【小室佳代】軽井沢喫茶レストラン新証言で小室眞子はJビザ宮内庁手配で小室圭は結婚件インカム指示で大爆笑

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

小室圭小室眞子さんが結婚され皇統譜にも小室という名前が載ってしまいましたね。そして小室佳代さんにまた新しい疑惑が報じられていましたね。

篠原常一郎さんが告発状を提出していた例の軽井沢でのアルバイトの詳細ですね。今回の結婚会見についても少し触れていましたが通常は両親や親族の祝福コメントが発表されるのですが小室佳代さんからの祝福コメントはありませんでした。

それはそうですよね元婚約者とは話すことも手紙を書くことも出来ないって言ってるのに祝福のコメントを出したらやっぱり仮病かよってなりますからね。

ちなみに小室眞子さんは遺族年金不正受給などの告発状での疑惑についてはそのような事実はありませんとだけしか回答しませんでした。

これだけ詳細な根拠を出しているにも関わらずなんの根拠も示さずにそのような事実はないという回答ですね。この疑惑のさらに詳細をNEWSポストセブンが報じていました。

実は小室佳代さんは適応障害洋菓子店を休業しながら傷病手当を受け取っている期間に軽井沢喫茶レストランでホールやバックヤードをしていたようです。

常連客は警戒心の強い小室佳代さんの姿をハッキリと覚えているようです。つばのお大きめな麦わら帽子に大きな黒のサングラスをしていて印象的だったようです。

さらに顔を見えないようにするためかぐっと背中を大きく曲げて歩いていたようです。さらに赤い口紅を塗っていて歩いているで印象に残っていたようです。

そりゃまるべ野性爆弾のクッキーが歩いてきたら誰でも印象に残って覚えていると思います。常連客でなくても初めてのお客さんも印象に残っていたのではないでしょうか。


ちなみに軽井沢のオーナーは夫婦で営んでいたようですが旦那さんが6、7年前に亡くなってから働き手を探していたようです。

小室佳代さんも自宅周辺に集まる報道陣から逃れる隠れ家だったのだろうということでお互いの利害関係が一致して2階に住み込む形で働くようになったようです。

常連客に寄ると経営者は働いてくれる人が見つかってよかったと喜んでいたのを覚えているようです。ちなみにこのオーナーの夫もどういう亡くなり方をしたのか気になりますね。

ただ小室佳代さんも傷病手当を受給中だっったので後ろめたかったのか偽名でホールに立っていたようです。ただ徐々にバレだしたのかホールから厨房やバックヤードでの仕事に切り替えたようです。

まぁ確実に不正受給でしょうね。それに仮病だということもバレバレですね。これだけきちんとした証拠を出しているのに何も証拠を出さずに事実ではありませんっていう回答だけですからね。

ただここの経営者はどうもグルみたいですね。ホールに出ていたときもバリバリ働いてもらっていたわけじゃなくて小室佳代さんが気遣いでママ運びましょうかと渡しに言って自分から手伝っていたようです。

だから給料なんて渡していないそうです。営業中の下の階が大変そうに聞こえたら降りてきて手伝う感じだったとアリバイ工作しているようです。

周りの目は大丈夫かしらと気にしたこともあたけどもやましいことなんてなにもないから普通に堂々と生活すればいいのよと伝えたようです。

ただやましいことをしているから偽名を使っていたのでしょう。その経営者は警察だろうが検察だろうが誰が来たって私は全然平気よとアリバイ工作はまるでバッチリのような返答をしたようです。

ただ不正受給に関してはそこで働いているかどうかよりも同等の仕事をした場合には給料をもらっているかどうか関係なく支給の可否を再検討するようです。まぁ完全にアウトですよね。

それにしても眞子さんも皇室を離れたのにずっと宮内庁が付きっきりで対応していますね。宮内庁には苦情の電話も殺到しているでしょう。

本来ならば小室眞子さんの苦情があってももう皇嗣をを離れて一般人なのでとかわせるのかもしれませんが一般人になっても世話しまくっているから一般人なのでろ言うセリフが通用しませんよね。

買い物にしたって今ではネットスーパーもあるしウーバーイーツもありますからね。ちなみに近所のスーパーが100円の品からでも110円の手数料で配達してくれることが分かった。

この宮内庁の人件費ってどうなってるんでしょうね。人がいるから出かけられないとか普通は結婚したらマスコミも追いかけないし追いかけられているのは疑惑だらけで眞子さんも憲法違反で犯罪の対象だから追いかけられるだけなんですけどね。

会見で質問が怖いのは誤った情報が事実と認識されてしまう恐怖ではなく事実が露呈してしまう恐怖だと思います。堂々と一般人として喋る機会を与えられたんだから普通なら今までの疑惑を晴らすチャンスで嬉しいはずです。

誤解を解くまたとないチャンスなのになぜか後ろめたいことがあるのか逃げ廻っている印象を国民に与えてしまったと思います。

ちなみに小室佳代さんのことに関してはこれだけあからさまなメールの証拠も出てきて捜査すらされていないって異常ですね。

まだ上級国民という言葉を作った池袋の飯塚幸三さんはもうおじいちゃんで逃げることもないから逮捕せずに在宅で捜査が進められていたのはわからなくもないですが小室佳代さんの場合は逃げ廻って今度はニューヨークに逃亡することが十分に考えられてすぐに捜査するべきですがこれこそ忖度と言わざるをえません。

もう遺族年金不正受給とかいろんな疑惑も何年も前から報じられていることです。ロイヤル特権って本当にヤバイかもしれないですね。

実はビザ取得の方法もロイヤル特権で変わった疑惑があるのです。在日アメリカ大使館と領事館からの重要なお知らせということで今年の9月21日から12月31日までだけ日本国籍の方で、F、Mまたは一部のJビザ(中高生、大学生、教授、研究者、短期滞在学者、専門家に限る)を初めて申請または更新する場合、以下の条件を満たしていれば、面接を受けずに郵送でビザを申請することができます。

というお知らせが発表されているんです。眞子さんは小室圭の学生ビザの配偶者ビザと思われていましたがどうもメトロポリタン美術館で働くことが確定されているかのように報道されていますよね。

つまり研究者ビザか専門家ビザを取得されるのでしょう。それにしても凄いですね。わずか3ヶ月間だけ面接を受けずに郵送でビザを申請できますよという発表ですからね。

まさに小室眞子さんの為だけに作られたビザって感じですね。小室眞子さんは美術館で年収1000万円と言われていましたね。

たぐい稀な審美眼と豊富な芸術知識を持っているなんて褒められていたこともありましたが小室圭を選ぶ時点でセンスがあるのかどうか疑いますね。

ただアメリカの大使館まで動かしたという責任があるからドタキャンで結婚会見延期をしたかったけども自分で自分を苦しめて結婚するしか道がなくなった可能性があります。

結婚会見前日には両親に罵声を浴びせるぐらい荒れていたという報道もあるので今はどんな心境なんでしょうね。まぁ皇室を飛び出したかったのは間違いないでしょうけどね。

俳句とかでも自分を籠の取りなんて表現も使っていましたが本当の籠の鳥は弟の悠仁さまでしょうね。生まれたときから皇室から出られないことが決まっているし継承男子もいないわけだから本来であれば弟のことを考えればあんな俳句かけませんよね。

ちなみに眞子さまがパニックになってそれをなだめるために佳子さまが結婚会見までついてきたって書かれていましたが普通は旦那さんがなだめる役をしなければいけませんよね。

打ち合わせから小室圭もそばにいたと思いますがそういう事が記事で書かれていないから小室圭は何もフォローしなかったようですね。

ただあの結婚会見で一番怒らせたのは週刊誌の人達でしょうね。小室圭の冒頭の私は眞子さんを愛していますには新婚さんいらっしゃいばりに椅子からズッコケたでしょうが週刊誌記者の質問には事実ではありませんとだけで恐怖心を覚えましたと完全に喧嘩を売りましたからね。

実は文春とか週刊誌の記者はなんだかんだ言って人間なので突撃取材とかで真摯に対応してくれた方には第二弾のスキャンダルは出さなかったり対応の仕方が違ったりするようです。

でも逆に結果を売るような対応をしてきた人には徹底的に完膚なきまでに叩きのめすようです。まぁベッキーさんとかもそうかもしれませんね。

最初の報道で止めるはずだったようですがあまりにも対応が悪かったから第二弾と第三段を出して完全にテレビから姿を消したわけですね。

その証拠に通常であればちゃんと結婚会見で小室圭も反省するような素振りを見せていたらまだ週刊誌の対応も違っていたでしょう。

ただ今回の結婚会見はハッキリ言って週刊誌喧嘩上等会見でした。だから週刊誌も祝福ムードは全く無くてむしろどんどんヤバイネタ出しまっせという状況になったようですね。

しばらくは日本でもアメリカでもパパラッチは続くでしょう。普通はこんな会見したらこういう結果になることは想定できるはずなんですがわがままに育ってアメリカ大使館まで動かせると分かってなんでも思い通りになると思った脚本を書いてしまったのでしょう。

ちなみにあの結婚会見実は小室圭の耳にイヤホンが仕込んであったのです。恐らくインカムですかね。外から支持を受けていたのでしょう。

まぁ結婚会見で必要なインカムだから台本を読み上げるタイミングとかを支持されていたのでしょうね。また日本語が少し苦手な小室圭さんが読めない漢字とかがあると佳子さまがささやき女将をしてくれていたのでしょう。

今です愛していますと言ってくださいとか言われていたんでしょうね。まぁコメンテーターは家を出る時にピンストライプのスーツでかばんを持っていてこれは流石にカジュアルだから本番では着替えると思いますと発言していましたがピンストライプのままで会見していましたね。

それならあのバッグの中身は何だったんでしょうね。まさか六法全書は入っていないと思いますが江ノ電のオルゴールをプレゼントする小室圭だからバッグの中身は海の王子のタスキしか考えられないですね。

それにしても小室が皇統譜に載ってしまいましたね。誹謗中傷が続くのは犯罪者を皇室に入れたくないからだと思いますけどね。愛されてるかどうかなんてどうでもいいんですよね。

祝福したい気持ちを持っている人もたくさん見ていたと思いますが流石にあの会見はひどすぎましたね。擁護派までお祝いできない感じになってテレビのコメンテーターも誰も結婚おめでとうございますって言いませんでしたからね。

誰にも祝福されない結婚会見ですが宮内庁からは引き続きお世話係ということでいろいろと今後も続くようですね。いつまでこのお世話は続くのでしょう。憲法違反をした眞子さんを守る必要はないと思います。宮内庁として憲法違反の部分のコメントだけでもききたいですね。

それにしてももういくらでも疑惑が出てきますね。これまで小室家だけの疑惑が眞子さんも週刊誌のターゲットになりそうですね。あなたは小室圭が海外に逃亡できると思いますかそれとも逮捕されると思いますか。

created by Rinker
¥1,568(2021/12/02 02:31:57時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました