天皇陛下と秋篠宮さまと上皇さま三者会談で愛子さまを!悠仁さまが廃嫡へ!?

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

国民民主党の玉木雄一郎代表が安定的な皇位継承策を先送りした政府の有識者会議報告書について協議する研究会を設置するようですね。

こないだ立憲民主党も月内からこの報告書に対して国会で議論していくというで記事になっていましたが国民民主党も参戦したようですね。

立憲民主党と共産党は女性天皇と女系天皇を容認する立場で国民民主党は女性天皇は認めて女系は議論する余地があるということで一番まともなんですよね。

現在出されているのは旧宮家の男系男子を養子として皇族に復帰させる案と女性皇族が結婚後も皇族として公務してもらうということなんだけどもそれじゃあ安定的な皇位継承策にはならないですよね。

そもそも話し合っている有識者会議のメンバーが皇室に関して素人が多いですからね。コメンテーターレベルの人が話し合っていますよね。

皇位継承の有識者会議をしているわけだから当然そういったことに関する国民の世論調査とかは見ているはずですよね。

そこでは女性天皇を容認する国民は80%を超えているわけだし愛子さまを天皇にと期待する声も高まっています。その一方で秋篠宮家は年々信用を落としていってますよね。

次の参議院選挙は皇位継承についての政策を目玉にする政党が出てくると自民党は議席をだいぶ落とすかもしれないですね。どうせ公明党との連立政権も継続するでしょうしね。

国民民主党はこれまで立憲民主党とかとくんでやっていたからまともな議論が出来なかったけどももう立憲民主党とは距離を置いているみたいだしどんどんこういった議論も攻めていってもらいたいですね。

立憲民主党や共産党は文句が言いたいだけで制作ゼロだから期待できませんからね。ちなみに週刊ポストでは小林よしのりさんと三浦瑠璃さんと倉田真由美さんとで次の天皇について話し合っていました。

そこで議論されていたのは女性宮家に関してですね。女性宮家と女性皇族が結婚されても皇族として残る違いとしては夫の扱いです。


女性宮家だと小室圭が皇族になり殿下と呼ばなければいけなくなる。ただ圭顔デッカは呼べても圭殿下とは呼べないから女性宮家の議論が途中から方向転換したわけです。

これは小室圭がいなければ女性宮家と旧宮家の男系男子の養子の案が通っていたでしょう。女性皇族が結婚しても男性とその子供は一般人扱いになるようです。

つまり皇族が減ると公務に支障が出るからとそこしか考えられていない議論のようです。ちなみに小林よしのりさんは旧宮家の男系男子という案の方がもっとありえないと思っているようです。

70年以上前に皇籍を離脱して突然この人が新しい皇族ですとなれば国民が納得しないでしょうということです。ちなみに眞子さんと佳子さまは早く皇室から出たいと言っているわけです。

だから女性宮家を創設すると結婚後も皇室に残らなければいけなくなるからその権利を奪うことにもなるわけですね。

小林よしのりさんは女性宮家を作り女性皇族として残るかは自由意志という考えのようです。ちなみに三浦瑠璃さんは小室圭さんと眞子さんについて法を犯しているわけでもないのに気に入らないというお気持ちだけでバッシングしてきて小室圭本人の責任ではないのにという感じでしたね。

まぁ結婚会見で眞子さんが一般人の金銭トラブルに指示を出していて弁護士まで雇っていたわけだから憲法違反で凄い問題なわけなんですけどね。

ただ愛子天皇については倉田真由美さんと小林よしのりさんは賛成だったようです。ちゃんとそういう教育を受けてきたし今の条項さまは次の天皇陛下は愛子さまというお考えだと近い筋から聞いたと小林よしのりさんは言っていました。

そこでじゃあ悠仁さまはどうなるんですかと倉田さんが言うと三浦瑠璃さんもそうですよと続いて悠仁さまは眞子さんや佳子さまと違って次の天皇になるから全然違う教育をされているわけですよと言ってました。

そしたら小林よしのりさんが上皇さまと天皇陛下と秋篠宮さまの三者会談で秋篠宮さまが即位を辞退したうえで次は愛子さまでというお考えで決まっているはずですといってました。

小林よしのりさんの話が面白いなと他にも皇位継承の話をしていないか調べるとバリバリの男系男子を訴えるケントギルバートさんと対談していました。

絶対男系主義のWILLという雑誌での対談でケントギルバートさんはやはり2600年という男系の皇統を断ち切ることは抵抗があるので旧宮家の男子を復活という考えのようです。

戦後GHQによって功績をはく奪された11宮家のうち7宮家10家族に100人以上の男系男子がいるようです。ただそれが本当だとしても公務の負担や今後の皇位継承を考えると4宮家は増やす必要があります。

これは極めて難しいことでしょうということと、実は自民党でも二階さんや甘利明さんは女系天皇に容認的な発言をしていてこれは4宮家連れてくるのが難しいからそういう発言をされているのだろいうというこです。

皇室に入ると自由がなくなり映画とかも文部科学省推薦の映画ぐらいしか観れないようで職業選択の自由もないし人権がほとんど制限されているということで自由を捨ててまで皇族になろうと思う人がいるとは思えないということでした。

実際に竹田恒泰さんも自分には耐えられないと言っていたようです。まぁ竹田恒泰さんは女系だから関係はない話ではあるんですけどね。

さらに民間人として生きてきたわけだから皇族になってから過去のことが文春砲とかで暴露される可能性もゼロではないということですね。

そして女系天皇容認が世論調査でも7割以上あるということを言うとケントギルバートさんが国民の過半数が女系天皇の意味を知っていますかといってました。

小林よしのりさんはそんなことをいったら安保法制も同じで集団的自衛権なんていまでもほとんどの人が意味を知らないでしょうと言ってました。

小林よしのりさんが旧宮家の男系男子を受け入れない理由の一つとしては予算とかのこともあるようですね。大勢の皇族を抱えたままでは莫大な税金がかかるという点と秋篠宮さまも皇族の数はなるべく少ない方がいいと言っているようです。

天皇についてケントギルバートさんは女性天皇なら認めてもいいという考えのようでです。そこで小林よしのりさんも愛子天皇は大歓迎という考え方のようです。

その理由の中で愛子さまが皇太子になれば天皇からの祭祀の継承が出来るということですね。祭祀というのは天皇から皇太子への一子相伝だから皇嗣の秋篠宮さまには継げないわけです。

祭祀というのをやめてしまったら天皇の存在意義が失われてしまいます。イギリスには祭祀はないけども日本の天皇は宮中三殿で五穀豊穣と世界平和を祈らなければいけないわけです。

これにはケントギルバートさんも納得しているのか秋篠宮さまが天皇になれば祭祀を執り行うことになりますがなぜ皇太弟ではなく皇嗣という地位に置いたのでしょうかと質問してました。

そうすると先ほども述べたように愛子さまが次の天皇にふさわしいと思っているからということで上皇と天皇と秋篠宮さまの三者会談を重ねる中で合意ができているのではないかということです。

ケントギルバートさんはそれだったら悠仁さまが秋篠宮さまを飛び越えて継承すればいいだけではということで、ただ皇室典範の改正は必要だけどもということでいってました。

さらに愛子さまが皇太子になったら皇位継承順位が変わってしまうしそれは悠仁さまの廃嫡(はいちゃく)にもつながるのではないかという意見もありますと意見していました。

そうすると小林よしのりさんは女性天皇を認めたくない人はそうやって廃嫡という言葉を使いたがるんだけども廃嫡は旧民法に記された表現で皇位継承とは全く関係ないということで皇嗣というのは皇位継承者として確定したわけではないと論破していました。

秋篠宮さまをが皇位継承者でもないのにわざわざ立皇嗣の礼をやりましたがあれがそもそもおかしいということですね。

ちなみにこの対談をしているのは2020年の3月ですがその段階では愛子天皇は認めないけども女性宮家を創設して悠仁さまの公務を軽減するという議論に入っていたようです。

まぁただもしそうなっても悠仁さま男子に恵まれない限りは皇統が女系に移る頃は避けられないわけで時間の問題だと小林よしのりさんは指摘していました。

悠仁さまと結婚される相手はすごく大変な環境になるわけです。男子を産まなければまた週刊誌や右派から叩かれてしまいます。そんな受圧を喜んで引き受ける女性を見つけるのはかなり難しいと指摘していました。

確かに言われてみるとそうですね。もう男系男子が悠仁さましかいなくなるわけだし男系男子の養子も確約された人はいないわけですからね。

週刊誌は皇室の好感度が高まるような記事をいくら乗せても売れないかし一般読者はスキャンダルが大好きだということで雅子さまが標的になったわけです。

それで雅子さまが皇后になったとたんに絶賛しだして右派も週刊誌も手のひら返しをしたようです。つまり女系天皇になっても女性天皇も駄目で男系男子絶対といっている人は皇統が断絶した世界で自分で自分の首を絞めていることに気づいていないと指摘していました。

日本という国は一神教ではなく原理主義的な考えは根付かなかったし柔軟性が日本の強みだったということで逆に絶対男系主義が一種の原理主義になっていると指摘していました。

ここでケントギルバートさんも小林よしのりさんもお互いの意見を尊重しつつケントギルバートさんが最後に小林よしのりさんに対して忠告していました。

小林よしのりさんは皇室を守るためにこそ女系天皇を容認派ですが皇室の破壊をたくらむ左翼勢力に利用されないように気を付けてくださいと指摘していました。

こういう対談も面白いですね。お互いが違う主張だけどもお互いの主張が理解できますからね。まぁただ秋篠宮さまと天皇陛下と上皇さまが三者会談で次の天皇は愛子天皇という言葉は信じたいですね。

created by Rinker
¥1,430(2022/08/19 00:54:06時点 Amazon調べ-詳細)

流石に秋篠宮さまもアル中で悠仁さまも発達障害や難聴などいろいろ噂されているので愛子さまの天皇をお認めになっているのかもしれません。

まぁ最終的には国会とかで議論したりして決めるから僕たちができることは世論の声を届けるために声を上げ続けるしかないですね。あなたは次の天皇は誰がふさわしいと思いますか。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました