枝野幸男と福山哲郎が菅首相続投に期待の理由に爆笑で立憲民主党の公認候補の横浜市長 の山中竹春に経歴詐称とパワハラ音声で旭川市長は責任放棄で爆笑

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

横浜市長選挙で立憲民主党推薦の山中氏が当選して自民党の総裁選も9月末にありますがどうなりますかね。

菅首相で衆議院選挙をしても自民党の議席は減らしそうだけど続投という味方が強いようですね。

ちなみに衆議院選挙で言うと北海道の方では旭川女子中学生凍死事件の時に市長だった西川将人市長が次の衆議院選挙に立候補することがわかったようです。

当時14歳の中学2年生だった廣瀬さんは旭川市内の後援で凍死した姿で発見されて2年前から壮絶ないじめにあっていたことが報じられました。

この件で自殺した女性の母親が学校にいっていじめがなかったか何度も確認しました。遺族の弁護団の話によると廣瀬さんは複数の生徒からわいせつな画像を送るように強要され拡散されたようです。

当時の担任の話ではいじめるような子たちではありまえんとか教頭からもいたずらが行き過ぎただけで悪意はなかったという話だったようです。

わいせつ画像が拡散されたことに関しては確認すると画像はもう消しましたんでと言われてそれでもわいせつ動画が拡散しているなんて怖いじゃないですかと問い詰めると教頭は僕は怖くないですという対応だったようです。

さらに教頭からは10人の加害者の未来と1人の被害者の未来どっちが大切ですか、一人のために10人の未来を潰して良いんですかといわれたようです。

まぁ学校もクズが多いですね。いじめと認定されたらまずは教師がその責任を問われまたその指導が行き渡っていなかったと教頭や校長が監督不行き届きということで教育委員会から責任を問われるわけです。

もちろん市長も責任が問われるわけです。だからいじめがあったとしてもそれを認めてしまうと何らかの責任を撮らなければいけないから全力で隠蔽しようとするわけです。

いじめがあってもわからないままにしておけば誰も責任を負わずにすみますからね。下手にいじめを認めたら訴訟問題にも発展するし校長や教頭って退任したら一定のポストがあてがわれますがいじめ事件とかがあればそのポストにも影響してきますからね。

それが当時行政のトップだった旭川市長の西川さんが衆議院選挙に出馬するようです。これに犯罪ジャーナリストの小川さんが責任放棄だと苦言を呈していました。

北海道6区から出馬予定で立憲民主党の公認候補として立候補する予定のようです。8月31日付で辞職する届け出を市議会議長に提出しているようです。

こういった問題を残したまま公認の市長に任せるのでしょう。いじめ問題の処理が面倒になってきたし選挙に出て後任の市長に任せればいいかという感覚なのかもしれないです。


まぁさすが責任を取ることに無責任な政党ですね。そういえばマスコミもこのいじめ問題はあまり報道しませんがやはりそういうことだったのでしょう。

人権問題とかに厳しいイメージを売りにしようとしているのに自分とこの議員は問題児だらけですからね。

野党だから問題起こしても闘争すればいいだけだし中国人だらけの北海道ではむしろこういう議員のほうが歓迎されるのでしょう。

中国人もお前の弱みバラされたくなければ俺たちの言うこと聞けよと言いなりに出来るしお互いにとっても都合がいい関係なのでしょう。

加害者の子供も日本人ではなくて中国人の可能性もありそうです。ただいじめを認定したら校長が退任後天下りできなくなるからとか責任を取らないといけなくなるからとかこの辺の取締をするにはやはり学校の上に立つ独立の第三者機関を創設しなければいけないでしょう。

ネット社会が当たり前になって今は隠蔽が通用しなくなってきたから炎上したら逃亡するのが一番なのでしょう。

市長辞めたら取り敢えず俺はこの問題からは逃れられるという感覚なのでしょう。ちなみ選挙で言うとこないだ横浜市長選で当選した立憲民主党が推薦した山中竹春氏ですが早速刑事告訴されているようです。

8月22日に行われた横浜市長選挙で当選した山中氏ですが強要未遂や経歴詐称と行った疑惑も浮上しています。

24日に市民から告発状が提出されました。告発状を提出したのは政治経済誌日本タイムズを発行している川上氏です。

なんかけっこうしっかりめの人に訴えられているようですね。面白くなってきました。横浜市長選で当選した山中氏は横浜市立大学のデータサイエンス大学院研究科長として在籍していた2019年12月に医療システムを提供する予定だった企業の社長に対して度々不当な要求をして強要未遂をしたようです。

2019年ってかなり最近の出来事ですね。しかもこの企業の取締役専任にも介入していてこの企業の社長に対して外国人向けの関係者に向けて英語で文書を作成するように要求したようです。

なんか怪しい動きですね。支援者に怪しい外国人の人がいるのでしょうか。もちろんこういった動きが事実だと判明すれば問題になるでしょう。

外部の人間が企業に対して経営に口を出したわけだししかも強い口調で要求するやりとりの録音音声も残っているようです。

僕は最後の行動に出るよとかほんと潰れるよとか日本の大学病院に多く入れられなくなると行った脅しの音声があるようです。

さらにこの企業の社長に対しても電話にでろ殺すぞといわれたこともあるようですが流石に言い過ぎたと思ったのかその後すぐに殺す散っても社会的になと付け加えられたようです。

かなりヤバそうな人ですね。しかも山中氏にはその他にも経歴詐称の疑惑があるようです。早稲田大学政治経済学部卒業となっていて早稲田大学大学院理工学科研究科修了とされて九州大学医学部附属病院文部教官助手やアメリカ国立衛生研究所研究員とホームページには記載されているようです。

ただこういった経歴は記載されているものの年代までは記載されていないようです。年代を書いたらそんなやついなかったよとバラされるから怖くて書かなかったのですかね。

この経歴で一番怪しいのがアメリカ国立衛生研究所研究員です。コロナでこういった経歴を作れば選挙に有利だと考えたのでしょう。

選挙でもコロナの専門家だと第第的にアピールして当選しました。この経歴が嘘だったら市民を騙したことになりますね。

山中氏は今年5月にコロナ感染から1年後における抗ウィルス抗体および中和抗体の保有状況に関する調査を発表していますがこれうぁ単なるデータ分析でコロナの専門家というわけではないのです。

まぁ選挙期間中からいろいろと言われていましたがメディアが報道しませんでしたからね。自民党推薦の候補だったら報道していたでしょう。

だいたいコロナ専門家ってなんですかね。少なくともテレビとかのメディアからは無能だと思われていたから番組に呼ばれることはなかったですよえ。

医師免許のないコロナの専門家でもない岡田晴恵さんよりかは無能だと思われていたのでしょう。

ちなみに立憲民主党の党首の枝野幸男さんは東京新聞の取材に衆議院選挙を控え政権をとって目指す社会像はまっとうな政治と支え合う社会だと述べていたようです。

さらに民主党政権から自身が変わったと思っているとも述べていましたが呆れてしまいますね。立憲民主党の言うまっとうってなんなんでしょうね。

仕事をせずに家に閉じこもっている人にお金をばらまいて経済崩壊させて中国に助けを求めるって流れなのでしょうか。

旭川のいじめ問題をもみ消した市長を立憲民主党公認候補として立候補させるつもりみたいだしそれがまっとうなのでしょうか。

そもそも批判するだけで立憲民主党にはまともな政策が一つもないですよね。政策議論は全くできずにただただ批判する材料だけを探して与党が答えに困ったらやったぜ審議拒否して仕事休めるってことばかりやっていますからね。

確かに立憲民主党は民主党政権から変わったとは感じますがより悪い方に変わったと感じます。今は共産党とも組んで取り敢えず選挙で統一候補を出せば票が取れるだろうという感じでまた横浜市長選挙のような経歴詐称とかコロナを利用して票を獲得しにきそうですね。

まっとうな政治を訴える前にまっとうな人材を揃えてから行ってもらいたいセリフです。まともな人材がいないから石川大我議員のように救急隊員を恫喝した議員も注意せずに見なかったことにしますからね。

さらにメディアもこういう問題を報道しないし立憲民主党の安住淳国対委員長も岸田文雄さんが総裁選出馬で役員任期制限を訴えて二階さんを交代させる狙いについて岸田さんは昨年9月まで自民党政策責任者でコロナ対策でも菅内閣を批判できる立場なのかとコメントしていましたね。

まぁ立憲民主党はもっと可愛そうですね。枝野幸男さんが辞めるまで誰も立候補できませんからね。

もし立憲民主党が政権とってたらアメリカからワクチンは確保せず中国からワクチン提供してもらっていただろうしそうなっていたらコロナで日本の犠牲者は何人出ていたのでしょう。考えるだけでゾッとしますね。

まず自民党を批判する前に自分とこの政党に活を入れて国民からの信頼を勝ち取ってもらいたいですね。

これだけ内閣支持率が落ちているのに立憲民主党の支持率も落ちるというありえない間抜けっぷりですからね。

時間が余ればコロナをやりますと言っていた立憲民主党に言われたくないですね。都議会議員選挙でも立憲民主党はオリンピック中止とか無観客とか訴えていたのにパラリンピックが始まると福山哲郎幹事長はIOCが権限を持っているから我々は交渉権出来るわけではないと開き直りました。

都議会議員選挙でオリンピック中止を訴えておきながら幹事長がこれだから呆れてしまいます。

ちなみに立憲民主党は自民総裁選で菅首相を支持しているようです。菅首相のおかげで支持率が落ちているから衆議院選挙でも叩きやすいということでしょう。

下手に首相が交代するようなことになれば生まれ変わりますと言われて批判が特技の立憲民主党にとっては首相が交代されるのはピンチですからね。

安倍首相が辞めた時もしばらくは菅首相を叩く材料がまったくなかったから安倍前首相を叩いていましたからね。

福山哲郎さんも総裁選は自分たちが担いだ首相を否定するようなことは非常に違和感があるとか安住淳国対委員長も横浜市長選は小此木八郎さんが反対を押しきって出馬だから結果責任をいうのはちょっと酷と菅首相をかばっていましたね。

本来ならば石破茂さんに出馬してもらってとか言いたいところなのでしょうが衆議院選挙前に叩く材料がなくなるのは立憲民主党らしさが全く発揮できないので困るのでしょう。本当に立憲は自分とこの政策がゼロで批判しかできないですよね。まっとうな政治をしてもらいたいものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました