サンデーモーニング張本勲ボクシング蔑視発言で緊急降板でテレビ朝日女性社員はやはりアレでモーニングショーの玉川徹はブーメンランに大爆笑

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

TBSのサンデーモーニングで東京オリンピックの女子ボクシング蔑視発言が炎上して日本ボクシング連盟から正式に抗議文が出されました。

これに対してTBSから日本ボクシング連盟に謝罪文があったようです。その中には張本勲さんの発言は金メダルを獲得した入江聖奈選手にあっぱれとの賛辞を贈り称賛することが本意でした。

しかしながら張本氏の発言で女性ボクシング蔑視と受け取られかねない部分がありこれについては本来は番組内で対応スべきでしたすいませんという感じの内容だったようです。

今回の騒動を受けて張本勲さんのコメントも紹介されていて私も元々ボクシングが大好きで、白井義男さんやファイティング原田さんが世界チャンピオンになった時に、飛び上がって喜びました。

今回の発言は言葉が足りませんでした。もっとボクシングをやる女性が増えてほしいということを本当は言いたかったと発表しているようです。

どう考えても逆の意味にしか聞こえませんよね。またこの謝罪文が炎上してしまう結果ということで謝罪文が余計に怒らせてしまったようですね。

ちなみにこのサンデーモーニングが放送された直後のサンデージャポンではこのオリンピック女子ボクシングで金メダルをとった入江聖奈選手が出演していました。

そこで出演者から女子ボクシングやっててあざとか出来ないのとか言われてそれはないですね。ボクシングは安全、打たれても本当に痛くないんです。

ボクシングを始めてほしい。アマチュアはグローブが厚いから致命的なダメージはないのでと熱弁していました。こういった入江選手の発言のほうが女子ボクシングが増える一言になると思うんですけどね。

張本勲さんの発言は女性蔑視でしかないですよね。それにしてもメディアとか政治家とか老害って本当に謝罪が苦手ですよね。今回の謝罪文にはTBS社長の名前はなかったようです。


反省していない証拠ですね。政権批判で毎回首相は辞任しろとか言ってるくせに自分たちのミスは誤解を生んだだけとか下っ端の謝罪だけで済まそうとしますからね。

こういう問題は謝ってすむ問題じゃないから番組を打ち切りにスべきですね。実際にサンデーモーニングはお年寄りしか見ていないしいまテレビ番組で最も重要視されているのはコア視聴率です。

コア視聴率というのは子供から49歳までの男女が対象のようで広告効果が高いそうですね。スポンサーとしてはいくら視聴率が高くても広告効果が低ければあまり意味がないですからね。

それでTBSではラヴィット!が始まったわけですね。あの番組はそもそも視聴率を取りに来てなくてコア視聴率だけを獲得しようという番組で始まったので制作側としてもサンデーモーニングは打ち切りの話は上がっていたようです。

まぁ打ち切りしなくても張本勲さんは降板させないといけないでしょうね。お年寄りだらけのコメンテーターで司会もお年寄りだからそういう問題発言した時に対応がとろいんですよね。番組が終わってからことの重大性に気づくって感じでそれでも世間の声を理解していないから対応を間違うんですよね。

張本勲さんは過去にも高校野球の決勝戦でエースの佐々木朗希投手が登板できなかったのはダメだとして肩を壊したとしても投げさせろというような発言をしましたね。

これにダルビッシュとかも怒って炎上しましたが専門の野球でも問題発言しますからね。しかも怪我が怖かったらスポーツは辞めたほうがいいといってさらに炎上しましたね。

まぁサンデーモーニングは最近でもワクチンのせいで重症患者が減少して煽った報道がしにくくて困っていますと発言していましたからね。

森喜朗さんの女性蔑視発言の時はサンモニで猛批判していましたがそれ以上にひどい発言であることは間違いないですね。ダブスタってやつですね。自分たちのミスは誤解を生んでしまったですませますからね。

まぁサンデーモーニング事態がそもそも老人だけをターゲットにした番組だから老人ばかりをコメンテーターにしているのだけども放送法というのがあって放送法4条では意見が対立する問題については出来るだけ多くの角度から論点を明らかにすることと決められています。

この番組は老人の角度からしか制作されていないので番組を続けたいのであればキャスティングを考えないといけないでしょうね。

そう考えると張本勲さんは降板しかないでしょうね。まぁモーニングショーもかなり偏った角度からしか報道されていないから老人向けなんでしょうね。

モーニングショーでもあのテレビ朝日社員が緊急事態宣言中に飲酒で事故を起こして謝罪したばかりなのにまた偏った報道をしていましたね。

玉川徹さんが話していたのですが驚いたことに入院患者の数が1日で1人しか増えていないつまり入院できない。一方で入院調整中と自宅療養者は3万人超えと話していました。

つまり玉川徹さんが自白してしまったわけです。その増えた入院患者というのがテレビ朝日社員ということですね。全治半年ということで入院していますが入院できない状況であってもテレビ朝日社員のためなら入院させてあげようという忖度が働いたわけです。

さすが上級国民ですね。入院を断ったら何を言われるかわからないですからね。しかも玉川徹さんはテレビが煽ってるって批判をずっと受けてきたけども全然届いていないネットデマに影響される人がいっぱいいると訴えていましたね。

ネットはデマだらけでテレビ見ていないのは情弱って言いたいんですかね。全然伝わっていないのは自分とこの社員じゃないですかね。それにしてもあのカラオケ屋での事故は不思議ですよね。

なんで2階から飛び降りたんでしょうね。実はこのカラオケパセラ渋谷店の打ち上げは6階で行われていたよです。それで午前4時頃に途中で一人帰ろうとしたテレビ朝日の女性社員が1階までエレベーターを使用せず非常階段で降りたようです。

でも1階のドアが閉まっていたようです。それで2階まで再び登って踊り場の窓を開け看板やパイプなどをつたって飛び降りようとしたけども足を滑らせて転落したようです。

それで全治半年の重症で入院しているようですね。まぁモーニングショーの報道によると入院が出来ないと言われている中で深夜の4時によく受け入れてくれましたね。

それにしても謎が多いですね。カラオケ屋に来る時に入り口から入ったわけですよね。どれだけ酔っ払っていても入り口から帰りますよね。少なくとも6階から帰ろうとする時に酔っ払っていたら普通はエレベーターで楽しようとしますよね。

まぁ2階から1階とかだったらエレベーターを使わずに階段でってことはわからなくはないですがそれでも普通の階段ではなくて非常階段ですからね。

非常階段って非常事態が起きた時に使うものです。つまりテレビ朝日女性社員に非常事態が起きていたのではないでしょうか。

そうです。テレビ朝日社員が大好きなアレです。アレで飛ばされたテレビ朝日社員はたくさんいますよね。

当時もテキーラやアルコール度数の高いお酒を飲みまくっていたということで参加した10人のテレビ朝日社員はだれも記憶がなかったぐらい酔っ払っていたようです。

そんな中でアレが行われていてもおかしくないですよね。何かあった時にお酒を飲んでいたからで済まされることを知っていますからね。

それにしても1階に行っても鍵が閉まっていたってカラオケ屋の店員が後はお客さんに任せてウチラは先に帰りますって状態だったんですかね。

とにかく泥酔して覚えていないってことにしないとダメな状況だったってことは伝わってきますね。だってカラオケ終わったら普通はお会計とかあるのに全員が泥酔して覚えていないってことはお会計を払わずにお会計でも警察を呼んで対応したってことになりますからね。

もしお会計が出来るぐらいの酔っぱらいなら当時の出来事を覚えているはずですからね。やはりアレの可能性が高まりましたね。

それにしてもメディアとか政治家って謝罪が苦手ですよね。金メダルかじった河村市長ももう謝罪したからいいでしょといった感じで投げやりの会見していましたからね。

反省するつもりがないわけですね。もちろんTBSのサンデーモーニングでも反省は一切していないってことですね。

取り敢えず炎上したから反省という態度だけ見せてTBS社長もなんで俺の名前を出すんだって感じで上の人間は謝罪したがりませんからね。

まず謝罪でいちばん大事なのは自分の責任を認めることです。それを認めずにそういう風に思われてしまったのなら誤りますという対応ですね。

そして次に謝罪に必要に必要なのは問題の解決策と提示することですね。これは河村市長の場合は金メダル交換ですね。TBSのサンデーモーニングの場合は張本勲さんを降板させなければいけません。

この他にも後悔をアピールとか何が悪かったのかをアピールするとかもう二度としないアピールとかいろいろ謝罪の仕方がありますがそういった謝罪は効果がないようです。

つまり自分の責任を認めて問題の解決策を提示するってことがいちばん重要なんですね。他の謝罪方法をしてもあまり謝罪の効果がないようです。

なぜ他の謝罪方法が効果がないかと言うと結局は許してというのが印象に残りやすいからのようです。

こういう謝罪に向いていない人の特徴として言い訳をする人です。こういうタイプは言い訳をしたりとぼけたり避妊したり真正面から謝ることが出来ません。

芸能人でいうとクロちゃんタイプですね。他人に対する信頼感がないから真正面から謝れないのです。ちなみに今回の河村市長とかの場合やサンデーモーニングの張本勲さんの場合は助成からの批判が多かったわけです。

こういう場合に最も効果がある謝罪は涙で訴えることですね。女性は涙に弱いです。女性が男性に謝る場合は恋愛関係とかだったら男性に抱きつきながら謝るとかが最も効果が高かったようです。

まぁつまり張本勲さんは降板するしかないでしょうね。涙ながらに謝罪が出来るなら別ですけどね。

モーニングショーの玉川徹も箕面の滝のダムがポンプで汲み上げているというデマを信じてそのまま報道してました。

実はこれはデマでしたがデマが広まってそのデマを訂正するのにどれだけ苦しんだと思っているんだと箕面市長が苦情でテレビ朝日に抗議しました。

その抗議を受けてモーニングショーで謝罪するのですが玉川徹本人が謝罪するのではなくてパワハラで女性アナウンサーが謝罪しました。

これもある意味女性蔑視ですね。謝ることは女性がやればいいんだというテレビ朝日としての感覚だったんでしょうね。まっとうな報道をしてもらいたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました