4630万円誤送金男大麻でも逮捕か!紀子さまと意外な共通点!眞子さん小室圭と異例肉声!

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

ニュースポストセブンに小室圭のことが書かれていましたね。3度目の司法試験が2ヶ月後に迫って6月上旬には試験会場もわかるようです。

まぁ試験会場は新卒の人の希望が優先されるということで小室圭は余りものの試験会場になる可能性が高いかもしれませんね。だから前回とは違う試験会場になるかもしれませんね。

ちなみに7月の試験の受付期間はもう終わっているようですね。ただし試験会場ではワクチン接種証明か陰性証明のどちらかの提示が必要になるかもしれないようですね。

初日が論文で200点満点で2日目が200問の択一試験ですね。まぁ小室圭は論文が得意という設定になっていますが実際は賢い人が応募しない論文大会で高校生レベルと言われたりしましたからね。

まぁ本人が言うには5点足りなかったということですが2回目以上の受験者の合格率は18%のようです。とりあえず今度こそ試験会場から出てくるところが撮影されるかというところでしょうね。

まぁ眞子さんがメトロポリタンでの報道もないしどうなっているのかわかりませんがビザの問題が解決しなければ日本に帰国する可能性もでてくるかもしれませんね。

ちなみに日本の方ではまた川嶋舟さんが怪しい動きを見せているようですね。実はスローレーベルというNPO法人があるのですがそこの監事に川島舟さんが就任しているのです。


このNPO法人はパラリンピックのステージアドバイザーをしているんです。パラリンピックと言えば秋篠宮ご夫妻が結団式とか東京パラリンピックの開会式に出席されましたよね。

それで秋篠宮さまが皇室特権で紀子さまの弟の川嶋舟さんのところに仕事を振った可能性がありますね。もうなんか悪さしまくっていますね。

俺を監事にしたら政府から仕事が貰えるよということで皇室特権を利用したんでしょうね。もうどこまで悪さをしたら気が済むんでしょうね。

まだこの辺は篠原常一郎さんやゆみりんさんも知らないだろうからちょっと深堀して詳しく調べてもらえると嬉しいですね。なんかこういう皇室利用している団体がいくらでもあるんでしょうね。

篠原常一郎さんも十分稼いだからもういいだろって怒っていましたからね。もしかしたらこういう怪しい団体に再婚相手の栗原奈緒さんも今後関わってくるかもしれませんね。

もう少なくとも紀子さまには皇籍離脱してもらうしかなさそうですね。ちなみに秋篠宮の本についてはマゾンレビューはコメントも制限されてレビューを書き込むことが出来ないようですがデイリー新潮でも記事が掲載されていましたね。

婚約内定が報じられた時のことも書かれていました。江森さんは婚約内定の祝意を伝えるためにこの度はおめでとうございますと注意深く挨拶したようです。

これはこの時にすでに父親の自殺とかが報じられていて小室圭に不満を抱いているかもしれないと思ったから注意深く祝意を述べたようですね。

そしたら秋篠宮さまはまだその時は相手の父親が自殺とかそういった話を知らなかったのかにこやかだったようです。まぁそこからは結婚は両性の合意だからと憲法24条の話になるわけですね。

それで定職についていないことについても今のパラリーガルのままで年収も300万円でいいと答えたわけですね。まぁ身の丈にあった生活をすればいいということですがパラリーガルで定収入なのに世界一物価が高いマンハッタンに住むわけですね。

ちなみに金銭トラブルが報じられてからはこの問題は秋篠宮家は関係なく小室家の話だからきちんと国民に説明するように本人に話してあると語ったようですね。

ただ結局は眞子さんが私がお願いしましたと秋篠宮家が深く関わっていたことが判明したわけですね。ちなみに秋篠宮さまが小室親子の自宅を厳重に警備していることに関して検討するように伝えたようです。

ここに関してはサンデー毎日でお馴染みの森暢平も秋篠宮さまにこいつアホじゃないかと書いていましたね。警備は警察で小室家が決めるものじゃないんだから秋篠宮さまはアホすぎると書いていましたね。

そしてこの本で宮内庁に対しても不満を抱いている箇所として天皇陛下の大嘗祭について公費ではなく私費でやるべきだと宮内庁に訴えていたようですが聞く耳を持たなかったと述べているわけですね。

ただお金の面に関しては女性自身に秋篠宮家の改修費用について書かれていましたね。工事が大幅に遅れているようで今年3月に終わる予定だったのが秋ごろまで伸びるようです。

天皇ご一家の改修工事が8億7千万円で秋篠宮家は25億円から突如8億円増えて33億円になりさらに仮御所で9億8000万円かけているわけですね。

ちなみに工事が延期された理由についてコロナで密を避けるために人数を減らしたり工事が中断した影響もあるということですが別の理由もあるようですね。

それは紀子さまからの追加要求のようです。その追加要求の内容がもっと金を使えという要求だったようです。まぁ大規模改修工事の理由の一つが客が増えるからということですが誰も秋篠宮家に会いに来る人なんていませんよね。

まぁくるのは新しく増えた家族ぐらいでしょうね。ただ女性自身も秋篠宮家に批判的な記事を書いてきましたね。デイリー新潮ぐらいかと思いましたがさすがに秋篠宮家は疑惑が多すぎて流れも変わってきたのかもしれませんね。

ちなみに小室圭と眞子さんの結婚について当初は結婚は両性の合意という見解で反対はしないという考えでしたが小室文書が出てからこのままだと納采の儀は行えないと変わったようです。

それは自分たちだけの判断で動くのではなくいろいろな方に相談したうえで対応を決めようと考えました。それでどの弁護士からもアドバイスされたのが反応すべきではなく何もしない方がいということで話し合いで解決するのは困難だという答えが出たことですね。

つまり国民には説明しないし何もしないという考えを示したことで秋篠宮さまがこれでは納采の儀は行えないと判断されたようです。ちなみに眞子さんが小室圭を信じた一番の理由が隠し録音のようです。

それで眞子さんも小室圭の側に立ってお金は返す必要がないという立場になったわけですね。この隠し録音については信頼する知人にも話していたようです。

眞子さんにとってはそれが証拠でいわれなき批判を小室圭が浴びていると真剣に思っていたようです。まぁ相手も録音は持っていて証拠も出ていますがそれについては眞子さんは聞いていないんですかね。

ただ秋篠宮さまはこの報道の前に週刊現代で報道された当分の生活費をお借りしてもよろしいでしょうか、とりあえず10万円お願いできますかという文言のメールが出ました。

これでいくらもらったものと主張してもメールで借金をお願いしているのは事実だからそんな小室文書では国民は納得しないし秋篠宮さまも小室圭の小室文書には納得しなかったようですね。

まぁ普通に考えたらお金を支援してくれた人なのにこういう対応したら普通は別れますが眞子さんも頭がおかしいんでしょうね。ちなみに金銭感覚がおかしいという意味では最近4630万円の返還拒否という意味不明な事件がありましあtね。

実はあの返還拒否して逮捕された人物について文春で詳細が報道されていました。そして卒業アルバムまで特定されていたのですがかなり金に関しては執着がある男だったようですね。

小学校6年生の卒業アルバムにもし地球最後の日が来たらという問いに持ち金を全部使い果たすと書いていたようです。一番渡してはいけない人にお金が間違って振り込まれたようですね。

まぁ小室佳代さんとか小室圭にお金が振り込まれてもこんな感じになっていたかもしれませんね。一応返還をお願いしに行った時には返す気が合ったようです。

それで銀行まで行ったのですが手続きをしないと言い出したようです。しかもその日のうちに彼は60万円引き出していたようです。そして間違って振り込んでから6日後に副町長をつれて彼の職場に出向いたようです。

彼の職場はホームセンターだったようで普通に働いていたのですがなんで自分は悪くないのに追いつめるようなことをするんですかと抗議してきたようです。

4月8日に振り込まれたお金は22日には別の口座にお金が移されてゼロになっていたようです。彼は山口市に生まれて5歳下の妹と母子家庭で育ったようです。

市内のアパートを転々としていて10年前に家賃3万円の部屋で暮らしていたようです。金への執着心が凄くて小学校の卒業アルバムにはもしもタイムマシンがあったらロト6の番号を未来に見に行くという答えだったようです。

そして将来の夢は造幣局の職員だったようです。なんか造幣局でお金を盗んでもバレないだろうという感覚だったのかもしれませんね。中学校の頃は応援団のメンバーとして活躍していたようです。

ただ中学校3年生の頃から不良になっていったようです。タバコを吸ったりお酒を飲んだりして卒業式には金髪でいって先生に注意されていたようですね。

そこからはお金持ちにたかりに行っていたようです。資産家の子供に2万円のエアガンを買わせたりリサイクルショップで万引きとかもしちたようです。

捕まらないように防犯ゲートでは万引きしたものを持ち上げて警報が鳴らないようにしていたようです。ただ働きだしてからは結構真面目に頑張って評価は良かったようです。

ただ2年前ぐらいからはパチンコにはまってギャンブル依存症だったようです。1日で10万円負ける日もあったようです。そして2年前には実家を飛び出して空き家バンクを利用して限界集落の一軒家に住みだしたようです。

そして地元でマンチーズというグループを作って大麻を愛用していたようです。マンチというのは空腹感という意味で大麻を吸うと空腹感が襲ってくるそうです。

実際にインスタにもその仲間たちとの写真がアップされているようです。大麻はネットで購入していたようです。給料のほとんどは大麻につぎ込んでいたようです。

そして大麻を育てる計画までしていたようです。限界集落で大麻を育てるには山奥が適しているという話もしていたようだからこの限界集落に来たのもそれが目的だったのかもしれませんね。

そしてマリファナXという本を購入して品種などを勉強していたようです。ホームセンターで働き始めたのは大麻栽培の軍資金のためだったようです。

created by Rinker
¥7,975(2022/06/29 01:02:48時点 Amazon調べ-詳細)

ちなみに同じくマンチーズのメンバーは昨年大麻取締法違反で逮捕されているようです。他のメンバーは山奥に大麻の袋を埋めに行ったようです。

ちなみにこの男性が同級生のグループLINEに入っていたようですが突如グループからぬけたようです。まぁ4630万円誤送金男は逮捕されましたが大麻の余罪もありそうですね

今は大麻を隠したりお金を隠したりしているかもしれないので、麻薬探知犬を使ったら現金のありかもすぐにわかるかもしれませんね。それにしても自分のお金でもないのに使ったお金はきちんと返してほしいですね。

小室夫妻も勝手に税金で警備を付けているだけでお願いしていないとか言い出しそうですがNYでの8億円の警備費用とか誰が指示を出したのかとかしっかりと調べてもらいたいですね。

そしてお金を不正に使った人を裁いてもらいたいですね。もう秋篠宮家は4630万円とかそんな小銭じゃないですからね。もう何百億円ではすまないぐらいこれまで不正に使ってきたでしょうからね。

政治家もたくさん絡んでいると思いますが悪いことに関与をした人たちはみんな逮捕してもらいたいですね。あなたは誰が最初に逮捕されると思いますか。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました