足立康史議員が都構想で毎日新聞の真相を暴露で沖縄タイムス元社員は逮捕で大爆笑の面白国会実況

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

沖縄タイムズの元社員が逮捕されていましたね。
どうもコロナの給付金詐欺のようですね。

全国的にもこういった給付金詐欺はかなり多いと言われてますが
沖縄もかなり組織的な詐欺をやっていたようですね。

しかも一人分の詐欺とかではなくて複数の給付金の詐欺を
手伝う感じの組織的な犯罪に加担したという事で逮捕されたようですね。

かなり悪質ですね。
当然沖縄タイムズという新聞社にいるわけだから給付金の仕組みとかは
当然一番詳しく知っているのだと思いますがそれを悪用して
仲介業者的な役割で紹介料として何割か手数料で取ってという感じで
不正にお金を貰っていたようですね。

まぁいろいろ不正受給のニュースが流れて怖くなった人が自首したりとか
そういうので誰からそういう話を聞いたのかとか調べていく過程で
沖縄タイムズの元社員が関わっていることが分かったようですね。

まぁこのニュースを琉球新報が紹介しているのがまた面白いですね。

ちなみに今回の給付金を貰う手口としてはフリマ雑貨という虚偽の
職業を記載して申請していたようですね。

この沖縄タイムズの社員は住宅ローンや負債などの返済で
つかったようです。

ちなみにこの沖縄タイムズの元社員も首謀者というわけでもなさそうですね。
氏名不詳のものと共謀のうえで持続化給付金とか小口資金の180万円を
貰ったようですね。

小口融資の80蔓延は返済済みのようですが100万円は手元にないのか
返還手続きを進めていきたいと話しているようですね。

まぁ氏名不詳の親玉がまだいるってことなんでしょうね。
ここまでわかって親玉までたどり着けないってなかなか悪い人は
考えることが違いますね。

ちなみにこの沖縄タイムズの社員は関連会社とかの人間にも声をかけて
40人ぐらいが不正受給に関与した可能性があるという事で調べているようですね。

まぁそれだけ関わっていたらそりゃ首ですよね。

それにしてもこういう時は実名報道しないんですね。
情けないですよね。

人の不幸な情報とかは実名報道する癖に都合がいいですよね。

新聞と言えば最近毎日新聞が大阪の都構想で4分割ならコスト218億円増えるといった
捏造記事を書いていましたがあれはどうも大阪市職員と
毎日新聞が共謀して捏造記事を書いたようですね。

この辺に関して足立議員が国会でやってましたね。

足立康史議員が都構想で毎日新聞の真相を暴露で沖縄タイムス元社員は逮捕で大爆笑の面白国会実況

なるほど完全に確信犯ですね。
都構想に反対の市の職員が毎日新聞と共謀でこういう記事を
書かせたんでしょうね。

かなり接戦での勝負だったからこの毎日新聞の誤報がなければ
結果はわからなかったですからね。

少なからずいくらかの票は反対に流れたでしょうからね。
住民投票終盤にきての報道でしたからね。

まぁそれを今になって間違っていましたと誤報を認めた記事を
書いたようですね。

凄いですね。
新聞の一面を使ってでかでかとコスト218億円かかってしまうと
捏造記事を書くわけですからね。

十分に取材した中で今更そんな初歩的なことがわからないわけないのに
あえてそういった誤報を書くわけですからね。

ちなみにその誤報を利用したのが自民党のようですね。
この辺に関して足立議員が国会で議論していましたね。

なるほど大阪の自民党は悪いですね。
共産党と組むぐらいですからね。

毎日新聞の一面記事のデマをパネルに貼って
終盤戦を戦ったようですね。

それにしても毎日新聞はそういう新聞社だというのは
みんな知っていますからと面白い紹介の仕方をしていましたね。

ただあの時は朝日新聞も毎日新聞に嫉妬していたでしょうね。

毎日新聞のおかげで反対になったみたいに盛り上がりましたからね。

ただ大阪の自民党に関してはさすがに自民党本部からも
注意をしてもらいたいですよね。

さすがに共産党や立憲民主党と組んで選挙をやるとか情けないですからね。

今の立憲民主党とか見ていてわからないんですかね。
そんな批判だけしていては支持率が得られないことが立憲民主党とかを
見ていればわかると思うんですけどね。

ちなみに憲法改正についても大阪都構想のような報道みたいに
なりますよと国会で話していましたね。

なるほどですね
確かにようやく憲法審査会で審議がスタートするようですが
まぁ憲法改正の議論になれば報道も凄いことになりそうですね。

また戦争やるぞとかそういった報道になるんでしょうね。
憲法9条をノーベル賞にしようとかそういう運動もありましたからね。

まだまだそういった運動はこれからもありそうですからね。

ちなみに今回の憲法審査会ではまだ憲法改正とかの議論ではなくて
種苗法(しゅびょうほう)について取り上げるようですね。

韓国とかがイチゴとか品種を勝手に盗んですでに海外に
輸出とかもしたりしているぐらいですからね。

でもこの種苗法(しゅびょうほう)についても立憲民主党とかは
パクリの見方をしていますからね。

おかしな政党ですね。
ただ都構想に関しては維新もただでは引き下がらないですね。

総合区という事で広域行政一元化する条例の制定を
目指すようですね。

これは公明党がもともと出していた案でその案にはその時
自民党とかも賛成していたようなのでなんかこの条例が
提出されたら通って総合区が実現しそうですね。

まぁそれなら初めからそれでよかった気もしますが
この辺の詳しい違いがなかなか今のところはよくわからないので
何とも言えないですけどね。

それにしてもメディアにはしっかりしてもらいたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました