アフィリエイト広告

アフィリエイト広告を利用しています。

悠仁さまバドミントン炎上:女性セブンと秋篠宮家!紀子さま体調不良で秋篠宮さま主導権?

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

エトさんがブログで悠仁さまのバドミントンについて記事を書いていましたね。悠仁さまがバドミントンの試合の日に撮影された写真から分かることということですね。

いつもは悠仁さまの学校へ登校する姿が撮影されることがないのですがこの日は悠仁さまが学校に登校する姿が撮影されたわけですね。

普通に考えたらありえないことですね。事前に連絡があったから悠仁さまを撮影したのが分かりやすいですね。4月上旬となっていますが4月14日の日曜日です。

ただここで面白いことがわかるのは秋篠宮家といい関係にある週刊誌は小学館で女性セブンだということですね。小学館は千代田区にあり皇居の方が近いかもしれませんが普通であれば筑波大附属高校の近くには講談社があります。

もう学校がみえる距離ですね。だから講談社だとフライデーやその関連会社である女性自身や週刊現代とがあります。でも女性セブンが悠仁さまの登校する様子を写真で納めたわけですね。

講談社の音羽グループでフライデーや女性セブンとかでも事前に教えてもらったのかなという感じですが女性セブンなら間違いなく事前に情報で分かっていたわけですね。

もちろんタレコミの可能性もありますが恐らく秋篠宮家から聞いていたのでしょうね。そもそもこの日は日曜だから普通は張り込まないですからね。

そしてバトミントンの試合の日と分かっていてもどこが試合会場か分からないわけです。一度筑波大附属高校に行ってからということも普通は考えられません。

でもこの日の試合会場は筑波大附属高校から歩いていけるぐらいの距離にある女子高が会場だから一度学校に登校したわけです。

ちなみに濃紺のウインドブレーカーに黒のジャージに、黒のスニーカーというスポーティーなスタイルということで手には相棒ともいえるラケットを握られていたということですね。

このラケットについてエトさんがツッコミを入れていたわけですね。バドミントンのラケットが入ったYONEXのケースを持ってグリップ部分を握りしめていたということですね。

バドミントンに詳しい人からメールを貰ったようでこの写真には違和感があるということでバドミントン部に所属する高校生たちは、もう少し違うリュックを持つようです。

受験を考えると高校最後の大会かもしれないバドミントンの大会でラケットを1本だけ持っていくようなことはしないということですね。

それはラケットのネット部分にあたるガットが切れることがあるからですね。それで普通は予備のラケットも含め常に2本は持ち歩くということですね。

今はリュックと一体型のラケット入れを使っている人が殆どのようですね。そしたら手に持ち歩かなくていいし2本持ち歩けますからね。

ただ悠仁さまが持っていたらラケットケースは恐らく複数ラケットが入っているようには見えないということですね。そして複数入っていたらグリップ部分を片手で握りながら歩くこと難しいだろうということですね。

まぁ普通は持てたとしてもかなり持ちにくくなるから肩にかけてから移動しますよね。でも悠仁さまはグリップ部分を握って歩いていたわけですね。

つまり悠仁さまは試合会場にラケット1本だけで行った可能性が濃厚なのかなということですね。さすががラケットが1本だけだと不安ですからね。

まぁ小室圭なんかは試験が緊張して鉛筆を折りまくるのか15本も持参したぐらいの念の入れようだったようですからね。それでカンニングの疑いもテーミスで報じられたわけですね。言われた通りの問題が出てバッチリという証言も紹介されていましたね。

そういえば東京オリンピックで混合ダブルス銅メダルだった渡辺勇大選手と東野有紗(ひがしの)さんが試合中にガットが切れてラリー中にラケットを素早く捕りに行く場面がありました。

試合中にラケットを取りに行ってもいいルールなんですね。まぁそのぐらいラケットのガットが試合中に切れることが頻繁にあるということでしょうね。

多い人は6本入りのラケットケースを持っているようですね。悠仁さまは誕生日かなんかにダイナミックなラリーと紹介されていましたからね。

だからダイナミックなラリーをしたらさすがにスペアで最低でも1本は必要ですからね。まぁそんなことよりも悠仁さまは今年は大学進学で一番大事な一年になりますからね。

どこの大学に行くかということでこれまで紀子さまが主導と言われてきましたがどうも秋篠宮家の中でかなり関係が悪化しているのか人事でも紀子さま包囲網と報じられていましたからね。

それで秋篠宮さまが悠仁さまと一緒に玉川大学とかを視察したわけですが、紀子さまは今年の初めに体調不良を訴えてこれは発表した前日まで連続で公務だったから矛盾する行動ですがかなりストレスは抱えているのではないかということですね。

2022年からインフリキシマブという高額な薬が使われていて今年の4月にも慶応大学で消化器内科を専門としていた清原氏が皇嗣職侍医として就任したので秋篠宮家の誰かの為に来たと考えるのが普通ですからね。

誰かが退任してではなく新規で皇嗣職侍医ですからね。この人が炎症性腸疾患のスペシャリストで報道的には紀子さまの体調不良と関係しているのではってことですね。

まぁ秋篠宮家は報道統制しすぎだから新しく報道室の人も人事で来たようだし真実を公表してほしいし悠仁さまの大学進学に関しても裏口だろと言われないような進学先を選んでもらいたいですね。

created by Rinker
弓立社
¥1,760 (2024/05/21 18:16:35時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました