【独自】眞子さま担当医師誤診判明も小室圭と結婚式も明治記念館開催で通行止め案内も小室佳代が逮捕で破談か!?

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

小室圭と眞子さまの結婚問題ですがNEWSポストセブンの記事で小室圭が宮内庁の海外生活支援の申し出に対して放っておいてくださいという記事が出ていましたね。

小室圭さんは眞子さまと結婚後はニューヨークで生活されるといわれていますが社会人経験のない眞子さまが海外生活というのは宮内庁としても不安だとして現地での生活を何らかの形でサポートすると小室圭さんに申し出たようです。

そうすると小室圭さんが放っておいてくれという態度だったようです。これに宮内庁のサポートがなくても背後に頼れる存在があるからだということでその背後の存在が誰なのかとかその辺を秋篠宮様も不安視しているようです。

小室圭さんにその存在を聞いてもお話したくないの一点張りで逆にそれがそういう存在がいることを認めてしまっているという点ですね。

そんな存在はいませんだったらまだアレですがやはり暴露本だとかメディアで皇室の裏側を暴露して大金を稼ぐのかとかそういったことなのでしょうか。

それと小室佳代さんが解決金の話をしてその解決金はどうやって出すのか弁護士の費用もお金がないはずなのにどうやって支払っているのかとかそういった疑惑があるようですね。


元婚約者は心身の著しい不調で小室佳代さんから対談が出来ないということでいわれそれなら手紙でもいいよと返答しているのにでは私ではなく息子の小室圭が対応しますといっておかしなことになっているようですね。

ただ海外生活を何らかの形で支援するように申し出たっていうのもかなり問題なんですけどね。そのお金って税金ですよね。

まぁ宮内庁や秋篠宮様が小室圭の裏でだれかが支援しているのではないかという記事も国民の殆どは宮内庁や秋篠宮家が裏で支援しているのではないかと疑っているんですけどね。

そもそも小室文書も眞子さまが弁護士を手配して書かせたって言われたりもしているしPTSDというのも怪しいですからね。

なんか怪しいと言えば秋篠宮邸も大規模な改修工事ということで約33億円かけて改修工事が行われているようですね。

工事の間は仮住まいで赤坂御用地内に約10億円かけて新設された場所に住まわれています。この現在仮住まいされている場所も改修工事が終わったら収蔵庫や宮内庁の事務所としても使われるようですね。

秋篠宮邸はもともと延べ床面積約1600平方メートルの敷地でしたが改修後は事務スペースとかも含めると延べ床面積約5500平方メートルになるということですね。

ちなみに天皇陛下と愛子さまが今年の9月に赤坂御所から新御所に移るということですがこの改修工事に掛かった費用は約8.7億円だったようですね。

秋篠宮邸の改修工事は建築費や仮住まいや関連事業費として63億円が計上されているようですね。この63億円が本当にすべて建築費として使われているのかそれともこのお金の一部が眞子さまや小室圭の結婚関連に回されているのかなんかどっちにしても高すぎますよね。

なぜ天皇家よりも控えの宮家のほうのお住まいが高額なのか不思議です。しかも余った予算は返還されたようですからね。

秋篠宮様は余った予算はどうするんでしょうね。まぁどう使っても国民にはばれないでしょうけどね。ちなみに秋篠宮ご夫妻は令和元年にポーランドとフィンランドに国際親善でいかれた際に北欧家具を大量に買い込まれたようですがこういったお金も予算に含まれているのでしょうね。

眞子さまもPTSDを公表されましたがそれでも駆け込みでやらなくてもいい公務を無理やりねじ込んで皇族費を溜め込む必要があったのでしょうか。

まぁ一応なにか公務をしないとお小遣いが振り込めませんからね。ちなみにガルちゃんをみていたら眞子さまと小室圭が記者会見をする10月26日に結婚式も行われるのではないかといわれています。

写真もアップされていましたが明治神宮外苑で10月26日の朝5時40分から朝9時まで交通規制で通行禁止のお知らせがあるようです。

内容としては記念行事として予定されているようで予備日としては10月27日が設定されています。つまり外でなにか結婚式をするんですかね。

眞子さまは10月26日に入籍と結婚式を同時にするのかもしれません。何か報道では入籍を済ませてから結婚お会見だけするとか当日に入籍をして結婚の会見をするとかいろいろ言われていますがどうなんでしょうね。

ちなみに守谷さんの結婚式は明治神宮で行われたようなのでここなんですかね。この辺は明治記念館ですかね。秋篠宮家からは敷地内を通れば一本道ですからね。

早朝だから目立たないように出来るし駆け落ち婚にならないために会見もやって結婚式もして正式に祝福してもらってという形だけでもしたいのかもしれませんね。

ただ警視庁機動隊観閲式ではないかといいう声もあります。昨年は11月12日に行われて同じような案内だったようです。

でもこういったイベントと同じ日に眞子さまの会見をやりますかね。警視庁機動隊観閲式っていったら機動隊とか凄い警視庁の人達が一斉に集まるわけですよね。

眞子さまや小室圭の結婚の日もお守りするために警視庁からもかなりの人手が必要なはずだからそんな人手が必要な時にあえて警視庁機動隊観閲式を行いますかね。

現時点ではまだ警視庁機動隊観閲式の開催日とかは案内はないので1ヶ月を切って正式な案内がないから警視庁機動隊観閲式はこの日ではないのかもしれませんがどうなんでしょうね。

ただまぁ朝早くに警視庁機動隊観閲式を開催することで警視庁の関係者が一気に全国から集まるからそのまま眞子さまと小室圭の警備に当たるという可能性も無きにしもあらずですけどね。

ちなみにニューヨーク・ポストでは小室圭のことを将来が見えないニューヨークへ連れ去ろうとするペテン師と駆け落ちするほぼ無一文でと報道したようですね。

ちなみに小室圭がサンドラー法律事務所に就職するということですがフォーダム大学ではテニスのジョン・マッケンローの娘のアンナさんも一緒に卒業したようです。

まぁ日本では結婚を祝福する報道でも海外では忖度なしの報道だからペテン師とかいろいろ言われるんでしょうね。

そもそも小室圭の場合は卒業名簿からも消えているしなんか不思議ですよね。オンライン試験だから試験受けていないとしてもバレませんからね。

それにしても篠原常一郎さんが小室佳代さんを告発したことでまだまだ小室佳代さんが逮捕されたら破談の可能性もあるでしょうね。

ただ篠原常一郎さんが検察に告発状を出したことで電話が殺到したようですね。ちゃんと調べてくださいとかそういった電話ですね。

こういった電話を無視するのかそれともしっかりと受理して捜査するのかどうなりますかね。みんなで署名して捜査してくださいという提出よりもこれだけの証拠があるからちゃんと捜査してくださいという篠原常一郎さんの告発状はかなり威力がありますからね。

これで受理して調べなかったら滅茶苦茶苦情がいくでしょうね。捜査してくださいねという電話で殺到するぐらいだから受理しないとなったらこんどは苦情の電話が殺到するでしょうね。

宮内庁の職員は小室文書を出した4月8日以降に苦情の電話が殺到したからなのか宮内庁職員はストレスで同僚の飲み物に洗剤を薄めたものを入れたりとかで減給3ヶ月の処分を受けていましたからね。

ちなみに眞子さまは30歳までに結婚と言ってたから小室圭が隔離期間を終えてから美智子様の誕生日の20日までに入籍して会見をするだろうと言われていました。

ただ会見が26日ということで30歳にあれだけこだわっていたのになぜか誕生日の後の26日ですね。これにはマスコミも驚いたようですが皇室は意外にも六曜を気にするようですね。

それで結婚には大安で葬式は友引を避けるとかいろいろありますが小室圭さんが隔離期間を終えてからの大安は20日と26日だったようで20日だと美智子さまの誕生日と重なるから話題が結婚になってしまうということで26日にしたようですね。

11月30日は秋篠宮様の誕生日だからそれまでにはなんとしも結婚しておきたかったのでしょう。ただ結婚しても小室圭は秋篠宮様と会うことはないと言われていますからね。

しかも入籍後は眞子さまは一般人になるので皇室関連の施設は使えなくなるようです。まぁ使えても秋篠宮様は多くの人が喜んでもらえる状況を作られなかったのだから会うことはないでしょうけどね。

ちなみに眞子さまがPTSDだと発表したことで衝撃を与えましたが眞子さまの精神科医の秋山剛さんのこの診断に同じ精神科医で長年この疾患に向き合ってきた和田秀樹医師はこの診断はヤブ医者レベルだとプレジデントオンラインで語っていました。

眞子さまのご病気の複雑性PTSDというのは虐待のような悲惨な体験を長期間受け続けた人に生じる心の病であって治療も大変困難なものとされているようです。

この複雑性PTSDの第一人者としてはアメリカのジュディス・ハーマン氏が心的外傷と回復という著書でも詳しく書いているようですが主にどういった症状かと言うと手首を切る自殺未遂や性的逸脱や解離症状に希望喪失といった症状があるようです。

この複雑性PTSDの場合は感情も対人関係も不安定だじゃら婚姻生活や社会生活に支障をきたし定職にもつけないと診断を受けることが多いようです。

これは子供の頃に性的虐待や身体的虐待や拷問とか奴隷など強烈な体験を長期的に体験しないとこういった病気にはならないのでヤフコメの悪口レベルでなるような病気ではないようです。

ただインターネットの誹謗中傷で自殺する人もいるので完全に否定するものではないけどもと一応全否定はしていませんでしたね。

ちなみに自らが複雑性PTSDであった「わたし虐待サバイバーという本を書いている人は本の中で虐待が終わってからが本当の地獄だったと記しているようです。

つまり虐待を受けた親元を離れてからが一番の地獄だったと語っているようです。周囲が温かくしてくれたところで簡単に治るものではないと語っています。

ちなみに複雑性PTSDではいろんなタイプで症状が出る人がいて意識変化で加害者への感覚の変化などいろんなタイプがあって無差別殺傷事件があった付属池田小学校の事件の犯人の宅間死刑囚もこの複雑性PTSDではないかと言われているようです。

この和田秀樹医師によると直接見たわけではないが恐らく適応障害に当たるのではないかとみているようです。

眞子さまの担当医師の秋山剛医師は共産党のしんぶん赤旗でも紹介されていたこともあるしなんか怪しいですね。

宮内庁も共産党に支配されているのですかね。もう宮内庁も解体で良いのではないでしょうか。それにしてももう10月26日の会見まで近付いてきましたが小室佳代が逮捕されて破談なんて可能性はあるのでしょうか。あなたの意見も聞かせてください。

created by Rinker
¥1,430(2021/10/28 08:32:50時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました