古市憲寿がモーニングショー玉川徹にド正論でサンデーモーニングは放送事故に大爆笑

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

社会学者の古市憲寿さんがコロナの報道で国民の言いたいことを代弁してくれていましたね。

古市憲寿さんがフジテレビのめざましテレビに出演して新型コロナウィルスの報道について接種率はまだまだ他国に比べて低いですが100万に辺りの新規感染者数や重傷者のグラフでは低い水準としてテレビでは言いにくいけどもテレビが悪いんじゃないかと正論を言ってました。

よくテレビの報道ではどこの局もイギリスやアメリカに比べてワクチン接種が低いとかいって問題視するけども日本のほうがイギリスやアメリカに比べてもはるかに感染者数も重傷者数も少ないし今に始まったことではなくてずっと前から低く抑えられてきていると指摘していましたね。

本当にそのとおりですよね。なんかオリンピックだけはゆう観客ダメとかいうけども他のスポーツは観客入れて問題ないし海外から来るからダメっている割には海外から来たオリンピック関係者が他のスポーツの観客として行く可能性もあるしそういうのは今の法律では止められませんからね。

そりゃ海外から日本に来たらオリンピック以外にもいろいろ観光とかしたいでしょうしね。別にワクチンを受けている人ぐらいは観客入れてもいいと思うんですけどね。


もうワクチンも進んできたしこれからはウィズコロナで経済もまわしながらやっていかなければいけないですね。

結局コロナの死者が減ったところで経済が回せず倒産して自殺とかになり自殺者が増えたらそれもコロナの死者ってことになりますからね。

まぁテレビの報道って結局は芸能人のコメンテーターとか専門家じゃない人が政府を批判したりしているから適当なコメントなんですよね。ちなみにいかに適当かということで虎ノ門では高橋洋一さんが話していましたね。

まさしくそのとおりですね。これはモーニングショーの玉川徹さんのことでしょうね。全く知らない人たのにこういう人間だと適当なことを言われるんですね。

そりゃ専門家でもない人がいろんなニュースが出てきて知ったふうなコメントをしなければいけないから適当なことばかりいってるんでしょうね。

こういう報道が結局東京五輪中止しろとかなんかそういう報道につながるんでしょうね。もう高齢者への接種率も上がってきたしこれからは重症化リスクが少ない人達だけだから経済も動かしていく判断もしていったほうがいいでしょうね。

海外のいいところは見習ってワクチンパスポートとかがあれば夜9時以降もお酒の提供ありとかいろいろと試験していけばいいんですよね。

経済的な苦境もリスクなのにマスコミが煽るのは新規感染者数とかその時一番政府を責めれる数字を見つけて煽った報道をしますからね。

コロナの新規感染者数があまり数字取れなくなってきたら今度は重傷者数がやばいとか報道してなんか政府を追求する新しいネタを探しているって感じですね。

他に国に比べて日本が優れているところはたくさんあるのに日本のだめな部分だけをいかにスポットを当てて報道するかって感じですからね。

実際コロナでも重傷者の数も5月をピークに減り続けているわけですからね。感染者数が6月から増えているかもしれませんがそれでも重傷者数は増えていませんからね。

なんかオリンピックは政府の責任とかそういう報道が多いですが本来は東京で開催するんだから小池都知事に一番責任があるんですよね。

小池都知事はうまいこと政府の責任にしてちゃっかり都民ファーストの会は都議選で五輪の無観客開催を主張していましたからね。

都民ファーストの会は実質小池都知事の正当で応援演説もしたし小池都知事が無観客で開催しますって最初から発表しておけば実現できたわけですからね。

それを政府の責任にしようとして責任転嫁したわけですからね。まぁただそれで東京都民は見事に騙せたわけだからあっぱれとしか言いようがないですけどね。

ちなみになぜ芸人をコメンテーターに使うかについて虎ノ門では飯田泰之さんが解説していましたね。

なるほど芸人は30秒でのそれっぽいコメントが上手なんですね。確かに専門家とかになれば詳しく説明しすぎて時間配分が難しいというのがありますよね。

政治の討論番組とかはなんか司会者が無理やり話を終わらせて次の人の意見を聞くって場面とかよくありますからね。

ちなみにコロナの報道はテレビの責任と言ってましたが実は夕刊フジでも元内閣官房参与で京都大学教授の藤井聡さんと元厚労省医系技官の木村盛世さんが対談の内容を新刊『ゼロコロナという病』という本にまとめているようですがその一部を記事で紹介していました。

そこではコロナの恐怖を一貫して煽ってきたワイドショーや分野外の知識に乏しい専門家の問題点が語られているようです。

特にひどいのが羽鳥慎一のモーニングショーです。2020年初頭のコロナが始まった頃に番組関係者がこの話題は長引きますと。この新型コロナガンガン煽っていきましょうという趣旨の発言があったようです。

この時毎日のように出演していた医師免許も持っていない岡田晴恵さんなんて東京も2週間後はニューヨークのようになるという発言とか玉川徹さんは煽っていると言われるぐらいでいいもっと強い手を打っておけばよかったって思うよりか強めに言っておいてそうでもなかったというほうがいいという発言も紹介されているようです。

まぁ確信犯的に煽らせているわけですね。PCR検査もやれやれとかずっと煽っていましたからね。

現在はワクチン接種も進んで重傷者数や死者も減少していますがワイドショーは感染者数ばかり取り上げていますからね。

放送法4条には意見が対立している問題については出来るだけ多くの角度から論点を明らかにすることとありますが煽ることに特化していますからね。

この対談を受けて夕刊フジがテレビ朝日に質問状を送ったようですね。そしたらコロナに関する問題は視聴者の関心が高く番組では時間をかけて多様な意見を丁寧に紹介していますという返答だったようです。

実際は多様な煽り方を紹介しているだけなんですけどね。そもそもこういったテレビの煽り報道が感染者が増える原因になっているんですよね。

コロナで大変な時に街に出ている人がたくさんいますよと言ってコロナ前の映像を紹介したりしてだったら俺も違反していいかと街に出る人が増えたりしているんですよね。

コロナで感染者が増えて死亡者もたくさん出ていますと言いながら煽って影では仕事ができなくなっって自殺者が増えたりしているのにそういうことに関しては報道しませんからね。

それにコロナで大変だとか毎日のように報道しているくせに立憲民主党の福山哲郎議員がコロナは時間が余ったらやりますって国会の議論とかは意図的に報道しませんからね。

ああいうのを扱ったほうが国民を煽れるのにテレビは野党の支持者だから辻元清美の関西生コンの件とか野党のフリになるようなことは報道しないんですよね。

ちなみにサンデーモーニングでは感染者数が増えているのにワクチンのせいで重傷者が増えませんと本音が漏れていましたね。ワクチンのおかげで重傷者数が減少していると言わなければいけないと思うんですけどね。

まぁ馬鹿なのはそういう煽り報道ばかりしまくってお店も営業ができなくなったせいで国民が外出できないから企業も広告出す意味ないかとスポンサーも逃げてしまったわけですね。

それでテレビのCMの時間もテレビの番宣とかばっかりになって営業利益が減ったりして朝日新聞も大幅な赤字に陥ってましたね。

まぁテレビを見る若者もかなり減少して来ているようなのであと数年でテレビの役目も終わりでしょうね。

それにしても政府も黙っていないでもうテレビ朝日やTBSの放送免許取り消しとか捏造記事の朝日新聞に営業停止命令とかだしてもいいと思うんですけどね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました