アフィリエイト広告

アフィリエイト広告を利用しています。

【独自】眞子さん外交ビザ判明で爆笑で小室圭はA2ビザの配偶者ビザか!?宮内庁が天皇皇后両陛下を無視も判明

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

上皇ご夫妻引越しする件について女性セブンが記事にしていましたね。上皇ご夫妻は現在高輪の仮御所にお住まいですがそこから4月にも赤坂御用地へ引っ越されるようです。

ちなみに赤坂御用地ではまだ私室部分の改修工事が完了していませんが3月中に完了される予定のようです。まぁ以前にも紹介しましたが生前退位した時は仮御所が完成しているのに1年間も引っ越さなかったくせに戻る時は早いですね。


コロナ期間中はずっとおこもり生活だったようです。いつもはお庭のお散歩が日課でしたが仮御所は散歩をするには少し狭く感じられていたようですね。

まぁ赤坂御用地に比べると狭いから毎日景色が変わらないということもありますが羽田空港発着の国際線のルート変更があって飛行機の騒音もあったようです。

ちなみに新しい住まいはバリアフリー化もされエレベーターもついているようですね。ちなみに私室工事は3月には完了する見込みですが他のエリアの改修工事とかもあるので引越し先はまだ工事中なんです。

まぁそれでも引越しを急ぐのは秋篠宮家のことが気になるのでしょう。女性セブンには上皇ご夫妻が悠仁さま帝王学を教えるのだろうと書かれていましたが工事中なのに引越しを急ぐのはやはりいろんな事情があるんでしょうね。

ちなみに文春オンラインでは眞子さんが結婚するまでのことが改めて書かれていました。眞子さんは金銭トラブルが起きてからも気持ちが変わらず2020年初めごろから結婚の気持ちが変わらない意思を伝え結婚を前に進めるように働きかけていたようです。

それでその秋に秋篠宮さまが結婚することを認める発言をして具体的に結婚に向けて動き出したようです。ただ秋篠宮さまが発言した金銭的に安定した経済状況が作れていなかったから宮内庁としてもまずは夫になる職が最低条件と考えていたようですね。

その頃はまだ学生で5月には卒業して司法試験を7月に控えた状態でしたが大学院の成績が最優秀の次の優秀ランクであったから合格は間違いないと予想していたようです。

まぁ実際に卒業した生徒の9割以上が合格だから最下位グループでも合格率が50%以上あったでしょうからね。そう考えるとまず司法試験は合格すると思うでしょうね。

小室圭の方は就職して経済的に安定という項目をクリアーしないといけないと思って就職活動を始めていたようですが同級生に比べて遅れていてインターンも断られまくったようです。それでゲーリー森脇さんに拾われたわけですね。

そこからサンドラーを紹介してもらったようですが弁護士としてではなく法務助手としての採用です。合格が決まったら小室圭眞子さんへ報告して新居探しをしていたようですが眞子さんのことを考えて狭いマンハッタンよりボストン郊外の物件の一軒家を探していたようです。

実際に現地に物件を見に行ったりしていたようですね。そういや小室圭を支援している人の一人で立川珠里亜さんもボストンに住んでいましたよね。

もともと小室圭が国際弁護士になりたいと言い出したのもこの立川珠里亜さんの影響だと言われていますからね。奥野総合法律事務所も立川さんの紹介ともいわれていますよね。

ちなみに最初に結婚を報道したのは読売新聞だったようです。2021年9月1日に眞子さま年内結婚と補導しました。そして9月16日にNHKが小室圭が近く帰国して結婚準備という報道をしたようです。

ただ宮内庁としては菅首相が退任の意向を示したり朝見の儀が行われたら天皇皇后両陛下と上皇ご夫妻の日程調整が必要です。さらに美智子さまと上皇陛下の誕生日に挨拶されるかとか調整していたようです。

ちなみに驚いたのは天皇皇后両陛下は眞子さんと小室圭が婚約内定報道の会見を公務先でしって驚かれたようです。婚約内定報道を聞かされていなかったようですね。

つまり強引に婚約内定報道を行ったのでしょう。相談したら国民から反発があるからやめとけとか言われるし強引に行ったのでしょう。そこでその時の天皇皇后両陛下の公務を調べてみました。

そうすると確かに天皇皇后両陛下は公務を行っていました。2017年9月3日に婚約内定会見が行われたのですが天皇皇后両陛下は9月2日と3日は奈良に行かれていました。

第32回国民文化祭と第17回全国障害謝芸術・文化祭やハンドベルフェスタに出席されていました。わざわざ天皇皇后両陛下が公務で忙しい日にあえて婚約内定報道を行ったのでしょう。

美智子さま眞子さんが初孫だから朝見の儀を行ってほしという意向だったようですが天皇皇后両陛下は無視して婚約内定報道をしたことや何も解決せずに国民を無視して結婚することに怒って朝見の儀を行わないことに決めたんですね。

当然上皇ご夫妻は朝見の儀を行ってほしいという思いだから仲が悪いと思われたくもないしできれば朝見の儀を行いたかったのでしょうが眞子さんの行動がどうしても許せなかったのでしょう。

ちなみに眞子さんは9月に入るまでは結婚会見も文書発表だけで日本を離れたいと思われていたようですが説得されて9月になって結婚会見に臨まれることを決心されたようです。

宮内庁もどうしても嫌がる眞子さんへ質問は事前にチェックされたものだけに答えるだけで追加質問は受け付けないようにしますということで眞子さんも同意したようです。

ただ結局はかなり配慮した質問ですら事実でないことが事実であるかのようにと国民にケンカを売って文書回答になったわけです。それで国民誰からも祝福されない結婚となったわけです。

まぁ祝福してくれる人にだけ感謝という言葉を残していたから佳子さまと小室佳代さんにだけ感謝していたのでしょうか。ちなみにそこから結婚してニューヨークに行くわけですが現在はビザが問題になっていますよね。

実はここである疑惑が浮上しました。実は眞子さんは配偶者ビザではないのではないかということです。ヤフコメで気になるコメントを発見したのですが眞子さんが保有しているビザは外交職員のA2ビザではないかということです。

つまり眞子さんがニューヨーク総領事の職員であればすべて辻褄が合うのです。住居費も小室夫妻が負担していないことは間違いないですよね。これは日本の税金から支払われているのです。

しかも職員だから警備などの一定のサポートも問題ないわけです。給料や賞与といった基本的な労働対価に加えて従業員とその家族に提供する報酬として福利厚生として警備などが充てられているという認識です。

しかもA2ビザは面接も不要だし外務省を動かしていた皇族としての外交経験もあるから臨時職員として採用されたのでしょう。報道統制したのはその一環でしょう。

結婚するときには両親から思い出のアルバムやプレゼントの品などを大切にしまわれたと文春オンラインの有料版には書かれていました。このプレゼントとは気になりますね。

まぁここまで外務省を動かせるわけだからお金には困らないでしょう。税金なわけだからいくらでも引き出せますからね。足りなくなれば税金を上げればいいだけです。

そういや小室圭のビザもなんか怪しいマークとかあったり色も少し違いましたよね。A2ビザの配偶者ビザなのでしょうか。A2ビザの配偶者ビザなら問題なく働けます。

ただ働く場合は雇用申請でビザ所持者本人の雇用主の団体や省庁を通して国務省に書類を提出しなければいけません。国務省の推薦が得られたら移民局に転送されて申請が許可されたら雇用許可証が得られるようです。

まぁ小室圭の現在のビザが学生ビザの延長のOPTビザなのかそれともA2ビザの配偶者ビザなのかなんかもう恐ろしいですね。日本を騒がす大事件に発展するかもしれせん。

まぁ現在小室圭が学生ビザの延長だとしても眞子さんの配偶者ビザに切り替えれば済む問題です。だから試験を受けたのかどうかなんてどうでもいいんです。

受験資格が無くても試験に落ちていても眞子さんの配偶者ビザとして働くことも可能だし何の問題もないのです。ただ眞子さんとしては夫が弁護士を目指しているということが国民には知れ渡っているから夫の小室圭には腹を立てている可能性があります。

もしかするとそれは眞子さんにとっては本当に誤算だったかもしれませんね。こういう問題は日本のメディアでは何もできないポンコツ記者ばかりだから外交特派員協会とかから日本政府に質問してもらいたいですね。

眞子さんはリモートで仕事をしていることになっているんですかね。まぁ秋篠宮さまが新任のニューヨーク総領事を呼びつけたこともすべて納得がいきましたね。

ただ外務省の職員ともなると国家公務員でないと駄目なはずですよね。皇族と言えば国からお金をもらって公務をしているからある意味国家公務員だという認識とか適当な理由をつけて国家公務員試験も受けずに合格したことにしているんですかね。

もう憲法違反やりまくりでこれが本当だとしたら秋篠宮家が廃嫡だけでは済まない問題ですね。悠仁さまは裏口入学で将来のイカサマ天皇なんて呼ばれているのに眞子さんも裏口入省されてたんですかね。

眞子さんがウィスコンシン州に行かずにニューヨークに留まり続けたい理由は総領事館の臨時職員だからニューヨークから離れるわけにいかないですからね。

国民からは今の段階で小室圭が弁護士を諦めたら反発が大きそうだから一応ウィスコンシン州で授業をリモート授業を受けているということにしたいのでしょう。

ウィスコンシン州には全く興味がないけど3年間ウィスコンシン州の授業を受けていることにしたらその間に気が変わって別の会社に働くことにしたというシナリオも出来るし世間も次の佳子さまの結婚話とか悠仁さまの成年皇族とかで話題が薄れるだろうと思っているのでしょう。

話題が薄れたらしれっと小室夫妻で税金暮らしを堪能するのでしょうね。まぁいろいろと問題がありすぎですね。外務省が複雑性PTSDを雇ったってことになりますからね。

閉鎖病棟に入れなければいけない病人を給料を払って警備とかいろいろ税金をジャブジャブ使っていたのだとしたらもうこの問題は何人ぐらいが逮捕される案件なのでしょうね。

悪いことをした人間は逮捕されなければいけないですね。悠仁さまの問題にしても寄付金とか不正にかかわった人物や小室夫妻の忖度に関わった人間をみんな逮捕してほしいですね。あなたは誰が最初に逮捕されると思いますか。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました