小室圭が新論文でブーメラン炸裂で小室佳代のメール流出で天皇陛下が絶対に許せない理由を竹田恒泰が暴露

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

女性自身が小室圭さんの新作論文を独占入手という記事が出ていましたね。

まぁ小室圭さんといえば28枚にも及ぶ文書で世間から批判殺到しましたが宮内庁だけは理解したという返答でしたね。

ただそれから4日したら前言撤回し解決金を払う意向という見解を示しましたね。

これには宮内庁長官も事前に解決金の話を出すということは聞いていないし事後にも聞いていないという返答でしたね。

まぁ借金ではないから解決金も払う気はないという理由を28枚の文書で長々と書いておいて挙句の果てには借金ではないけども解決金という形で支払う意向を代理人の弁護士が払う移行を示したことでさすがの宮内庁も呆れた様子だったようです。

元婚約者にも解決金を拒否されたし多くの人から納得を得るという回答には程遠いですね。

少なくとも秋篠宮様が納得する結婚は無理になりましたね。

ちなみに小室圭さんの新作論文ではウェブサイトのアクセシビリティーにおけるコンプライアンス上の問題と起業家への影響というお題の論文だったようです。

3月に発売された法律専門誌にも掲載されているようです。

これはウェブサイトを開設しようとしてる企業が考慮スべきことが書かれているようです。

起業家がウェブサイトを作る時に法律的な落とし穴とかどのような法的リスクを負っているのかとかそれについてどう対処スべきかと言った内容のようです。

まぁウェブサイトを開設するときの落とし穴については立派な論文を書いているようですが金銭トラブルについての対処ではかなり底なし沼に落ちてしまった館がありますけどね。

あれだけ解決金を払う必要がないと言ってたのに払うと判断したわけだからこの辺については虎ノ門でも竹田恒泰さんが話していましたね。

小室圭が新論文でブーメラン炸裂で小室佳代のメール流出で天皇陛下が絶対に許せない理由を竹田恒泰が暴露

まぁあれだけの文書で解決金を出したら名誉が傷つけられるとして払わないとしていたのに結局は世間から猛批判があって払うと声明を変えたわけですからね。

まぁ若年認知症かとまで言われていましたね。
それと保険金の名義の話も怖かったですね。

事実婚だけども遺族年金はもらい続けて結婚するとしてただ事実婚のことも周りの家族には言わないでくれとか生命保険の受取先を私にしてとかもうサスペンス劇場の話ですよね。

元婚約者を殺害するつもりだったんですかね。
それも自殺に見せかけた殺人で殺すつもりだったんですかね。

普通ならそういう風に考えてしまいますよね。
眞子さまの結婚相手にふさわしいかどうかよりも一般家庭の結婚でもこんな人とは結婚させたくないとなりますよね。

確かに芸能人の親族でもアウトの話ですね。
遺族年金の話だけでも芸能人でいうとお母さんが生活保護を受けていただけで干されたりしましたからね。

それが遺族年金不正受給だけではなくて保険金の受取先もとかもう芸能事務所としてもさすがにこういう人は手に負えないでしょうからね。

ただこういうお金の事に関しては芸能界ではなくても皇室が一番嫌うことのようです。

実はこの辺に関しては竹田恒泰さんが面白い話をしていましたね。

なるほど確かに天皇陛下が車で運転していて警察が免許証を確認するはずがないですよね。

誰も天皇陛下を検問で止めるはずがないし一発で天皇陛下の車ってわかるでしょうからね。

免許証を持っていなくても仮に検問で車を止めて天皇の顔を見たら失礼しましたって軽差圧が謝罪するレベルですよね。

まぁちなみに天皇陛下は85歳の誕生日で免許証を更新しないということで話題になっていましたからね。

ちなみに皇室内だったら免許なくても運転して良さそうですが一応私有地ではなくて国有地になるから免許は必要になるようです。まぁ誰も取り締まらないでしょうけどね。

それにしても遺族年金に関しては週刊文春で事実婚だけども遺族年金はもらい続けたいからこのことは廻りには内緒ねとか保険金の受取先は私にしてねとかそういうメールが流出したからね。

普通ならあのメールを元婚約者が警察に通報するだけで小室佳代さんは詐欺罪で逮捕されるでしょうね。

しかもそういうやり取りを小室圭さんも知っているわけだから共犯者ですよね。

まぁただ世間では批判殺到している小室圭さんと眞子さまの結婚ですが眞子さまの方からは結婚を取りやめるような話は全然出てこないですよね。

そうなってくると結婚の一時金が1億5千万円ぐらいが払われている言われていますがこのお金を払うべきかどうかについて虎ノ門でも田北真樹子さんと竹田恒泰さんが話していましたね。

なるほど確かにこの一時金は小室圭さんに払われるわけではなくて眞子様を守るための警備費用として使われるようですね。

ただ小室圭さんと結婚したら全部小室圭さんのために使われそうですね。

小室家に警備費用はこれまでにも5億円が使われていると言われていますがこれで結婚しなければこの警備費用の税金はどうなるんだとかそういう批判もあるだろうし宮内庁としても前向きに結婚させる方向で考えてあの小室文書に理解を示したんでしょうけどね。

ただ小室文書を撤回して解決金を払うとなってもう宮内庁も振り回されていますね。

それにしてもこれほどまでに批判されている小室圭さんと眞子さまの結婚が実現したら天皇陛下のお婿さんという立場でもあるしゆくゆくは悠仁さまが天皇陛下になる予定だから天皇陛下の義理の兄という形になりますからね。

小室圭さんが結婚してからトラブルがないにしても小室佳代さんにはこれからも金銭トラブルがまだまだ出てきそうだし天皇家の親戚が金銭トラブルで不祥事とかあった時にいくら皇室離脱していると言っても親戚が犯罪者とかになったら名誉の問題ですからね。

天皇の親族が犯罪者だらけになったら天皇制廃止しろよとかそういう議論にもなるだろうしまぁやはり一番いいのは破断させることでしょうね。

眞子さまには目覚めてもらいたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました