紀子さま眞子さま結婚に気持ち尊重も小室圭は大手弁護士事務所落ちて絶体絶命で小室佳代はまた皇室情報暴露で大爆笑

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

小室圭さんと眞子さまの結婚問題ですが小室圭さんの方に面白い情報が入ってきましたね。小室圭さんがアメリカの大手法律事務所に履歴書を出してそれを断っていたことが細かく書かれていました。

その記事では小室圭さんではそもそも大手法律事務所に入るのが不可能だということです。全米でトップ100と呼ばれる大手弁護士事務所ビッグローのパートナー弁護士である人物がなぜ小室圭さんが大手弁護士事務所に入社することが出来ないのかが書かれていました。

その記事によると昨年の秋頃にその弁護士の事務所に働かせてほしいと履歴書のようなレジュメが別の弁護士をつううじて届いたようです。

その履歴書によるとニューヨークなどの大都市で弁護士の仕事を探していて大手弁護士事務所かその下の規模のミッドローでM&Aなどをやりたいようです。

その履歴書をみて首を傾げたのがニューヨークのフォーダム大学ロースクールへの留学の部分ですが小室圭さんは最初に法学修士のLLMコースに入っています。

それで1年間学んだ後に法務博士JDコースに編入しています。まず大手弁護士事務所に入ろうとしたらこの時点で無理なようです。

基本的に弁護士を目指す人はJDコースの一択です。LLMコースに入る人はキャリアに箔をつけるために資格たくさん持っていますよというアピールで外国人留学生に多いようです。


大手弁護士事務所で働きたければ一番重要なのはJDコースでの1年目が一番重要です。アメリカでの就職活動は2年生の終わりの夏休みで終わり事務所のインターンで働きその後よほどのことがない限りはその事務所からオファーを受けて就職するようです。

どの事務所のプログラムに入るかは1年生の成績で決まるようです。小室圭さんの場合はその1年生をLLMに入っているわけです。

ちなみに大手弁護士事務所のインターンの募集はハーバード大学やエール大学やコロンビア大学と有名大学からしか基本的にとりません。

最初の書類選考で成績優秀者に絞って次の面接で決まるようです。大手の場合は採用された年の1年目から2000万円ぐらいの給料が支払われるようです。

ただ5年目くらいまでは半人前でこういった学生からは利益は出ません。つまりいくら優秀でも即戦力というわけではないわけです。

ただそれでもほしいという人材ですが原則としたら大手弁護士事務所は1年生の時に決まっててインターン以外からは採用しないわけです。

だから小室圭さんは最初から論外なわけです。だから第2希望の大手法律事務所じゃないけどもM&Aを扱っている法律事務所で働きたいのかもしれませんがM&Aも大手法律事務所が70%以上扱っていて無理でしょう。

だから残るは儲からない人気のない移民法とかのジャンルの弁護士しか残されていないわけです。小室圭さんはとにかく権威が好きでこういう肩書ありますよというのがほしいだけなんだと思います。

大手弁護士事務所でパートナー弁護士になれば年収1億円も夢ではありませんがパートナー弁護士になれるのは10年後ぐらいでそこまで生き残っているのは僅かなようです。

週刊女性プライムの記事によると紀子さまのお誕生日会見で話される内容ですが質問は全部で3つありこの1年の振り返りと悠仁さまの進学と家族の近況と眞子さまと小室圭の結婚の見通しに関しての質問です。

ただ眞子さまに関する回答は昨年とほぼ同じ内容で眞子さまの気持ちを出来る限り尊重したいということで結婚に関する見通しに関する言及は控えると言ったニュアンスのものだったようです。

だからまだ結婚が正式に決まったものではないということが前提の回答だったようですね。読売新聞とNHKが眞子さまと小室圭が年内結婚という報道がありましたが宮内庁は正式に認めておらず正式に年内結婚が決まったわけではないのです。

紀子さまも小室家に対する不信感はかなり強いようで結婚に対しては否定的でこれまでの眞子さまとの対話を大事にされてきたようですが婚約が延期されて1年ほどは眞子さまと直接対話が出来なかったようです。

そこからは全日本ろうあ連名が配信した映画を一緒に観たり若手芸術家の支援するチャリティーコンサートを一緒に視聴したり週末には畑の草刈りとか野菜収穫を一緒になさったようです。

コロナ禍になってからはステイホームが増えフラワーアレンジメントをお二人で作ったりして接してこられたようです。

ただ娘さんを説得することは出来なかったようです。廻りの親しい人には娘を守れていませんと弱音も吐かれていたようです。

それで今回の誕生日会見の文書では眞子さまの気持ちを出来るだけ尊重したいというお言葉を述べられたのだと思います。

さらに眞子さまとは娘の思いや考えを受け止められるように対話を重ねているという回答で年内結婚報道がありましたが皇室内では対話中という回答なんですね。

ただ悠仁さまの進学先については本人の希望を大切にしますということで学習院はなさそうですね。ちょっと将来の天皇としては自由にさせすぎた眞子さまの例があるだけに心配になりますよね。

結婚するとしても儀式なしの結婚が濃厚で戦後初となることで皇室にとって汚点になることは間違いないでしょう。

ただ小室圭さんは年内に帰国して会見を開く可能性が高いようです。ちなみに共同通信の記事によると10月に婚姻届を出す方向で宮内庁が調整しているということです。

婚姻届提出に伴って皇籍離脱し赤坂御用地にあるお住まいの宮廷を離れて一時的に都内のマンションに滞在され結婚後は小室圭さんがいるニュヨークに行かれるようです。

そうなると1ヶ月以内に小室圭さんが会見をするということでしょうか。ただこの会見も宮内庁が用意するということは質問内容も限られているでしょう。そうなれば国民が納得する会見にはならないですね。

もう宮内庁も解体で良いんじゃないですかね。別に一時金の1億3000万ぐらいは払ってもいいけども本当にそれ以上はびた一文出さないぐらいの発表をしてもらいたいですね。

皇室としては完全に眞子さまと絶縁して追放しての結婚ということで最後は情けで一時金というか手切れ金という形にしてもらいたいものです。

国民の意見を全く聞かないで国民の象徴っていわれても納得できないですね。それにしても祝福されない結婚がどれだけ辛いものか思い知ることになるでしょう。

マザコン家庭でしかもその母親の小室佳代が超ド級の金銭トラブルママですからね。小室佳代さんはデイリー新潮の記事によると廻りの知人には眞子さまは紀子さまより小室佳代さんが好きですと仰ってくださるのよと嬉しそうに話していたそうです。

眞子さまは日頃から小室圭さんだけでなく小室佳代さんとも密に連絡を取り合っているようです。小室佳代さんが知人に話した内容によると小室圭と眞子さまはいつもスカイプでやり取りをしているようです。

そして小室圭は眞子さまに君はいつでも可愛いねと話しかけていると自慢していたようです。眞子さまは紀子さまのことをかんしゃく持ちで気が重いと話されていたようです。

紀子さまは秋篠宮邸で職員を厳しく指導している樣子を何度も目撃しているようです。まぁそんな様子を見せるのは眞子さまが顔デカ男と別れないからだと思うんですけどね。

それにしても小室佳代さんは皇室の情報をペラペラと喋りますね。もうドキュメンタリー番組のオファーを心待ちにしているんじゃないでしょうか。

こんな時に働いている会社と金銭トラブルなんて起こさないほうが良いのにそれでも労災請求をしたり適応障害で傷病手当をもらい休んだりなぜこんな事ができるのか理解できない人ですよね。

眞子さまも皇室から出たいだけで小室圭と結婚したいのか外で自由な生活がしたいのかしりませんが国民がほしいのは納得の行く説明です。

まぁあれだけ疑惑だらけの小室佳代さんがいたら納得の行く説明なんて100%無理なことはわかっていますが

ちなみにニューヨークで生活されたら警備とかで税金が使われるのではという声はよく聞きますが眞子さまは逆に断られるのではないかという可能性が高いようです。

元々皇室から離れて自由に暮らしたいという思いが強いからそういった警備も断られる可能性が高いようです。

当然こうしたネットの声も聞いているからというのもありますが例えばヘンリー王子とメーガン妃がかだなのバンクーバー島にある海岸沿いに生活拠点をおいていた時にロンドン警視庁の養成を受けてカナダ政府が警護を提供していたようです。

カナダ国民はヘンリー夫妻を歓迎しましたが滞在が長引くと世論調査でヘンリー夫妻の警備費用に税金を投入スべきではないという声が高まったようです。

後にイギリスに請求しているかは別として国民からは国の税金でやっていると思われているようです。それでヘンリー夫妻が王室離脱宣言するとともに警備も解消すると発表したようです。

今回は皇籍離脱しての結婚で納采の儀もせずに国民からは祝福されない結婚ということでアメリカの税金で警備するのも国民が許さないだろうしそれを請求するにしても日本に請求しますと公式な発表をしないといけなくなるでしょう。

そうなると警備を断られる可能性も高いとみられます。まぁそれでも小室佳代さんがいたら警備をつけてもらいなさいといいそうですけどね。

それにしても紀子さまは結婚を認めるという発言は飛び出しませんでしたが長女の気持ちを尊重したいということで結果的にはこの回答が結婚を許した形なのでしょうね。

国民に寄り添う皇室はどこに行ってしまったのでしょう。逃げるような形でニューヨークに駆け落ち婚なんてことになれば今後の皇室が心配ですね。

しかも将来の天皇になる悠仁さまが学習院を選ばないなんてことになればまた変な結婚相手選んだりおかしなことにならなければいいですけどね。眞子さまも皇族の未来を考えれば破談一択だと思いますがなんとか破談してもらいたいですね。

created by Rinker
¥1,430(2021/09/22 06:19:39時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました