノ門でも上念司さんが話していましたね。

立憲民主党の枝野幸男が学術会議で国会の集中審議も毎日新聞の世論調査に大爆笑

確かに偏りがひどいですね。
これは大塚拓議員が国会で取り上げて分かったやつですね。

こういうちょっと調べるだけですぐに問題点が見つかるぐらいですからね。
そんな偏りが1949年からずっと続いてきたのかと思うとぞっとしますね。

途中で共産党の影響力がなくなってきたと思ったら選挙方式から
推薦方式に切り替えて推薦人を共産党系に固めることで
勢力を維持してきたんでしょうね。

ただそれにしても菅内閣は始まったばかりなのに河野太郎さんがハンコを廃止にしたり
最近は収入印紙の見直しも始めましたよね。

なかなかスピーディーですよね。

まぁ河野太郎さんは次の総裁選に向けて結果を出したいというのがあるだろうし
なかなか好感が持てますよね。

それに比べて立憲民主党や共産党は情けないですね。
まったく仕事をする気がないですからね。

批判をすることに慣れてしまって提案することが出来ないですからね。

自民党に対して追及しようとすればいくらでもあると思うんですけどね。
最近はグットラックでも橋下徹さんや東徹議員が取り上げていましたが
国会議員は委員長や副委員長にセンチュリーとかの高級車が
割り当てられるようですね。

年間20億円が使われているようです。
1年間で1度も開催されていない委員会とかでも委員長とかなら
センチュリーを公用車として使っているようですね。

しかも過去に委員長だったり副委員長だった人にも用意されるようです。
まったくこんなの不要ですよね。

自民党もこういうとこを追及すれば野党も支持率を取れると思うのに
自分たちも甘い汁を吸っているから追及しないんでしょうね。

学術会議やるにしてもちゃんと偏りについても追及してもらいたいですね。
選定の仕方についての問題点は虎の門でも話していましたね・

なさけないですね。
いくらでも問題点がみつかりますよね。

ただ福山哲郎議員とかもあり方について議論するのはナンセンスと
やる気がないですよね。

集中審議をするにしてもあり方についてまで議論する気は
ないでしょうからね。

この人たちは何がしたいんでしょうかね。
批判だけしておけば支持が得られるとでも思っているんですかね。

まぁ自民党が嫌いな人の票だけを狙っているってだけでしょうね。
メディアもそういう自民党を追及している部分しか使わないから
この辺で勘違いしている国民も一定数いるんでしょうね。

まぁ立憲民主党や野党は新聞とかを読んでいる老人だけを対象に絞って
やっている感じですね。

確かに老人は投票率が高いですからね。

それにしても学術会議は学問の自由を侵害とか言っておきながら
自分たちが侵害していることがバレていましたからね。

この辺に関しては虎ノ門でも話していましたね。

まさにその通りですよね。
北海道大学で船舶の燃費低減するプロペラの研究は軍事研究で辞退させて
自分が学長の学校の大学では大西隆さんは防毒マスクの研究を許可していますからね。

完全に既得権益ってやつですね。

ただこういう事ってテレビでは取り上げないですよね。
メディアの偏りにも問題がありますね。

まぁ立憲民主党とかは寄せ集めの政党だから政策がないんでしょうね。
みんなが一致する政策がないから提案が出来ないんですよね。

どうせ選挙が終わればみんないったん解散して選挙の時期に
ひっつくだけの集団ですからね。

それにしても憲法審査会もまた拒否していましたね。

まっとうな政治をしてもらいたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました