アフィリエイト広告

アフィリエイト広告を利用しています。

【小室圭と眞子さん税金旅行仲間と秘密会合:小室佳代にパトロン爆誕】行方不明の小室圭はテレワーク業務代行で仕事丸投げ出世の裏で恩返しなしに爆笑

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

小室夫妻欧州旅行仲間と秘密の会合:小室佳代にパトロン爆誕

フライデーデジタルに小室夫妻のことが書かれていましたね。眞子さんは結婚直前に周囲にはダメになったら離婚すればいいと漏らされていたようですね。

ただ現在は行方不明にもかかわらず夫婦仲は両行のようだということですね。それは夫の収入が大幅に上がったから眞子さんを安心させたのかもということですね。

アメリカの法律事務所が人材流出を防ぐために新卒の給料が上がって小室圭の年収も3800万円に上がっているだろうということですね。

まぁここに勝手に小室圭が入っているのも違和感があるんですけどね。小室圭の場合は確かに花形部署かもしれないけどもワシントンにいないと意味がない部署ですからね。

でも小室佳代さんは最近ブランド物の服とかを着るようになっているということでなんか仕送りなのか秋篠宮家ルートの転売とかで稼いだのかそんな仕送りするぐらい余裕があるとは思わないですけどね。

小室佳代さんがまた別の男を騙してブランド物の服を買っている可能性の方が高そうですがでも外には出ていないようですからね。

ネットとかで騙しているとも思えないしどうなんでしょうね。皇室に近づいて小室佳代さんの名前を使ってビジネスしてもどう考えてもマイナスにしかならないですからね。

まぁでも小室佳代さんはこれまで自分よりも年上の男性を騙してきたから今は年寄りもスマホとか使いだしたし出会い系とかで騙している可能性も否定できないですけどね。

ただそれにしても小室夫妻は今どこにいるんでしょうね。NYに所属していることになっていたら恐らくNYのどこかにすんでいるのでしょうね。

それで外出したらバレるだろうし恐らく外出もしていないのでしょうね。まぁ買い物は外務省に勤務している妻が買いに行かされているのか警備の人間とかに買いに行かせているのか外出しないようにさせているんですかね。

取り敢えず次の引っ越し先が見つかるまで姿を現さないのかもしれませんがそれがワシントンになるのか全然決まっていないのかもしれませんね。

まぁ小室圭も弁護士としてはワシントンに行かないと役に立たないしでもワシントンにいっても弁護士資格がないからまたパラリーガルに逆戻りだし小室圭としたらやはり国連職員とかに引き抜かれたという設定を作りたいんでしょうね。

まぁ国連職員は無理にしてもそれに関連した何かしらの持ち上げやすいような職に就くのかもしれませんね。ただ眞子さんの職場が難航しているんでしょうね。

眞子さんは修士号だけだしどこに行っても大手は厳しいでしょうね。まぁ日本総領事は居場所を把握しているのでしょうが今も秋篠宮ご夫妻は眞子さんと直接連絡を取られていないようですね。

まぁ眞子さんは渡米してから本当に心を許している友人にしか連絡を取っていないようですが、佳子さま以外にも連絡を取っている友人がいるんですかね。

一応3年9ヵ月にわたる婚約延期中、眞子さんは秋篠宮邸の自室でパソコンを開き、オンライン飲み会を行っていたようで、その会に参加したメンバーには唯一、心を許しているようですね。

まぁそのオンライン飲み会のメンバーも眞子さんがいない時には滅茶苦茶に言ってそうですけどね。恐らくそのメンバーも眞子さんがエディンバラ大学の学期が終了して帰国までの1カ月間旅行した仲間でしょうね。

小室圭とか眞子さんの友達とでヨーロッパの国々を訪問したわけですね。1カ月間で10ヶ国ぐらい訪問したようですね。

しかも情報提供者によるとファーストクラスで宮内庁が手配したようです。総額で6000万円はかかっていたようですね。

そして眞子さんが帰国したのは2013年7月1日でその3日前に小室圭がSNSでVサインをした写真がアップされたわけですね。

左胸には宮内庁職員用のバッジではないかとみられるものがつけてあったようですね。そしてこの時の友人の投稿には王子様が返ってきたとあったわけですね。

宮内庁は説明責任を果たしてほしいですね。テーミスでも間違えた報道をすると宮内庁から抗議が来たりしてそれも記事になったりしますがこれに関しては抗議もないようですからね。

宮内庁も認めているのでしょうね。どこからそんな予算が出ているんでしょうね。国会でも扱ってほしいですね。まぁただ小室夫妻もNYではそのヨーロッパ旅行した友人以外は警戒して仲良くすることもないようですね。

現地の日本人に対しても警戒していて付き合いも悪いと前から報じられていましたからね。その割にはNY総領事に助けを求めている感じですからね。

まぁそれと秋篠宮ご夫妻に放しても記者クラブに漏れると思っているから話さないんだろうということですね。だから佳子さまとか小室佳代さんにNY総領事ぐらいが現状を把握しているんでしょうね。

小室圭はマザコンと言われていたから一緒に暮らしたいという思いはあるかもしれませんが眞子さんが一緒に暮らすことは拒んでいるようだしそもそもビザの問題もありますからね。

だからこのままいくと小室佳代さんと小室夫妻が一緒に生活することもなさそうだしどうなりますかね。まぁそれにしてもいろいろおかしいですね。

そもそもが結婚当初は法務助手で年収600万円で家賃が年間600万円と確実に赤字の物件でしたからね。

しかもNYは賃貸契約に関してもかなり厳しくて家賃の40倍の年収が証明されなければ賃貸契約すらできないわけですね。

だから家賃が50万円だったとして2000万円の年収証明がないと賃貸契約が出来なかったはずなのになぜか賃貸契約出来たわけですね。

しかも三井不動産が経営しているマンションに住んでいて日本に一時滞在していた場所も三井不動産の物件でサンドラーも三井不動産のビルに入っているわけですね。

まぁこの辺もわかりやすいですが、一応年収も報道では結婚3年目で6倍になったということですね。それで小室圭の収入が上がったことで小室佳代さんも呼ぶかといわれたわけですね。

小室佳代さんも一時は行方不明になりましたが現在は横浜市のマンションで父親と生活しているわけですね。ただ小室夫妻のもとやはり行きたいと言ってるわけですね。

小室圭も引っ越し騒動でNY郊外の白亜の豪邸に引っ越しかと言われてそのタイミングで小室佳代さんも同居するかと言われていたわけですね。

小室佳代さんは昼間はあまり外出しないようですが、同じマンションに住む住民によるとマンション内では通路ですれ違ったりするようですね。

まぁ郵便とかを取りに行ったりしているんですかね。でも生活ぶりは以前よりもよくなっているように感じるようです。

服装も明らかに違うということで最近は普段フィでも外出着でもけっこう高そうな服を着ているようです。恐らくブランドものだろうということですね。

そして小室佳代さんの父親も見た目が変わったようですね。これまでジャージ姿とか古着だったのに最近はおしゃれさがましてカジュアルな着こなしになっているようです。

小室圭の収入が増えて仕送りも増えたのだろうということですね。小室佳代さんの父親は一時緊急入院もあったようですが今は足取りもしっかりしているようです。

まぁ前から買い物は小室圭の祖父が自転車でと報道がありましたが高齢なので自転車は辞めたという報道もありましたがやはり買い物は祖父なのか2月中旬も小室圭の祖父の姿を目撃したようですね。

薄いブルーのパーカーにジーンズ姿でさっそうと歩いていたようです。もともと小室佳代さんも昔から生活スタイルは高級志向が前面に現れていたということですね。

小室圭が3歳の頃からバイオリン教室に通って音楽小学校に入学したわけですね。しかも小室圭の成人式の記念写真も元婚約者にお願いして帝国ホテルを指定したりフランスでの挙式を提案したりしたようですね。

まぁ帝国ホテルでの写真も小室圭が足を組んで椅子に座った写真だけどその後ろに階段があるからなんでそんな場所で撮影したんだって感じですからね。

恐らく帝国ホテルのカメラマンも普通に階段の下でかっこよく決めポーズで写真とかを取ろうとしていたんだろうけどっも小室圭が何かもっと演出が欲しいということで椅子に座っている演出にしたんですかね。

まぁ凄いマイナス効果なんだけども小室圭はそれが気に入ったんでしょうね。昔から無理に箔付けして嘘くさくなるタイプだったのかもしれませんね。

まぁ小室圭も自分の顔のデカさに気付いているから椅子ならわかりにくいと思ったんですかね。ただそんな小室圭にさすが海の王子って感じで眞子さんはますます惚れていったのかもしれませんね。

眞子さんもNYのオシャレな街並みを歩いて小室圭と廻りのオシャレでイケメンな人を見比べて違和感とか感じなかったんですかね。

ちなみに小室圭が幼少期の頃の小室佳代さんを知る女性の話だと小室圭が小室佳代さんや父親のことをお父様、お母様と呼ばせていたのが印象的と語っているようですね。

そして小室佳代さんは真っ赤なアウディーに乗っていて幼稚園にもその車で送り迎えをしていたようですね。他のママたちはみんな自転車だったのでかなり浮いていたようです。

ただちょっとした交通事故を起こしてから小室佳代さんも自転車に切り替えていたようです。裕福に振る舞っていたのでしょうね。

入学後も学費以外にもお誕生日会とかがあると音楽学校の子供はけっこう金持ちの子供が多くて外資系企業や大使館の子のお誕生日に呼ばれるとお土産代とかもけっこう金がかかるようですね。

ただ洋菓子店を辞めた後の小室佳代さんの生活費は自殺した夫の遺族年金と父親の年金だけだということですね。

だから小室圭が年収も増えて仕送りが増えて金満マダムとしての生活を実現かということですね。まぁアメリカに行きたいようですが眞子さんが一緒に生活は拒否しているようですね。

小室佳代さんが文春WOMANの取材に答えてベラベラ喋ったから不信感ということで眞子さんからの信用を失ったようですね。

まぁ収入が増えているのと同時にアメリカに呼び寄せることが出来ない負い目から仕送りが増額しているのではってことですね。

小室圭、業務代行で丸投げか:驚異的な出世で恩返しはしたの?

女性自身に小室圭のことが書かれていましたね。小室圭の肩書がまた増えたようです。正式な弁護士になって1年になりますがCFIUS(シフィウス)という分野が小室圭の肩書に追加されているようです。

CFIUSは対米外国投資委員会のことでアメリカ国内の企業や事業に対する外国からの投資に国家安全保障上のリスクがないかをチェックするアメリカ政府の機関ということですね。

だから日本製鉄によるUSスチール買収計画も、CFIUSの調査対象になっているとようですね。このケースでの弁護士の仕事は、買収がスムーズに進むように法的な支援を行うことだということですね。

アメリカ政府からの規制や罰則からクライアントを守るという専門的な業務で恐らく小室圭がサンドラーで成果を出していて担当分野がふえたのだろうということですね。

この1年で小室圭はサンドラーの期待の星でCFIUSの肩書が増えたということですがこれまでのG-BRIDGEもアメリカ政府と企業を結び付ける橋渡し役だからCFIUSも含まれていると思うんですけどね。

だから肩書が増えたというか国際貿易と国家安全保障というセクションに異動になってその中でG-BRIDGEという企業と政府の橋渡し役の部署になり、さらにその部署の中で主にCFIUSという担当になっただけではないですかね。

つまりこれまではざっくりG-BRIDGEだったけどもようやくG-BRIDGEの中でもCFIUSを担当ということでしょうね。まぁ担当分野の増加は業務量の増加に繋がって今後も仕事が増えていくだろうということですね。

ただ一つ分かっていることはまだ小室圭は行方不明のままということですね。小室圭は昨年10月中旬ごろから行方不明ということでNYにいたら日本人もたくさん住んでいるから外出したらすぐバレますからね。

まぁこれからトランプ前大統領が再選するかといわれているのでそれに向けてアメリカの弁護士の仕事も増えていると報道されていましたからね。

ただ小室圭は全く仕事が出来ないからサンドラーにも出社していないのだろうということですね。うちの小室圭とよろしくと日本企業に売り込みをかけにいってるということでよほど仕事がないのでしょうね。

忙しかったら仕事がどんどん入ってきてそれどころではないですからね。それに仕事が増えたと言っても誰も信じないですからね。秋篠宮家は本当に箔付けが好きですね。

国民が知っていることは奨学金全額免除の生徒が2度司法試験に落ちたことぐらいですね。本来なら1度試験に落ちた段階でクビなのにどんどん出世と報じられて、しかも行方不明は継続中と矛盾だらけですからね。

サンドラーの事務所には日本の西村あさひ弁護士事務所も入っているし小室圭が出社したら誰かが目撃していますからね。肩書が増えたとかそういう報道があるとまた税金投入かとしか思えないですからね。

普通に弁護士として1年目で3ヶ月で部署異動でそこからが出発地点ですからね。新人で何も知らない小室圭を国際貿易と国家安全保障というセクションのなかでどんなことをさせようって感じですね。

それでG-BRIDGEという企業と政府の橋渡し役の部署を任せようということですが、それも任せると言ってもワシントンで勤務して初めて意味がある部署で小室圭はNYにいるわけですね。

それでNYにいてもそれなりに仕事が出来る部署を考えたんですかね。そこからさらに絞ってその部署の中でCFIUSという担当になっただけかもしれませんね。

だからようやく部署が決まったというところでしょうね。他のみんなはいろんな仕事を掛け持ちしているけども小室圭はNYにいるからワシントンにいなくても出来る仕事だけ任されるわけですね。

まぁ驚異的な出世と報道するのはいいけどもケチなのか驚異的な恩返しという報道はないですね。元婚約者がいなければアメリカへの留学費用の409万円も出してくれなかったわけですからね。

当然眞子さんとも付き合えなかったわけでそんな恩人の元婚約者に対して利息をつけずに409万円だけ払って解決金としているわけですからね。

ぜひ驚異的な恩返しをしてほしいものですね。まぁ行方不明なんだから見回りとかの警備費用は削減してほしいですね。年間8億円ともほうどうされていましたがそれだけ無駄な税金が削減されるだけでも大きいですからね。

そもそも小室圭が今できる仕事というのはサンドラーには出社していないのでテレワークしか出来ないことになります。今はテレワークでいろろ出来る時代になりました。

本人以外の人間でも業務代行が出来てしまうので小室圭に仕事を振ってもそこから外注で誰かに仕事を丸投げしている可能性も十分にありますね。

現に日本政府が仕事を依頼する時は万博とか東京五輪とかで7次受けとか当たり前で1次受けは仕事を丸投げして伝票代だけで丸儲けしていますからね。

まぁLINEも個人情報漏洩していましたが国税庁も確定申告でLINEを利用していますからね。高市早苗さんもマイナンバーポータルを使ってLINEとの連携していきましょうとセキュリティークリアランスががばがばの発言をしていましたからね。

韓国にサーバーがあるLINEで連携しましょうといってる高市早苗を自称保守は必死でセキュリティークリアランスお願いしますって感じでごり押ししていますからね。

マイナンバーの河野太郎には文句を言えるけど高市早苗は絶対指示って感じで、まぁ宗教とか洗脳されると教祖が何やっても正しいとなってしまうんでしょうね。冷静な判断が出来なくなるんでしょうね。一番危険な人物にお願いして間抜けですよね。

まぁサンドラーも一番危険な小室圭に国家安全保障を任せているわけですからね、どんどん信用を落としていくだけなんですけどね。ただこういう小室圭を持ち上げる報道ばかりすると高市早苗の信者みたいに信じてしまう人もいるんでしょうね。

まぁそれにしてもいつまでも税金で支援しないでほしいですね。

created by Rinker
主婦と生活社
¥1,650 (2024/04/14 08:32:48時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました