小室佳代と小室圭の異常さ婚約内定会見翌日に既にバレていた衝撃の行動

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

小室圭さんと眞子さまの結婚問題ですがなぜここまで連日バッシングが浴びせられるのかという記事を東スポが書いていましたね。

まぁ普通に考えるとフォーダム大学に行って論文も専門誌に掲載されストレートに卒業し本来ならば祝福の声が一つぐらい出てもいいですがそういった声がないのは全く有りませんからね。


むしろニューヨーク州の弁護士試験を受験し合格したらそれを手土産に強行結婚するのではという報道のほうが多いですね。

まぁもちろんこれだけ国民から嫌われる要因の一つは小室佳代さんが関係していることは間違いないですね。

まぁそもそも身辺調査せずに婚約内定会見をしたことが一番の問題だとは思いますが金銭トラブルが報じられ納采の儀も延期されいつの間にか小室圭さんはフォーダム大学に逃げるように留学しましたからね。

そして秋篠宮殿下も誕生日の記者会見で小室圭さんにそれ相応の対応をしなければ納采の儀は出来ないと発言されていますね。

それで小室圭さんは元婚約者との解決済み文章を公表したわけです。これが2019年の1月だからまぁ2ヶ月足らずで解決済み文章を報告したということですね。

ただその流れの中で秋篠宮殿下の厳しい言葉に焦った小室佳代さんが宮内庁に電話足て両陛下にお愛してお話させて頂けませんかと要請したようです。

面会が許されるならば圭を連れて説明に伺いますと発言したようで当然会わせてくれるわけもなく念の為に両陛下の耳にも入れているという程度のようです。

自分の立場をわきまえない謁見要求にネットだけでなく一部の思想団体も激怒して実力行使に出るという話も出て警備も厳しくなったようです。

まぁ小室佳代さんの発言もそうですが小室圭さんも眞子さまにプロポーズする時点で普通の感覚があるとは思えないですけどね。

このまま結婚したら皇室のイメージが悪くなることは間違いないですね。すでに破談もせずにズルズルと小室家に警備費用が国民の税金で支払われていることに国民は怒っていますからね。

それえにしても天皇陛下に直接会わせろってとんでもない発言ですね。一般の人は遠くから見れるだけでも嬉しいのにもし小室家が身内になったらとんでもないことになりそうですね。

炎上するのは身から出た錆で当然ですね。この親子は自分たちが不利になるような発言はしないだろうしこのままズルズルやっていても時間の無駄ですね。

もともと印象を悪化させたのは金銭トラブルがあってそこから解決しようとせずにアメリカ留学した小室圭さんにもありますからね。

借金返済しないくせに3年間もアメリカに留学して新しい借金を作り上げていますからね。元婚約者からお金を返してと言われてゴメン新しい借金作るから無理って感じですからね。

しかもで貰ったものだと主張してその隠し録音音声もありますよと最低な人間性が出ましたからね。普通にお金を支援してくれた人に対して行う行動ではないですよね。

お金を貸す側が録音音声を取るならまだしもお金を借りる側が貰ったものだと主張する録音音声ですからね。

しかもそれは元婚約者という立場で結婚したら二人のお金になるし返して貰う必要がないという意味ですからね。

しかも解決金を払う意向を示しているのに当の本人の小室佳代さんは長期入院といってるのに外出している姿を週刊誌が報じて嘘がバレていましたからね。

まぁ借金している家庭がなぜ弁護士を雇っているのかも謎ですけどね。普通は婚約内定者となるような人が弁護士をつけなければいけない状況になっていることがおかしいですよね。

小室文書もひたすら元婚約者との金銭問題でお金を借りていない貰ったものだと主張する文章で6万字の文書を書いているのに心配をかけて皇室へのお言葉が一切ないですからね。

銀行のエリート支店に務めたままだったらまだ可能性は少しあったのにそれも辞めてパラリーガルもすぐ辞めて海外留学ですからね。

もし結婚したらどれだけ特権を悪用するか目に見えていますね。恋は盲目といいますが眞子さまはいつになったら目が覚めるのでしょうかね。

何年後かでもあの時は辛かったけども破談しておいてよかったと思える日が来るといいですね。

日刊ゲンダイでは婚約内定翌日についての不可解な行動について書かれていましたね。

異変が起きたのは婚約内定記者会見の翌日からマスコミがつめかけ小室圭さんが一人で会見に応じたときからで記者が何を聞いても質問にはお応えできませんと言ってたのに眞子さまと連絡を取り合ったのかという質問には電話で行ってらっしゃいと言われたと答えたようです。

自分の事は全然話さないくせに眞子さまのことは話したというのもありますが皇族との会話こそベラベラ喋ったら駄目ですからね。

さすが隠し録音する男ですね。秋篠宮殿下もこの言葉を聞いて困った困ったといって不信感を抱いていたようです。

まぁ小室圭さんが記者に答えなければ何かないかと当時住んでいたところとかいろいろ取材するうちに父親の自殺や母親が霊媒師に頼っていたことや金銭トラブルが明らかになっていくわけですね。

そしてマンションを訪ねても安っぽくて狭いしお菓子屋さんに勤務といっても現場で作業しているパートですね。

国立音楽大学附属小学校に通わす為にアパートを借りたり6年間で1000万円学費がかかるインターナショナルスクールに通わせてパートだけでそんな高額な学校に行かせてかなり異常な家庭ですよね。

婚約内定会見翌日からすでにマスコミにはやばいやつだということがバレていたんですね。それなのに皇室は身辺調査を最近してようやくやばいやつだと気がついたということですね。

まぁいろいろと疑惑が出て普通ならこの記事の続報がどんどん出てくるのが週刊誌のやり方ですよね。

それなのになぜかどこの週刊誌も疑惑だけで終わらせてここから先は踏み込めないって感じで足踏みしている感じですね。

もう週刊誌の取材だけで逮捕まで持っていけると思いますけどね。母子家庭一つで育てられたって美談にしようとしても矛盾が有りすぎますからね。

まぁ最初は母親のことだからということでしたが元婚約者とのやり取りにしてもなぜか小室圭も元婚約者とのやりとりを一緒に聞いて隠し録音していたりこいつもかなりやばいやつだなとなっていったんですね。

まぁいろいろと男性に貢がせたり遺産相続に暴力団を使わせて交渉したり保険金の名義を自分に変更させたりさせて異常ですね。

小室圭への批判もそうですが今やロイヤル忖度とかで就職や留学といろいろと皇室が一般人に対して特権付与しているとして不透明な支出を続けている眞子さまにも批判の矛先は向けられていますからね。

それにしてもフォーダム大学も眞子さまのフィアンセとして特別待遇で奨学金全額免除とかいろいろ世話してやったのに最後の最後に卒業写真やメッセージの一つも寄せないでどう思っているんでしょうね。

まぁどんどん金銭トラブルでも墓穴をほって対応を誤っていますけどね。それにしてもこれだけ好感を持てる要素が何一つない人も珍しいですよね。

あくまで架空の物語として皇族の女性と一般人が婚約内定会見まで開いたが数々の疑惑が出て最終的に逮捕されるという物語の映画を作ればヒットしそうですね。

まぁここまでヤバイ相手だと分かったなら憲法云々の前に親として娘の幸せを願うならば全力で体を張って止めると思いますけどね。

宮内庁も宮内庁で元警視総監という肩書が有りながらここまで疑惑のある家庭との結婚を許してしまったら自分の経歴にも泥を塗りますからね。

宮内庁がなぜこの問題を解決できないのかという記事もデイリー新潮が書いていましたね。

まず宮内庁長官と小室圭さんの話でいうと小室文書が発表されて宮内庁長官があの長ったらしい自分は悪くない主張した文書に理解を示したと発言されました。

それから4日後に小室文書の炎上が絶えないからやっぱり解決金を渡しますと態度を変えたんですね。つまり宮内庁長官としたらせっかく理解できたといってあげたのにメンツ丸つぶれになったわけですね。

小室圭さんには複数の弁護士から誤解を招くから解決金は渡さないようにアドバイスされていたようです。ただ小室圭の代理人弁護士から解決金を渡す以降があると発言が飛び出しました。

それで宮内庁長官も事前にも説明はなかったし事後にも聞いていないという発言に変わったわけです。

宮内庁と小室圭の意思疎通も出来なくなり秋篠宮様も眞子さまとのコミュニケーションに苦労している状態で眞子さまの信頼を得ているスタッフも宮内庁には存在しないようです。

2001年に中央省庁改革が行われ宮内庁に大きな影響を与えたようです。それまでは宮内庁もかなり独立性を認められていたようですが2001年以降は普通の象徴と変わらなくなって自由に動けなくなってしまったようですね。

まぁ宮内庁も本気出せば必ず阻止できると思いますけどね。本気で行動していないから解決できていないだけですね。

眞子さまと小室圭の結婚問題は結婚に向けた好材料は何一つないのに対して破談にする材料は一つや二つどころの話ではないですからね。

皇室への品位や信頼にも関わってくる問題だから眞子さまのお気持ちだけで片付けては行けない問題くらい宮内庁も分かっているだろうし本気出してもらいたいですね。

まず現段階では働いてもいないし金銭面でも借金している状態で自立するところから始めるべきですね。

いい年して稼ぎもなく結婚しますって普通の家庭でも反対するレベルだししかも相手の親が反射と関わっていたり遺族年金不正受給疑惑があったり親族が3人も自殺していたり保険金殺人疑惑もあったり逆に結婚できる要素が何一つないですね。

今回に関しては明らかに小室家に対する調査不足で宮内庁がコントロールできていないのもわかりましたがやはりこのまま結婚してしまうと今後の皇室の安定的な存続において大きなターニングポイントになりそうですね。なんとしても破談してもらいたいですね。

created by Rinker
¥1,650(2021/08/03 19:27:50時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました