枝野幸男が野党共闘も山本太郎の姉が大麻で逮捕で離婚の真相と高市早苗と河野太郎の総裁選決め手はこれ!

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

立憲民主党の枝野幸男さんが新型コロナ対策の緊急提言をまとめましたとして低所得世帯への一人10万円給付などを政府に求めたようです。

今政治がやらないといけないのは総選挙よりもコロナ対策だとかなりビビっていますね。連日自民党総裁選の話題ばかりでなんとか話題作りに必死ですね。

選挙直前になって一番国民にアピールできるのがお金のバラ撒きで票を獲得しようっていうのが丸見えですね。

教職員へのワクチン優先接種とか感染拡大地域の生徒へのPCR検査とかまだPCR検査の話をしているけどもそもそも教職員へのワクチン優先接種は別に自治体で出来るから立憲が支持して当選した知事や市長にアドバイスすればいいだけだと思うんですけどね。

まぁ国民にアピールしたいだけでただ政権を批判したいだけってのがミエミエですね。10万円給付はどうでもいいけど具体的にどんな条件なのかとか方法をしっかりと示してもらいたいですね。

コロナを無視して自民党総裁選してというような批判だけども自民党総裁選は最初からこの時期にやることは決まっていましたからね。

低所得って言ってしまうと地域格差とかも出てくるし簡単に10万円給付なんて言わないでもらいたいですね。

ワクチンが遅れたのもそもそも立憲や共産党とか野党が邪魔して時間が余ればコロナをやりますっていうスタイルだったからここまで遅れたんですよね。

まぁそれにしても立憲民主党は結局共産党と一緒に野党共闘で選挙戦うんですね。もう選挙のことしか考えていないですね。

ちなみにひるおびではこの報道に八代弁護士が共産党はまだ暴力的な革命ってのを要綱(ようこう)として廃止していませんからよくそういうところと組もうって話になるなと個人的には感じますねとズバリ発言していましたね。


これに共産党の志位委員長がひるおびに抗議させたようで番組として謝罪と訂正を求めたようです。担当者からは申し訳ないと述べて訂正については検討するという回答だったようです。それで八代弁護士が共産党の綱領(こうりょう)には記載がなく、発言は誤りでした謝罪したようですね。

ただこれをもし自民党のツイッターで発言していたら言論弾圧だと批判殺到するでしょうね。そもそも共産党は現在公安調査庁のホームページでも破防法に基づく調査対象団体であるとする見解だとされています。

共産党は暴力革命の可能性を否定することなく現在に至っていますとしているんだからそりゃ破防法調査対象団体になりますよね。

ちなみに立憲民主党は共産党と社民党とれいわ新選組と野党4党が政策協定に合意ということですが実は令和新選組の山本太郎氏の姉が大麻で逮捕されていたんですね。

逮捕されたのは2012年でだいぶ前ですが山本利華容疑者で山本太郎の11歳年上の姉のようです。兵庫県西宮市でヨガ講師をしていて大麻を所持していたとして大麻取締法違反で現行犯逮捕されたようです。

現行犯だからマークされていたんですかね。それともなんか怪しい動きだったから職質とかで判明したのでしょうか。

実はこの山本太郎容疑者の姉の山本利華容疑者ですが福島原発第一原発事故以来弟の山本太郎氏と同じく原発反対運動を続けていて脱原発運動に疲れて気分を和らげるために大麻を使用したと大麻使用も認めたようです。

実は山本利華容疑者が逮捕されたのは自宅だったようです。自宅の食卓やソファーに乾燥大麻約1.5gで大麻樹脂も1.7g隠し持っていたようです。

つまり家宅捜索されたようです。大麻を持っているという情報提供があったようでマークしていたようです。

大麻の他にも吸引器具とかも20点見つかって常習的に使用していたようです。この報道に山本太郎氏はいい大人が何やってるんだ。彼女がやったことは脱原発と何の関係もなく自己責任とコメントしているようです。

脱原発運動に疲れて大麻を使用したと供述しているんだから全く関係なくないですよね。ちなみに山本太郎さんは2012年5月に18歳年下の元サーファーと電撃入籍しましたが結婚生活92日で離婚していたようです。

実は参議院選挙が8月6日で当選直後に離婚していたことを発表したようです。まぁ隠蔽離婚ですね。ただここからが面白くてその1ヶ月後の9月3日に別の女性との間に子供が生まれたことを発表しました。

子供が生まれたのは参議院選挙投開票日当日の7月21日に39歳の一般女性との間に長男が誕生したようです。

反原発運動で知り合った女性で付き合うようになったのは離婚した直後のようです。なんかよくわからない言い分ですね。

子作りしていたのは1年前で子供が出来る前に18歳年下の女性と結婚して子供の妊娠が発覚したからヤバイと思って打ち明けて離婚したって感じではないでしょうか。

しかも結婚直後に実の姉が大麻で逮捕されているわけです。ちなみに公表しなかったのは39歳の女性と子供をマスコミや世間の目から守りたかったからのようです。

隠蔽体質を批判していたのに自分のことは隠蔽したら駄目ですよね。別に名前とか年齢とか詳細なことは言わなければ守ることは出来ると思うんですけどね。

ちなみに別れた18歳年下の女性はキャバ嬢になって39歳の女性は未婚の女性になったようです。女性の有権者はどう思うでしょうね。

まぁそんあ山本太郎氏と立憲民主党は手を組むって言ったんだからいいんじゃないですか。ちなみにこのあとしばらく海外逃亡していたという記事が出ていましたがどうなんでしょうね。

まぁ山本太郎は天皇陛下に手紙を渡したりしましたからね。そんな人達と選挙協力に前向きな合意を作り上げていくとしてただ単に統一候補を出して当選しやすくしたいだけなんですけどね。

ちなみに70以上の選挙区で候補者が競合しているようです。国民民主党はここに加わりたいんだろうけど支持者が嫌がりますからね。

菅首相だったら戦いやすかっただろうけども誰が首相になりますかね。自民党の保守層は高市早苗議員を推す声が高いですが自民党内では推薦人20人がギリギリだと言われています。

なぜかということもともと自民党を離脱した議員だからです。1993年に無所属で当選し自民党に接触していましたが支持率が落ちて自民党離党組の新党に参加していましたがその後に新進党に合流して1996年には新進党公認で再選されています。

それで当選したかと思えばすぐ離島して同じ年の12月に政権復帰を果たした自民党に入党しています。2004年には同僚の山本拓氏と結婚しました。

山本拓さんは原発銀座と呼ばれる福井県出身で自民党内では原発三羽烏と呼ばれていたようです。もちろんガチガチの原発推進派ですね。

別に高市早苗議員を批判するつもりはないですが他にも疑惑があります。高市早苗議員はパソナの会長と仲がいいみたいで地元の奈良の事務所ではパソナから継続的にスタッフが派遣されているようです。

ただパソナとの金銭のやり取りを示す記載は政治資金報告書にはないようです。実は人件費は明細を記載する義務がないから他の秘書はスタッフの給与と一緒に計上していますと説明しているようです。

通常は派遣スタッフの給与は派遣元のパソナが支払っているはずですがもし政治支部が支給していない給与まで人件費に計上すれば報告書の虚偽記載の疑いが発生します。

報告書の人件費は総額記入だから結果的にそういったやりとりを隠せてしまっているということのようです。

まぁこういうブラックボックス的なやり取りは政治家なら誰でもやっているのでしょうが総理大臣になったら追求されて困るようなことはせずに透明性のある政治を目指してもらいたいですね。

特にメディアは高市早苗議員を嫌っています。それだけに批判材料が見つかればっこぞとばかりに叩きまくるでしょう。

さらに夫婦別姓や同性婚に反対だったりとメディアは女性からの支持をなくすために徹底的に叩く材料として使ってくるでしょうね。

もちろん私も反対ですが地方票を持っている自民党員は誰が総理になったほうが票を獲得できるかを考えるでしょう。

そうなった時に政権に対する批判が少ないのは河野太郎さんと高市早苗さんとどちらだと思いますか。自民党支持者は高市早苗一択でしょう。

でも自民党員は高市早苗一択になるでしょうか。これまでの大臣実績とか世論調査とかを気にするとどちらの投票したほうが有利だと考えるでしょうか。

自民党支持者としての目線ではなく自民党員としての目線で考えてみれば河野太郎さんの票もある程度入るのではないでしょうか。

河野太郎さんが総理大臣になることに反対だとしても自民党員は河野太郎さんに投票するのではないでしょうか。

今回の総裁選挙は二階派閥がどうするかですね。この今出馬を表明している3人にいい勝負が出来る候補を探しているようです。

まぁその一番の候補が石破茂さんですね。石破茂さんが出馬すれば地方票も割れるだろうということで河野太郎さんの票を減らすことが出来ます。

もし過半数いかなくて決選投票になれば地方票は都道府県で1票だから高市早苗議員が有利になるので高市早苗議員の陣営は決選投票を狙っているでしょうね。

ちなみに河野太郎議員のヤバイところは女系天皇もありますが元秘書が韓国の人でパククネさんの側近もされていたという話ですからね。

なんかちょっと危ないですよね。さらに靖国神社は参拝しないのに韓国の英雄が眠るソウル国立墓地は参拝しているようです。

まぁ韓国には極めて無礼だという発言で保守層からは拍手喝さいを浴びましたがどうなりますかね。防衛大臣や外務大臣をやっていた時は悪くないと思っていましたが総理大臣になるとちょっとそのへんが心配です。

出馬表明の動画では高市早苗議員が一番良かったですが最終的に決めるのは国民ではなく自民党内で決めますからね。

個人的に感じるのはやはり選挙って誰が応援演説来てくれたら勝ちやすいかっていうのはあると思うんですよね。

そういう意味では選挙での応援演説で河野太郎さんももちろんですが小泉純一郎さんも応援に来たら凄い人があるまりますよね。

石破茂さんはどうなのかわからないですがまぁ世論調査では人気だから支持者じゃなくても人が集まるのではないでしょうか。

一方で高市早苗陣営は安倍晋三前首相が積極的に応援演説来てくれるでしょうか。明確に高市早苗議員を支持表明しているのは安倍前首相だけです。

そうなると現状だけの情勢を見ると河野太郎さんが一歩リードのような気がするんですよね。高市早苗一択だとかそういうのではなくて自民党の地方議員が誰になれば選挙で勝ちやすいかみなさんはどう感じましたか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました