小室圭の小室文書に矛盾が元婚約者の授業料はどこに?小室佳代の嘘がまた発覚

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

小室圭と眞子さまの結婚問題は2017年5月16日にNHKが夜のニュースで報道してから4年以上経過していますが金銭トラブルが報じられてからどんどんこじれていってますね。

4年経過してやっと小室文書が出されたかと思ったら自分は悪くないという一点張りでお金を支援してくれた元婚約者には感謝の気持ちが全く感じられなかったですね。

そして迷惑をかけた皇室へのお言葉も一切なかったですね。多くの国民に喜んでもらえるようにならないと結婚は認められないということでしたが真逆の結果になりましたね。


でもこれだけ国民を敵にする能力は逆にあっぱれですね。ただ小室文書で改めて分かったことは元婚約者からはICUの授業料としてお金を渡していたということで小室圭さんもお金をもらったことを認めています。

ただそのお金は授業料としては使わずにすべて小室圭さんのバイトで貯めた貯金と奨学金でまかなっていると否定しています。

ただそれならばおかしいですよね。お金は借りずに授業料も小室圭さんの貯金で払えたわけです。それなのに授業料として元婚約者から支援してくれたお金は使っていないわけですからね。

お金をもらわなくてよかったのにお金をもらいっぱなしになっていることを小室親子は認めているわけですからね。

さらにカリフォルニア大学ロサンゼルス校に留学した際にも元婚約者から200万円を送金してもらったまま返していないことも認めています。

元婚約者としては婚約していて結婚するからお金は小室圭さんも含めて3人のお金だとと認識していたはずです。

だから小室圭さんの授業料としてお金を払ったわけですね。授業料として使っていないけども遊びに使ったってことならなおさら最低な人間ですね。

逆に使っていないと主張するならすぐに返してあげたらいいだけですよね。それを返さなくていいといったじゃないかって主張が意味わからないですよね。

さらにこの文書には眞子さまの意向も働いていていろんな経緯があったことを理解してください方がいらっしゃればありがたいというコメントも発表されています。

この名誉があるからお金は返せないと主張しながら4日後にはやっぱり解決金払いますっていってそこから入院している嘘とかで全然話が前に進んでいないわけですね。

6万字も言い訳の文章がかけるところはもうなにかの才能があることは間違いないでしょうけどね。

まぁ国民が一番疑問に思っているのが金銭トラブルで金がないはずなのになぜか小室家は贅沢三昧でどこからそんなお金が湧いてくるのかですね。

このお金が眞子さまから湧いて出てきているのだとしたらそれはそれで問題だし金銭トラブル以外でのお金の出どころが不思議ですね。

お金の疑惑では遺族年金不正受給が小室敏勝さんが亡くなって半年後から彫金師の男性と同棲しているしそこから遺族年金不正受給している可能性も高いですからね。

これは小学校の保護者としても彫金師の男性がきていたみたいだし生活をともにしていた可能性は高いですね。

これが仮に事実婚と認められなかったにしてもこういう疑惑が出るだけでアウトですね。さらにその男性が元暴力団って完全にアウトですね。

吉本興業なんて反社会勢力から仕事を受けたってだけで何年も干されるわけですからね。反社会勢力と交際していたらどう考えてもダメでしょう。

眞子さまもよっぽど皇室を出たいんでしょうが相手が悪すぎますね。人様の財布を当てにするような人間ですからね。

まだお金を支援してもらって感謝の一言でもあれば救いようがありますが恩を仇で返すようなことを平気でしますからね。

女性自身の記事では小室佳代さんが庶民派にキャラ変というのが記事になっていましたね。

文春ウーマンの記事では1年ほど前には周りの人たちにさようならと別れを告げていなくなろうとしたんですといって中にはちょっと待ちなさい悔しくないのと励ましてくださる方もいましたと話していましたね。

ただ一生このまま状況が変わらないのならもういいかなって考えるようになってしまってと小室佳代さんのコメントが書かれていましたね。

ただ自分の言いたいことだけいって肝心の金銭トラブルに関してはノーコメントのようですけどね。

小室佳代さん側からは解決金を払う意向を示して元婚約者も解決金の話し合いに応じる意向を示しているのに無視するどころか入院と嘘をついてスルーしていますからね。

ちなみに元婚約者へは足の手術ということを伝えているようです。それだけに元婚約者は衝撃を受けたんでしょうね。

足の手術だから退院してもしばらくは会えないだろうなと思っていたのでしょうね。それが退院して歩いている姿が週刊紙に撮られたわけですからね。

これは小室佳代さんも予想外だったんでしょうね。まさか週刊誌に撮られるとはと思っていたのかもしれないです。

さらに文春ウーマンではセレブ志向のイメージを変えたいのかスーパーの野菜売り場でトレビスが39円なんてやすいですねと庶民派の一面を見せているとイメチェンに必死ですね。

小室佳代さんはマザコンに関しても否定したかったのか小学校からインターナショナルスクールに進学するのも自分で決めたとか言ってましたが母親だけのシングルマザーで収入がないはずなのに最低な選択ですよね。

それにフライデーの記事では近所のコンビニに行くのも一緒とか婚約内定記者会見の前までは出勤するのも母親と必ず一緒だったとかタイミングが合えば帰りも一緒だったという話ですからね。

まぁ別にマザコンでもいいけどもこんな家庭は普通一般家庭でも避けるレベルの家庭ですよね。

元婚約者にパピーと呼んだりすごく気持ち悪いですね。イメージを変えようとしたって人間性は変わらないですからね。

なんかもう結婚は決まっているような記事が多いけどもそもそも秋篠宮様は結婚の条件に多くの国民が納得したらと発言しているのでこのまま結婚したら国民を欺く事になりますからね。

まだ過去に起きたことを解決しようと努力する姿が見れたら救いようがありますが時間を稼いでほとぼりが冷めるのをまとうとしていますからね。

もう小室親子も既に何かを解決しようとかそういう気持ちは感じられないしこのままダラダラ引き伸ばして手切れ金とか口止め料とかそっちの方にシフトしていってるのかもしれないですね。

週刊紙のインタビューも解禁したしもうほっておけば何話されるかわからないし皇室側で破談を発表しなければこの問題は解決しそうにないですね。

金銭トラブルもそうですが小室圭は自分でインターナショナルスクールも選んだと小室佳代さんは話していましたね。

NEWSポストセブンの記事でも書かれていましたが2018年度の1世帯あたりの平均所得が552万円で小室家はケーキ屋のパートと遺族年金でおよそ252万円と言われていました。

まぁこれが正社員だったとしても年収は400万円以下になるでしょうね。だから一般的な家庭よりも所得が少ないわけです。

それなのに小学校は2年目以降は62万円ぐらいかかると言われています。敏勝さんがなくなるまでは所得もある程度あっったかもしれないですが5年制からはお父さんを自殺でなくしましたからね。

それで可愛そうだからと国立音楽小学校の父兄や教職員からなる友愛会が奨学金を出したと言われていますね。

お金がないだろうと支援してくれたわけですね。このお金は奨学金だから返さなければいけないお金です。

このお金もまだ返していないと言われていますね。ただ周りの知人にはこのお金は無理仕出し返さなくていいのよと廻りには話していたようです。

まぁ国立音楽小学校は当然音楽を続けていくためにと奨学金で支援してくれたわけですね。ただそれも裏切って中学校からは音楽とは関係ないインターナショナルスクールを小室圭さんが選んだわけですね。

この頃から裏切りの人生を送っていたわけですね。奨学金でいうと国際基督教大学でも約524万円の奨学金の支援を受けたわけですね。

さらにフォーダム大学に留学する際に奧野総合法律事務所から年間360万円ほど貸与として受け取っていたと言われています。

働いていた期間も短いし殆どが借金としてそのまま残っていると見て間違いないでしょうね。

ちなみにインターナショナルスクールは6年間で1500万かかるようです。さらに一橋大学院も入学金が28万で授業料が53万6千円だから2年で134万円ですね。

そしてフォーダム大学が授業料など色々含めて3000万円ぐらいかかると言われています。ただ学費の年間650万円が全額免除になっていて2年めも一部免除になったと言われています。

半分免除としても学費で1000万円ぐらいは払わなければいけないでしょうね。だって卒業する時には優秀な学生30名にも選ばれない平凡な成績を言われたわけですからね。

フォーダム大学で2000万円ぐらいが借金していて国際基督教大学や小学校の奨学金もほぼ返済していないでしょうから2600万円ぐらいが推定の借金となるわけですね。

小学校から大学まで全て国公立なら700万円の学費で行けるのに学費だけで5000万円ぐらい掛かっているわけですね。

元婚約者と400万円の金銭トラブルで揉めてる場合かって感じですね。ちなみに国際基督教大学の入学金はバイトで貯めたと言ってましたが高校時代からのバイトはフランス料理店で時給800円だったようです。

途中から850円に昇給したようですが働いていたのは土日で夕方5時から10時までだったようです。

それで大学時代は合コンしまくってる報道だしお金をためているイメージはないですね。代理人弁護士の話では奨学金の貸与型のものに関してはほぼ返済しているということですがこれは給料やバイトで貯めたお金でないことだけはハッキリしましたね。

つまり元婚約者のお金とか小室佳代さんの他の付き合っていた男性から支払われた可能性が極めて高くなったか眞子さまが払ったかの選択肢しかほぼなくなったってことですね。

小室家と結婚してしまうとおしまいですね。一刻も早く破談してもらいたいですね。

created by Rinker
¥1,650(2021/08/03 19:27:50時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました