アフィリエイト広告

アフィリエイト広告を利用しています。

小室圭に異変と眞子さん謎生活:佳子さまお見合いの裏事情

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

小室夫妻の話題が週刊現代に書かれていました。眞子さんが優雅な生活を送っているということですね。スタンフォードに引っ越しと報じられたけども新居から出ることはほとんどないようです。

ただ食事も作っていないようですね。とうはずっと自宅にいるけども食事は作っていないし無色だということですね。

そして夜になると小室圭と近くのショッピングモールに食事に行くのが慣習化ということですね。ちなみにこの近くには大学もあるから美術館への就職を希望しているけども聴講している様子はないということですね。

この地区は車が必須のようで眞子さんは免許は持っているのでしょうが車を持っていないということですね。なんかこの辺が不思議ですね。

年収4000万円なら十分に車も買えそうですが不便な生活を選んでいるということですね。どうもこないだ写真を撮られた場面だと思いますが小室圭が出張に行った時に眞子さんも同行したようですね。

小室圭がパンパンに膨らんだ女性モノのショルダーバッグを持ち二人の荷物を詰め込んだキャリーバッグを引いていたということですね。

行方不明になっていた小室圭ですが日米交流団体の新年会には出席していたようです。それで名刺交換とかしていたようです。

まぁこれはジャパン・ソサエティーの新年会ってことでしょうね。日系企業の現地法人に営業の電話をかけまくっているようですね。

かけまくっているっていう表現がなんかもうテレアポのコールセンターの人みたいですね。ちなみに小室圭をみたけた日本人にたまに話しかけられるようです。

気さくに会話を交わしていたようで驚いたようですね。まぁ結婚前にNYから帰国する直前に取材陣からマイクを向けられても無視していましたからね。

それが話しかけられて気さくに会話ということで今までだったら絶対にありえないことですからね。まぁ日系人とのビジネスに取り組んでいこうという気持ちはあるのかということですね。

小室圭はマンションについているジムでハードトレーニングをしているようでさらにマッチョになったようです。

今後ますます眞子さんの一人時間が増えそうだということですね。まぁテーミスではスタンフォードの高級マンションではないということを書いていたようですがジムでトレーニングとか日系企業に電話しまくりとけっこう書いているのでスタンフォードには住んでいるんでしょうね。

日系企業に電話しまくりジャパン・ソサエティーの新年会にも参加で名刺交換とまでかいてあるしこれはさすがに日系企業を相手にするのが任務なんでしょうね。

アジアのケイちゃんの知人情報だと日系企業の業務は一切していないようですがこれはデマつかまされた可能性が濃厚になりましたね。さすがにデマだと日系企業に電話かけまくりとまでは書かないでしょうからね。

また聞きのまた聞き情報より日系企業に電話の方が信憑性がまだありますね。また聞きのまた聞きで情報も薄いし信憑性も低かったですからね。

ただ事務の情報とかお店の情報とかさすがにスタンフォードには住んでいると思いますけどね。テーミスの情報はもしかしたらスタンフォードとマンハッタンにも住む場所があるってことなんですかね。

まぁケイちゃんは名誉挽回でラーメンに行く写真をばっちり収めて来てほしいですね。それにしても眞子さんは家で何をしているんでしょうね。

ゲームばかりしているならあまりNYにいる意味もないですけどね。日本にいても外出そんなにしなければあまり環境も変わらないと思いますけどね。

ちなみにそんな眞子さんの状況をみて心境の変化があったのか佳子さまはどうもお見合いしたらしいという情報も何度か報じられましたね。

週刊現代でも改めて報じられていましたが4月13日に霞が関にある旧皇族の社交場である霞会館にいって島津家の会合に出席されたわけですね。

島津家と関係がある人が招待しないと主席出来ないから上皇さまがと思うのですが毎回美智子さまが誘われたのでしょうと報じられていますね。

ここまでかかれるとやはり美智子さまが誘ったんでしょうね。そして島津家の分家で佳子さまより2歳年上の男性を紹介されたということですね。

これがお顔合わせではないかと言われていて佳子さまは姉の眞子さんと同じように自由恋愛での結婚を希望しているはずでしたがどうもお見合いではないかということですね。

佳子さまはICUを卒業する時に小室圭と眞子さんが金銭トラブルだったので姉の一個人としての希望が叶う形になってほしいと願われたわけですね。

しかも相手がいるかについてですが、このような事柄に関する質問は、今後も含めお答えするつもりはございませんと答えるぐらいだから姉と同じ自由恋愛でという気持ちだったのでしょうね。

でも本来であれば絶対に呼ばれることがない会合に出席で上皇ご夫妻から招待されないと無理な会合に出席でやはりお見合いなのだろうということですね。

しかも佳子さまの2歳年上とピンポイントで言われているのでお相手も特定されているようですからね。やはり上皇ご夫妻がセッティングしたのだろうということですね。

もしそういったお見合い目的での顔合わせなら相手も本来なら出席しない会合ですがそういったお見合いということも事前に分かった上で出席しているでしょうからね。

それだったら佳子さまの気持ちさえよければという感じにはなりそうですがどうなんでしょうね。意外とエリートというか研究者的な人の方がSNSとか全然見ていなかったりとかしますからね。

まぁ問題ないお相手で税金に頼らなそうな相手との結婚なら誰でも文句はないんですけどね。どうなりますかね。

created by Rinker
弓立社
¥1,760 (2024/05/21 18:16:35時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました