小室圭の受験にマスコミ沈黙で天皇陛下の会見で朝日新聞とNHKが悪意の切り取り報道で大爆笑!紀子さま悠仁さま作文盗作ブーメランも職員に激怒していた模様

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

女性セブンに紀子さま雅子さまのことが書かれていました。そこで今回の天皇陛下が62歳の誕生日を迎えられたことも書かれていましたが祝賀の儀についても書かれていましたが今年は雅子さまも同席されたようです。

例年であれば天皇陛下だけでしたが雅子さまも一緒に祝賀の儀に臨まれました。ちなみにこの祝賀の日を避けたのか24日には筑波大附属高校の母体でもある筑波大学で異例の記者会見が行われたようです。

これは悠仁さまの筑波大附属高校への入学に当たって筑波側に対して保護者やOBからクレームが殺到したようです。そもそも提携校進学制度には不透明な部分がかなり多かったようです。

一般受験合格者も内部進学者数も公表されているのに提携校進学制度利用者数は公表されていないのです。しかも在校生ですら制度の仕組みを知らされていないようです。

まぁそもそも制度には面接と書類審査ということは書かれていたのですが悠仁さまは一般入試を受けられましたよね。受ける必要がない一般入試を受けてマスコミが一般受験者を邪魔しただけなのか保護者は怒っているようです。


保護者やOBからの問い合わせが殺到して記者会見を開かざるを得ない状況にまで追い詰められているようです。それで筑波大学の永田会長が記者会見を開きました。

そこでは悠仁さまが来るということで警備面などの受け入れ態勢についても宮内庁やお茶の水と連携を強化して安全安心を確保したいと答えて悠仁さまが高校にお見えになればおめでとうございますと申し上げたいと述べたようです。

さらに提携校進学制度については毎年度若干名の利用実績があると説明したうえで今年が期限となる提携校進学制度をさらに5年間延長する考えを示したようです。

ただ提携校進学制度の具体的なルールとかは相変わらず説明がないようですね。ちゃんと制度ができる前年から寄付金が大幅に増加した件についても答えてもらいたいですね。

まぁ5年間やってみていい制度だとわかったんなら5年と言わずにずっとやりますって言えばいいのにみせかけだけの5年間でこの先の5年間は恐らく制度を使える学生はいないんでしょうね。

ただ週刊誌が報じていた提携校進学制度に宮内庁は憶測で記事を書くなといったけども事実だったわけですからね。ちなみに紀子さまは悠仁さまが生まれてから美智子さまに子育てのアドバイスを受けていたようです。

紀子さまは雅子さまに対して特に学歴のコンプレックスがあったようです。雅子さまはハーバード大学出身で東京大学にも滑り止めで受けられそこから外務省で活躍されるわけですね。一方で紀子さまは社会経験すらないわけです。

しかも愛子さまが優秀で天皇の長子ということで格も上です。しかも立ち振る舞いも素晴らしく将来は愛子天皇待望論が浮上しました。それが男児を生んだのにと紀子さまは焦りを感じていたようです。

それで世間を納得させないといけないと感じられて考えたのが学歴だったのでしょう。それで史上初の東大出身の天皇を誕生させようと考えているのでしょう。

まぁ学歴に箔をつけたいから作文コンクールも応募させたりしたのでしょう。本来は北九州の子供コンクールも佳作だしそれほど大きな賞でもないのでわざわざ会見するほどでもないのですがアピールのために会見したようです。

まぁそれが盗作だとしてブーメランで跳ね返ってきたわけですけどね。小笠原諸島を訪ねてという著作物から悪意のある盗作をして賞を受賞されたわけです。

created by Rinker
¥950(2022/12/08 23:36:00時点 Amazon調べ-詳細)

この報道で紀子さまは悠仁さまを叱ったと報道している記事もありましたが女性セブンでは怒りの矛先は十分な確認を怠ったとして秋篠宮家の職員やお茶の水関係者に向いているようです。

こういった理不尽な怒りに職員が続かずすぐやめて行って続いているのは出向組で我慢するだけのために配属された職員だけのようですね。悠仁さまを筑波大附属高校へ進学させたのも眞子さんの結婚が関係しているようです。

眞子さんの結婚で秋篠宮家に対する信頼が落ちてしまいそれを回復するために筑波大附属高校へという思いがあったようですが国民との感覚のずれがものすごくあるようですね。

まぁ筑波大附属高校へこだわったのは美智子さまのお父さんと弟さんも出身校というのもあるようで美智子さまにだけ気に入られたらそれでいいという感覚なのかもしれません。

まぁ当然宮内庁職員からしたらそうじゃないだろと不安視する声が高まっているようです。天皇に必要なのは国民と競争して勝つことではなく国民に寄り添う姿勢なのですが愛子さまが学力で評価されていると思っているんですかね。

ちなみに誕生日会見で天皇陛下が皇位継承者である悠仁さまの進学について質問されて面白い返しをしていましたね。自分の高校生活はいろんな人と出会い友達もできて充実していたと答えました。

そして悠仁さまにも実り多い高校生活を送れるといいねと上手に返しましたね。本当は記者は皇位継承や帝王学という点に触れてほしかったんでしょうが誰も傷つかない完ぺきな返しですね。

物凄い偏差値の高校に行くのにズルがわかっているから祝意もゼロだしそりゃ国民を押しのけていくわけだからめでたくないですからね。まぁ実力に会ってない高校生活で実りある高校生活は無理だろうなぁという意味も含まれているのでしょうね。

この短い言葉の中にいろんな重みのある言葉が含まれていてさすが天皇陛下ですね。遠回しに友達作って充実した高校生活は送れないよって忠告しているようにも思えますね。

しかも天皇陛下は私の判断で朝見の儀を執り行わないことを決めましたとハッキリ明言されましたね。つまり天皇陛下が眞子さんと小室圭の結婚を認めないということを意味するわけですね。

皇室には二度と関わるなということでそういう行事にも呼ばれないでしょうね。朝見の儀は天皇陛下に相手を紹介して結婚の挨拶をする儀式だから天皇陛下への挨拶を断ったってことだからこれはすごい判断だと思います。

眞子さんは正装であたかも正式な儀式のように天皇陛下に挨拶に行ってたけども天皇ご一家は普段着で愛子さまとゆりちゃんも一緒で眞子さんだけ正装で浮いた写真になって結局正式には報道できなかったわけですね。

ただその天皇陛下のお言葉ですが眞子さんの時に人々が自分の意見や考えを自由に表現する権利は憲法が保障する基本的人権として誰もが尊重すべきと前置きしたうえでネットで意見を述べるときは相手の立場を思いやりましょうという発言がありました。

この発言で朝日新聞とNHKはネットの意見を述べるときは思いやりましょうという部分だけ切り取って天の陛下の言葉を切り取って偏った報道をしていましたね。

やはり秋篠宮家に買収されているテレビ局なんでしょうね。こういう一部しか報道しないんだったらネットコメントとやっていることは変わらないですからね。まっとうな報道をしてもらいたいですね。

それにしても眞子さんについてのお言葉や悠仁さまの進学についてのお言葉と2回も秋篠宮家のことに言及しないといけないことがもう異常事態ですよね。本来であれば天皇陛下をお助けしなければいけない立場なのに足ばかり引っ張っていますよね。

それにしても秋篠宮家の考えでは学生生活の中で結婚相手を見つけないと難しいと考えられていたし中学校は男女比率では女子が多かったけどもさすがに悠仁さまだけは近づかないでと保護者から言われていたみたいだし避けられていたでしょうね。

もちろん高校生活も男性の比率が多いしズルで入学してきた生徒は相手にされないだろうし女子の方が偏差値は高いから悠仁さまを相手にすることはまずありえないですよね。

そして東京大学を目指しているなら男女比も8:2ぐらいで圧倒的に男子が多いからまず相手にされることはないでしょうね。しかもこいつと結婚したら絶対に男子を生まなければいけないというプレッシャーも加わるわけだからなおさら無理ですね。

まぁ小室圭眞子さんとも親戚になるということもけっこうきついですけどね。放っておけばいくらでも不正をしますからね。ちなみに小室圭が受験したという報道は結局デイリーメールしか報道していませんよね。

ニューヨークの予想された会場で試験していたみたいだし通常だったら日本のマスコミもこういう時ぐらいは張り込んでいそうですがどこも報道していませんよね。

やはりテストも報道したらダメなんですかね。日本に帰国するときとかに総領事が仕切る会見とかでしか写真を撮ったりすることができないのでしょうか。

マスコミも情けないですね。ちなみに悠仁さまの作文盗作の件についても各社の報道の仕方で見出しが違いました。まずはデイリー新潮がネットで配信して独自記事としてヤフーニュースになりました。

それで翌日には宮内庁が認めたことを各社が報道しました。そこで日経新聞は外部からの指摘があり悠仁さまが確認され作文の文献記載に不備を宮内庁がと発表されました。

さらに読売新聞も外部の指摘により悠仁さまが確認ということでこちらも同じですね。そして毎日新聞は週刊誌によるとという文章で悠仁さまが指摘に感謝という言葉を記載しています。

朝日新聞も週刊誌などが報じていたという記事で決してデイリー新潮がということは書きたくないんでしょうね。さらにマスコミのくせに独自情報じゃなくて宮内庁の報道をそのまま載せているだけです。

マスコミだったら宮内庁に確認してももっと情報を引き出せるはずですよね。それが宮内庁の発表文書をそのまま掲載するだけで独自の記事を書こうとしないんです。

この編はマスコミが宮内庁に対して関係が出来上がっている証拠でしょうね。しかも指摘に感謝として美談にまでしようとしている宮内庁の言葉をそのまま紹介するわけですからね。

これが安倍政権でやらかしたこととかだったら菅官房長官が言った言葉をそのまま記事にせずどんどん質問して独自の追及した記事を書きますよね。それが将来日本国の象徴である天皇陛下になるかもしれない悠仁さまのズルをなるべく触れないようにしているわけです。

ここにどんな力が働いているのでしょうね。なんかマスコミの闇を感じますね。小室圭の報道も特に当たり障りのない2回目の試験の難易度とか紹介して完全に逃げていますよね。

マスコミが追及しなくなったら終わりですね。新聞業界はすでに終わっていますが独自の記事も掛けなくなったらもう週刊誌以下ですね。誰か内部告発でいろいろと暴露してもらいたいですね。

なぜいろいろ闇に葬られて報道されないのか。それにしても小室圭と眞子さんの不正にかかわった人物はみんな逮捕してもらいたいですね。あなたは誰が最初に逮捕されると思いますか。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました