野党やメディアはGoTo停止しろって言ってたのに停止した結果w

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

GoToトラベルですが一時停止を決定しましたね。

まぁ年末年始の12月28日から1月11日として仕事休みで
一番帰省とか旅行が多い時期ですからね。

GoToを停止する時期としてはよかったのではないかと思います。

ただ面白いのが野党の反応やメディアの反応ですね。

散々GoToやめろとかほざいていたのにGoToやめたら何でもっと早く決断しなかったのかと
批判していますからね。

どっちみち批判しかしないんですよね。

自分たちが訴えてきたことをやれば今更かよですからね。

ただ観光業界はかなり打撃を受けたようですね。
一番需要が見込める時期ですからね。

第一生命が出した試算によると830億円の損失のようですね。

ちなみにメディアもGoToやめろとか言ってたのに辞めたとたんに
GoTo停止で窮地に陥る観光地とかの特集をやりだしますからね。

バイキングでもさっそく観光業界の取材をしていましたね。
とにかく批判かマイナスな報道しかしませんからね。

GoToの判断が遅かったとメディアは批判する一方で
GoToやめたら観光業界がかわいそうだという報道ですからね。

結局どうしてほしいんだよという話ですよね。

GoTo停止したら観光業界から批判が出ているという放送で
国民からは遅すぎるという批判が出ているという報道ですからね。

今日はこの件に関する質問が加藤官房長官に集中していましたね。

野党やメディアはGoTo停止しろって言ってたのに停止した結果w

まぁ早い遅いの問題はあるかもしれませんがGoToを停止すると言っても期間限定ですからね。

普通ならGoToやめろと言っていた立憲民主党の議員は再開することには
賛成なんですかね。

もし来年の1月12日から再開反対ならば今のうちから再開するなよって批判しておいてもらいたいですね。

まぁそういう批判が出ないあたりは野党もメディアも1月12日からの再開には
賛成という事でいいんですかね。

ただ再開したらまた文句を言い出しそうですけどね。
今の状況を見たら再開するのは早すぎではないかとか絶対に言い出しそうですけどね。

ただ今回のGoToキャンペーンでキャンセルが出た場合の補填が50%という事で
かなり手厚い補償だと思いますけどね。

ただまぁもう少し早めに年末年始だけGoToキャンペーン停止しますと
発表しておいた方が混乱は少なかったかもしれないですね。

もうこの時期はすでに年末年始のスケジュールを抑えて予約とかもしているでしょうからね。
やはり世論調査での支持率低下もある程度影響しているのかもしれないですね。

まぁこの感染拡大されている時期はどんな対応をしても批判されるでしょうから
仕方がないですね。

ちなみにゴールデンウィークは渋滞があまりおきていませんでしたが年末年始の
交通はどうなりますかね。

普段なら凄い渋滞になりますからね。

観光地もそうだけど年末年始は帰省してお年玉とかプレゼントで
そこからの経済効果とかもあったでしょうからいろいろ大変そうですね。

この辺に関しても加藤官房長官が記者会見で答えてましたね。

まぁ両立は難しいですね。
補償でどうやってやりくりするかという感じですね。

そもそもGoToトラベルが感染拡大に関係あるかどうかというのも
いまいちわからないですからね。

辛坊治郎さんも関係ないんじゃないかなという意見をしていましたからね。

もともと冬に感染は拡大するよと言われていてあれだけ濃厚接触者の行動を追跡して
感染を抑え込んでいたとメディアが称賛していた韓国でさえ
今第3波が来ているわけですからね。

もうこれまでのクラスターとは違っていろんなとこから
感染が拡大してどこがでどこなのかを追えなくなってK防疫でも
抑え込めていないわけですからね。

それにモーニングショーでも頑張っても冬には
乾燥して感染拡大することは予想していましたよね。

それなのにまたモーニングショーでは緊急事態宣言しろと
無責任な発言をしていましたね。

メディアは批判するだけだから楽な商売ですね。
まぁ立憲民主党の福山哲郎議員も遅すぎるとかわめいていましたが
この辺に関しても加藤官房長官が質問に答えていましたね。

まぁタイミングというのはどのタイミングでやっても批判はあるでしょうからね。
2週間前というタイミングはぎりぎりのタイミングだったんでしょうね。

ただ飲食店とか観光業界としても今日からGoToキャンペーン停止だとよ言われると
かなり打撃はありますが年末年始だけ停止だよと言われた方がまだ受け入れられますからね。

これがしばらく感染が収まるまではGoToキャンペーン停止と言われると
どうしようもなかったかもしれないですがその辺んが上手く対応したかなと感じています。

GoToやめても観光業界とかいろんなとこから経済を止めるなと批判が出るし
GoTo続けても当然批判は出ますからね。

年末年始だけというのはかなり対応としてはよかったのではないかと思います。

それにしてもこういう感染拡大しているときはGoToやめろとも批判できるし
GoToやめたら経済を止めるなと批判が出来るしかなりボーナスタイムだと
思うんですけどね。

その証拠に菅内閣支持率は急落しましたがなぜか立憲民主党とかは
支持率が上がっていなんですよね。

まぁ批判だけしていてボーナスだけはちゃっかりもらっていますからね。
提案もしないしボーナスの寄付もしなければそりゃ国民から
指示は得られないですよね。

この経済が冷え込んでいるときに元立憲民主党の初鹿議員は
韓国コスメのお店をオープンして中国コスメも扱っているよとアピールしていましたね。

議員やめると本性表す分かりやすい人ですね。
本当にまっとうな政治をしてもらいたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました