アフィリエイト広告

アフィリエイト広告を利用しています。

【悠仁さま不正論文をビク氏が暴露当日に庭園課長が死亡更に…】小室圭と紀子さま雲隠れ悠仁様クローン病と関係?愛子さま大絶賛で眞子さんと比較で大炎上

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

小室圭と紀子さまそれぞれの雲隠れ:愛子さま活躍も眞子さんと比較で大炎上

週刊現代に小室圭のことが書かれていましたね。雲隠れ小室圭が超多忙になった理由ということで、まず今年の1月19日にNY近郊に住むICU卒業生が新年会を開催していたようですね。

マンハッタンのBBQレストランで開催していて現役のICU留学生も参加したようです。しかも85人も参加したようですね。

NYでICU卒業生だけのBBQでそんなにも集まるんですね。ただ小室夫妻は参加しなかったようです。実は誰も小室夫妻と連絡を取っている人がいなかったようです。

つまりICUの卒業生ぐらいは小室夫妻の結婚をお祝いして最後まで応援してくれた人がいると思いますが誰も小室夫妻とは連絡を取っていないようですね。

つまりNYの日本人コミュニティー人脈との関係は最悪でしょうね。ICUの卒業生ぐらいは心を許して仲良くなりそうですがそれすらも誰とも連絡を取り合っていないようですね。

ちなみに小室圭が来なかった理由としてサンドラーの関係者の話が書かれていて小室圭は大量の仕事を抱えているということですね。

でも週刊現代では先週の報道でワシントンに行ってるとの情報もあると報じていましたけどね。まぁ小室圭ではなくアメリカの企業系の弁護士が今は11月にトランプ大統領が返り咲く可能性に備えて準備に追われているということですね。

ただ小室圭は昨年弁護士になったばかりで事務所ではルーキー扱いだから先輩の手伝いなどもあって連日深夜まで仕事をしているようですね。

でも職場には顔を見せていないから連日リモートで仕事という設定なんですかね。ちなみに小室圭が所属しているチームは鉄鋼が専門のチームのようです。

だから日本製鉄によるUSスチール買収の問題でトランプさんが絶対に阻止すると宣言したりしていて今後最も荒れそうな分野だということですね。

だから忙しすぎて外出する暇がないのが理由なのかもしれないということですが法律事務所には顔を出していませんからね。

ちなみに同じく週刊現代には愛子さまが大活躍の話題も書いていて眞子さんや紀子さまも複雑な心境ではないかと記事になっていましたね。

大学卒業前なのに物凄い活躍だということでケニア大統領夫妻をもてなす宮中午餐会で国際親善デビューをされたわけですね。

スワヒリ語で大統領夫妻に挨拶をしたりほぼ通訳を交えずに英語でケニア閣僚とお話をされて大絶賛されたわけですね。

英語も日本語も出来ない紀子さまにとってこれほど耐え難いイベントはないので2日前に事前に体調不良で逃亡してそのピンチヒッターとして愛子さまが出席されたわけですね。

まぁ紀子さまが例え出席されても愛子さまが出席されてなんの問題もないんですけどね。なんなら佳子さまも愛子さまも紀子さまもみんなでてもテーブル的には両陛下の両隣にスペースがありましたからね。

ちなみにピンチヒッターは野球で代打のことでセリーグとかは投手がバッターの場面でピンチヒッターが送られることが多いですね。

投手は打率が悪くてチャンスで得点をする確率が低いのでチャンスに強いバッターを送るわけですね。まぁ投手のピッチングが良ければ代打を送らないケースもあるけども投球回数とかを見ながら代打を送られたりもしますね。

それでチャンスに強い人が送られるわけですが今回このピンチヒッターという言葉が使われたのは使えない紀子さまに変えて打率がいい愛子さまに交代ということでしょうね。

まぁ打者でも打率が低いバッタとかに変えてチャンスの場面では打率がいいバッターを送ることがありますからね。それでバッターが結果を残したらそのままレギュラーポジションになったりしますよね。

それで使えなくなった人は2軍落ちとか戦力外通告されていくわけですね。愛子さまはレギュラーで紀子さまは2軍落ちか戦力外通告ででいいかもしれませんね。

紀子さまは年始に胃腸の不調を公表されていましたが実際には皇嗣職宮務官だった大内あづさ氏が配属されてすぐに精神的にやられて体調不良だったわけですね。

それで代わりの人間がなかなか表れなくてようやく1月29日に人事異動で佐藤雅子さんが配属されたわけですね。

紀子さまに関しては体調不良を訴えてすぐに医師に診てもらったら1日2日安静にしたら大丈夫と言われて実際に公務でも他の方々と同じメニューの昼食をぺろりと平らげたと報じられたから食事も特に気を使わなくて問題ない状態なわけですね。

だから国際親善拒否で紀子さまが欠席したのかそれとケニア側から紀子さまを拒否したのかもしれませんね。実は天皇陛下の即位の儀式で海外の王族や大使を招いて饗宴の儀が行われたのですがその時に紀子さまの振る舞いが問題視されたわけですね。

紀子さまはもっぱら欧米の大使夫妻らと話すことに懸命だったようでアフリカ諸国の大使夫妻の中から不満の声が上がったようです。

しかも欧米の大使らから話しかけられてということではなくて紀子さまから一方的に話しかけていってアフリカ諸国の大使夫妻を無視したということですね。

それで女性皇族の一人が思い余って相手方のお話をもう少し聞いて差し上げたらというダメダシもあったようですね。

これは久子さまからですかね。久子さまなら周りを見て特に紀子さまがやらかすのではと注意をしていたでしょうからね。

この時のクレームでは秋篠宮さまに対してのクレームは書かれていなかったので紀子さまにだけケニア側から面会拒否の申し入れがあったのかもしれませんね。まぁそれと紀子さまも恥かくだけだし雲隠れということでもあるのでしょうね。

まぁ眞子さんがブラジルやパラグアイから勲章を貰っていたけどももしかしたらそういった勲章をアフリカ側にも打診とかしていて向こうから話しかけようとしていたんですかね。

それに日本で開催されている饗宴の儀のパーティーなので海外の大使らはやはり日本の皇族の誰かと話している写真とかの方が絵になるので天皇皇后両陛下は人気過ぎて無理だから紀子さまとかにもお声掛けとかそういういことはあったかもしれませんね。

でも紀子さまはアフリカ系には興味を示さずに欧米の大使夫妻らにばかり話しかけていてケニアにも失礼な対応をしていたかもしれませんね。

国際親善の場で何かあったら失礼だということで、大事をとられたのだと思いますということですが、全く逆で相手から拒否された可能性の方が高そうですね。

そして愛子さまに関しても警戒していたかもしれませんが物凄く絶賛される対応で最初の挨拶からスワヒリ語で話してくれて対応の違いで高低差ありすぎて耳がキーンとなったかもしれませんね。

しかも紀子さまは9日に宮中午餐会があって7日に欠席を表明していたわけですが7日も8日も通常通り公務で外出されていたわけですね。

でも9日に関しては通常の食事もとれない状態だったようです。もともと9日に関しては食事がメインではなくて国際親善がメインで日本食が提供されたようですがお箸だとケニア大統領夫妻が使えないだろうから一口サイズの手まり寿司とか手でも行けるようなメニューとかでしょうからね。

まぁ2日前から胃の不調がわかるということで分かりやすいですね。ただそのおかげで愛子さまの午餐会の話題で持ちきりでしたね。

まぁ小室圭との結婚で世間を騒がせた眞子さんに比べて愛子さまの優秀ぶりに紀子さまはどう感じているのかということですが比べることがそもそも失礼ですからね。

こんな失礼な記事の書き方するからまた秋篠宮家が炎上するんですけどね。まぁそれにしても紀子さまは眞子さんがどこに雲隠れしているのかも知っているんでしょうね。

悠仁さまクローン病説と不正論文で庭園課長が謎の死亡調べた結果がヤバイ

ちなみにエトさんが以前の高額治療薬インフリキシマブに関して続報ということで今度は大腸ビデオスコープを発注していることも判明したようですね。

紀子さまが体調不良と公表された当日に宮内庁の方では緊急入札として電子内視鏡の競争入札が行われていることが発覚したわけですね。

そこで紀子さまが本当の胃の調子が悪くて電子内視鏡も入札されているのかと思われましたが紀子さまに関しては公務先の昼食で問題なく皆さんと同じ昼食を召し上がられたということで胃の調子が問題ないことも発覚しました。

そこでやはりこの電子内視鏡に関しては紀子さまは関係ないのかということで次に可能性と浮上したのがクローン病ですね。

インフリキシマブに関してはクローン病の可能性も否定できないということで口の粘膜から肛門まで消化管の全域に炎症を起こすのならばクローン病の可能性もあるわけですね。

比較的に若くてなる病気だということで10代から20代で発生しやすいようで男性の方がなる確率が高い病気のようですね。

大腸ビデオスコープに関しても令和6年の概算要求にレンタルとしてあって令和5年度もありましたがそれ以前はなかったようです。

だからインフリキシマブとセットの可能性が高いわけですね。そして内視鏡ともセットの可能性が高いわけですね。

まぁそれが誰の為なのかはわかりませんが天皇陛下とかは普通に病院に行く時は報道されるし隠すことはないしやはり秋篠宮家と関係しているのではないかということですね。

秋篠宮家は情報統制が好きですからね。都合の悪いことに関しては隠すので特に秋篠宮家のことで隠されてきた人物と言えば悠仁さまなわけですね。

つまり悠仁さまの体調が悪いのかもしれませんね。これまで悠仁さまは無表情と言われてきましたがそれは体調不良が原因で無表情も実は体調不良から来たものなのではということですね。

実は悠仁さまが生れた時の秋篠宮邸の間取りとして女性自身では秋篠宮邸の改修工事前の間取りについて悠仁さまの部屋は8畳ほどで看護師らの待機室もあると報じられていました。

悠仁さま誕生後に秋篠宮邸の庭に2階建ての子供部屋が増築されたとあるわけですね。延べ床面積は90平方メートルで1階には眞子さんや佳子さまも使う多目的ルームで2階には悠仁さまの部屋と看護師らの待機室があったということですね。

まぁこの看護師の待機室というのもよくわからないですね。天皇家とかそれぞれの宮家には看護師の待機室とかあるんですかね。

普通は宮内庁病院ですよね。それに御仮寓所に関しては病院のような施設で縦長の窓が不思議ですよね。10億円もかけた豪邸でなんで縦長の窓なんだということですね。

ただこれが悠仁さまの病気の為だとしたらいろいろ医療器具とかに関しても分かるしもしかしたらそもそもあの縦長の窓も自殺防止の為とかは考えすぎですかね。

さすがに3階建てだから自殺を考えるならもっと高い場所でしょうからね。でも皇族はみんな精神的にうつ状態だと言って秋篠宮さまはそれを公表しているということで悠仁さまもあの無表情が物語っていますからね。

紀子さまは精神崩壊して狐と狸の笑顔をマスターして精神崩壊した自分との付き合い方を理解している感じがしますが悠仁さまはちょっと精神状態がヤバそうですからね。

さらにお薬とかも悠仁さまの為だとしたらかなり重症かもしれませんね。まぁでも昨年からコロナ感染とかインフルエンザ感染という報道がありますが本当は別の病気かもしれませんね。

まぁ悠仁さまのインフルの続報がないのも気持ち悪いですが実は今年2月12日に宮内庁管理部庭園課長の田邉仁(まこと)さんが死亡しているんですよね。

かなり異例ですよね。特になぜ死亡したのかについては分かっていませんが庭園課と言えば悠仁さまともかなり関りが深い人物かもしれません。

庭園課の職員は皇居やその他の宮内庁が保有する低えにゃ緑地を管理する業務を担当しているわけですね。その中でもメインは皇居や赤坂御用地の庭に関して一番関わっているのではないでしょうか。

庭園を健康で美しく保つために定期的に管理して四季折々の景観を維持しているわけですね。それで庭園課の職員に関しては自然環境の保全にも配慮し、生態系の保護や持続可能な庭園管理の実践にも努めるわけですね。

これはどういうことかというと悠仁さまのトンボにも物凄く関係している部署ですよね。しかも悠仁さまが作成された春飾りに関しても明らかに嘘ですがこれも庭園課の仕事ですね。

それにトンボ論文に関しては宮内庁職員の協力もあると書かれていました。そのように協力してもらったかはわかりませんがぼやけた写真とかもあったように庭園課の職員が撮影したトンボもあったのではないでしょうか。

それで死んだトンボの標本を使って撮影して論文不正のスペシャリストに見つかってしまって責任を取らされてこの世から消えてしまったという最悪な結末が頭をよぎりましたが、それが秋篠宮家なら全然あり得そうですよね。

1年間にトップの職員が5人も辞めてしまうとんでもないパワハラの環境で公益通報者保護法ができましたがそれが適用されない異常な職場環境だから自殺か他殺か嫌な予感しかないですよね。

まぁ真相は分かりませんがメディアも秋篠宮家の幹部職員が連続で何人も辞職している実態とかしっかりと隠さず報道してほしいですね。

悠仁さまについても本当は重大な病気なら知っているだろうし隠さず報道してほしいですね。

created by Rinker
主婦と生活社
¥1,650 (2024/04/14 08:32:48時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました