アフィリエイト広告

アフィリエイト広告を利用しています。

愛子さま伊勢神宮参拝で悠仁さま鳥羽国際ホテル嘘が判明!愛子様の完璧なマナーと意外な一面

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

愛子さま参拝で悠仁さまの嘘が判明:宿泊ホテルやはり嘘だった

愛子さまが2日間で伊勢神宮と神武天皇陵を参拝されていましたが物凄い人気でしたね。各地で愛子さまがくるのを待ち受けていましたね。

ただ愛子さまの伊勢神宮訪問で悠仁さまの嘘が判明しました。愛子さまは26日午後に鳥羽駅に到着されたようです。ここで何がわかるかというと名古屋駅ではなくて鳥羽駅だということです。

悠仁さまは2022年10月2日に帰京されましたがこの時に愛知県知事選挙に立候補した山下俊輔氏が悠仁さまを名古屋駅までお見送りしたとXで動画でアップしていました。

10月2日15時18分に悠仁さまをお見送りしたと動画をアップしました。日の丸でお見送りして悠仁さまは私に手を振って行かれたと語っています。

まぁ完全に選挙の道具として悠仁さまを利用しているわけですが駅前で撮影してたった今お見送りしましたということでこの情報は間違いないでしょう。

ちなみに伊勢神宮に行くにはいろいろ最寄りの駅を紹介していて内宮と外宮で違うのでしょうが伊勢市駅や五十鈴川駅(いすずがわ)や宇治山田駅とかも紹介されていました。

そして鳥羽駅を選ばれた理由としては警備のことを考えたことやホテルで一度参拝の服に着替えられたりするからですね。

ちなみに悠仁さまは鳥羽国際ホテルに宿泊したことになっていますよね。でもそれだったら鳥羽国際ホテルから帰京するなら鳥羽駅から帰るわけですね。それだと名古屋駅は乗り換えるかもしれませんが駅の外でお見送りとかはありえないですね。

山下俊輔氏によると駅の中に入っていきましたと紹介していたので車で送り迎えされて入って行かれたということですね。

まだ愛子さまの場合は一日目は三重県で二日目は奈良県なので別の駅から帰京は分かりますが悠仁さまは伊勢神宮へ行かれて翌日に帰られたわけですね。

鳥羽国際ホテルから帰京されるのにわざわざ名古屋駅まで車で行って名古屋駅から帰京されたわけですね。これがどう考えてもおかしいわけですね。

まず愛子さまがなぜ鳥羽駅を利用されたのは利用客数も考えられているんでしょうね。三重県の乗車駅で一番近い伊勢市駅とかだと1日の利用者数が1万1000人ぐらいです。

宇治山田駅もそのぐらいです。五十鈴川駅なら鳥羽駅と同じぐらいで1日4000人ぐらいです。つまり最寄りの駅で人が少ない駅でホテルで着替えもあるから愛子さまは鳥羽駅を選ばれたわけですね。

もちろん警備のことも配慮されたんでしょうね。でも悠仁さまの一番の目的は両陛下のとちぎ国体を邪魔するために同じ日に被せてきたわけですね。

しかも伊勢神宮ではその日に2つのイベントがありさらに土曜日だから参拝客の一番邪魔になる日を選ばれたわけですね。

これは恐らく悠仁さまが人気があるように見せるためにその日を選ばれたのでしょう。でも実際には参拝されているときに人はたくさんいましたが悠仁さまの方を見ている人は少なかったですよね。

あれは自分たちが参拝したいのに早く参拝終われよって感じで待っていた人が多かったからそういった光景になったわけですね。

ただ悠仁さまはどう考えても鳥羽駅からは帰られていないことが分かりましたね。つまりやはり鳥羽国際ホテルには宿泊されていないんでしょうね。

時系列でみると悠仁さまが伊勢神宮に訪問することが決定したのは9月21日でした。つまり10日後に訪問と報道したわけですね。

これは9月21日にいきなりの報道でそれまではそういう報道はなかったです。でも愛子さまは2月29日に3月下旬に伊勢神宮へ参拝と報じられたわけですね。

それで正式日程は1週間ちょっと前でした。だから事前に調整していることがわかりますよね。でも悠仁さまはかなり緊急で強引にねじ込んできたことがわかります。

女性自身によると伊勢神宮の関係者に10月1日に行きますよと話が来たのは9月半ばだったようです。それでいきなり10月1日に来ると言ってきたわけですね。

もう滅茶苦茶ですよね。しかも伊勢神宮で10月1日はイベントが2つもあってかなり忙しい日なわけですね。

なんかお酒のイベントと神様の夏と冬の衣替えのお祭りのイベントです。だから滅茶苦茶忙しい日だということですね。

しかもその日は土曜日です。さらに毎月1日は朔日まいりといって月の最初の日に氏神様にお参りする日として参拝客が多い日になります。

だから自分が人気に見せるためにわざと一番忙しい日を選んだわけですね。まぁちなみにこういった動画を以前にアップして以前に面白いコメントを貰ったのですが10月は神無月で神様がいないつきですね。

まぁ旧暦だから10月下旬なんだろうけどもカレンダーでは10月は神無月だからなんか神様がいないときに参拝かって感じで笑っちゃいました。

まぁこれは出雲大社で言われていて全国の神々が年に一度出雲に集まるとされているわけですね。でもあくまでも出雲の神話で伊勢神宮としては別に留守にしていないよという感じなんでしょうね。

そりゃ全国の神社が今月は神様いませんなんていえないですからね。それにしても9月中旬に連絡がきて10月1日に参拝ってありえないですよね。

ちなみに10月1日に悠仁さまは鳥羽国際ホテルに宿泊したことになっていますが鳥羽国際ホテルも実は1年で一番忙しい人いっても良い日だったわけです。

それは鳥羽の月と呼ばれていて毎週土曜日に打ち上げ花火が上がります。そして10月1日はその初日だから一番盛り上がる日なわけですね。

その特等席というのが鳥羽国際ホテルのスイートルームになります。だから間違いなくこの鳥羽国際ホテルのスイートルームは満室です。

悠仁さまが宿泊したくても10日前に行って宿泊できるわけがないです。これは10月のオクトーバーと奥の鳥羽をかけてオクトバという言葉もあってイベントをやっているわけですね。

だから悠仁さまが鳥羽国際ホテルに宿泊はありえないです。それで10月2日に名古屋観光ホテルで丘みどりさんが開催予定だったディナーショーが急遽ホテル側の不手際で開催会場が確保できないとして中止になったわけですね。

丘みどりさんは何ヶ月も前からホテルと打ち合わせしていて前日にWブッキングが判明したと一方的に中止になったようですからね。

これは丘みどりさん個人からではなくてラジオの企画として予約されていたわけですね。恐らくラジオのリスナーにもチケットのプレゼントとかそういったのもやっていたかもしれませんね。

でもホテル側がダブルブッキングを承知の上で主催者の承諾なしに条件を満たさない別宴会場をディナーショーの会場として押さえてその事実を前日21時までにお知らせしていなかったわけですね。

ホテル側はWブッキングを承知していたわけですね。知らなかったわけではなくてわざとお前らはここの会場でいいだろと勝手に別会場をキープして前日夜にお知らせしたわけですね。

そんな勝手な理由でありえない対応ですからね。歴代の天皇陛下が宿泊されたホテルで他の格安のホテルとは違って日本を代表するホテルの一つですからね。

接客のプロが集まったホテルでそういった従業員への接客対応とかも徹底的に教育されているホテルがそんなありえない対応をするはずがないですからね。

やはり悠仁さまが宿泊されたホテルは改めて名古屋観光ホテルである可能性が高まりましたね。山下俊輔氏も名古屋駅でお見送りしたようですからね。

まぁそれにしても悠仁さまが伊勢神宮へ参拝されるときは参拝で入ってきたときの様子を動画でアップしている人はいましたがその周辺とかで今来たよとかそういう写真や動画をアップしている人がいませんでしたね。

普通は悠仁さまが新幹線とかで駅前についたら絶対に誰か気付くはずですがその写真や映像がゼロでした。だからどうやって伊勢神宮まで来たのかも不明です。

もしかしたら東京から伊勢神宮までずっと車で来た可能性すらゼロではないかもしれませんね。どうやって伊勢神宮まで来たんでしょうね。

電車だったら伊勢神宮に来る人は多いから絶対にバレそうですがとてつもなく存在感がなかったんですかね。

そういったのがあったので愛子さまの人気が余計に際立ちましたね。物凄い人が待ち構えていましたからね。

紀子さまはその姿を見てショックを受けたんではないですかね。もう写真を撮っている人も凄かったし悠仁さまは10月1日で土曜日で参拝者も多い日だからそれと比べるとどうなるかと思いましたが物凄い人でしたね。

学生とかは卒業して休みの人がいるかもしれませんがむしろ学生はほとんどいなくて大人ばかりでしたからね。

愛子さまは初めての参拝だしかなり緊張して大丈夫かなぁと思っていましたが落ち着いていて参拝客にも目線を贈られて素晴らしかったですね。

愛子さまの立ち振る舞いは本物

実は愛子さまのマナーに関しては女性自身でも褒めていましたね。それは愛子さまの卒業式での仕草です。

愛子さまが学習院大学を卒業されるときに報道陣の取材に応じられていましたが風が前髪が一束お顔の前に垂れて来ていたわけですね。

それで元に戻そうと首を振られた場面もありましたが途中からはそのままの状態でした。そしてやはりこれには訳があったようですね。

皇室の方々は、基本的には人前ではほとんど髪を触らないようにされているようです。それは神と髪が同じ音だから、髪の毛が神様に通ずるとも言われているようです。

だからそうした考えもあるのかもしれないということですね。まぁ秋篠宮さまは人前で滅茶苦茶髪の毛を触られますけどね。

ただ今回、愛子さまが首を振られるのみで、前髪を手で直されなかったのも、そのしきたりに従われたのではないかということですね。

まぁ別にこのしきたりは絶対的なものではないから、ひとりひとり認識は異なるようだということですが、このしきたりを徹底していたのが黒田清子さんのようです。

風の強い日のお出かけ先で、かなり髪が舞っていた時もあったようですがそれでも、人前で手を使って直すことはほとんどなかったようです。

そういえば今回、愛子さまは黒田清子さんとホテルで面会されたかもしれませんね。伊勢神宮の祭主でもあるし歴史の面でも聞きたいことがあるかもしれませんね。

それにしても愛子さまは大学の卒業式で一生に一度だけで映像としても残るのが分かっているし、めったにない振り袖に袴姿で、全国で報じられるとなれば、普通なら自分をできるだけ綺麗に見せたいと思って髪を直しそうですけどね。

それでも愛子さまは、皇族として受けてこられた躾を大切にし、前髪を直されなかったわけですね。素晴らしいですね。

ちなみに愛子さまの立ち振る舞いについては週刊女性でも書かれていましたね。こないだのケニア大統領夫妻を招いた午餐会での立ち振る舞いですね。

見事な立ち振る舞いを見せて国際親善に貢献された一方で意外な私生活も報じていました。愛子さまは3月20日に学習院を卒業されて伊勢神宮と神武天皇陵にも参拝で報告されて4月から日本赤十字社に就職されるわけですね。

だから4月からは仕事をされながら公務も本格的に取り組まれるかということですね。こないだのケニア大統領夫妻の宮中午餐会では紀子さまが体調不良と言い訳を作って逃亡され愛子さまが出席されたわけですね。

これまでは佳子さまにも拒否されるから紀子さまは渋々出ていたのかもしれませんね。でもこれからは愛子さまがいるからどんどん休んでもらって大丈夫ですね。

愛子さまにとっては初めての午餐会でしたが堂々としていて通訳もなしでしゃべっている姿が映像付きで報道されたわけですね。

秋篠宮ご夫妻の時はいつも英語で通訳なしは報道あるけども映像はなくてだいたい写真にちょろっと写っている程度で会話している感じがないですからね。

でも愛子さまはすでに天皇陛下が皇太子の時代から外国のお客様が来られた時には同席されて英語で会話をされていたということでメディアの前では初めてだけども経験値があったわけですね。

しかも高校時代にはイギリスに短期留学もしていて外国の方と交流されるときのコツを習得されているのだろうということですね。

急遽決まった午餐会でも準備万全ということですね。紀子さまも2日前にドタキャンで愛子さまが恥をかくと予定していたんですかね。

でもそれが愛子さまが大活躍されて本当に体調不良になったかもしれませんね。愛子さまはスワヒリ語でまず相手の心を掴んでしかも雅子さまもケニアから輸入したバラをテーブルに置かれてこれぞ国際親善という感じですね。

雅子さまも最初は愛子さまの方をちらっと見せるなど少し心配の面があったかもしれませんが一瞬で愛子さまがとけこんで完璧な対応をしてケニア閣僚が笑顔で話されている姿を見て安心されたでしょうね。

それで雅子さまもいつもに増して笑顔が際立っていたようです。そしてケニア大統領夫妻にもたくさんのお子さんがいるようで恐らく自分の子供たちの話をするきっかけにもなっただろうということですね。

天皇陛下が即位されるときに行われた饗宴の儀では紀子さまがアフリカの方々の大使夫妻らを無視されて欧米の大使夫妻にばかり声をかけて怒らせたようですが見事に愛子さまの存在によって国と国との友好関係が深まったでしょうね。

ちなみに愛子さまは以外にも毎週月曜日に放送されている月曜からよふかしという番組がお気に入りのようですね。

人気コーナーなのは町の人に聞いてみたで個人的ニュースや新年の抱負とか一般人にインタビューして変わった人ばかりに声をかけるわけですね。

テレビで放送できるギリギリの一般人で中には規制音が入るトークをする人もいるわけですね。まぁ国民がどう考えているのかとかけっこうリアルな声は聞けますからね。

愛子さまは旧ジャニーズが好きで高校生の時から御所で推し活を楽しまれて特にWESTの重岡大毅さんや藤井流星さんのファンで誕生日を祝う様子を限られた友人にだけインスタグラムで公開していたようです。

月曜から夜更かしも村上信五さんがMCだし番組を応援しているかもということですが、それだったら関ジャニ∞からSUPER EIGHTに名前が変わりましたがグループがメインの番組を見ているでしょうからね。

まぁこの辺が記事の書き方もいやらしい感じでしたが愛子さまはもしかしたらYouは何しに日本へとかそういう番組とかも見ているかもしれませんね。

その後にも世界!ニッポン行きたい人応援団とかも海外から見た日本の良さとかそういうのも見ているかもしれませんね。

こういう情報を週刊誌で書くのもどうかと思いますが愛子さまに関してはいろんな友達と仲良くされたりしているからこういったリアルな情報も出てきますよね。

でも悠仁さまに関してはまったくこういったリアルな情報が出てこないですよね。学校には卒業式とか入学式とかそういうときしか行ってないのではないかと思ってしまいますからね。

まぁ皇室の場合はSNSが出来ても公式に何を見ているかとかは発表しちゃうとお墨付きを与えたりとかそういうのがあるのでそういった売り上げに貢献しそうなことに関しては情報は出てこないでしょうね。

ただ能楽や歌舞伎とか相撲と日本の伝統芸能に関しては今後も存続させる必要があるから報道されたりするようですね。

まぁでも歌舞伎とか相撲に関してもスキャンダルが多いからそういう報道は隠さずに議論して伝統も変えていかなければいけない部分はあると思いますけどね。

相撲なんてパワハラとか暴力事件とかいくら問題を起こしてもNHKが絶対に多額の放映権料を払ってくれますからね。

だから存続危機とかそういう危機感がないし民法も相撲で問題が起こってもあまり報道せずに悪い体質もずっと残ってしまいますからね。

愛子さまに関してはそれにしても4月から公務に本格的に出席されるだろうし楽しみですね。ちなみにテレ東BIZでは佳子さまが本格的に公務を始められたのは27歳とバラされていましたね。

愛子さまはまさにこれから公務が楽しみですね。秋篠宮家は公務をしても炎上するだけだしどんどん愛子さまの活躍が見たいですね。

そして悠仁さまの報道統制とか東京大学にあたかも行ける学力とかもうみんな嘘に気付き始めているしそろそろ本当のことを報道してほしいですね。

created by Rinker
弓立社
¥1,760 (2024/04/21 17:59:38時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました