アフィリエイト広告

アフィリエイト広告を利用しています。

天皇皇后両陛下が明治神宮参拝と被災地再訪も佳子さま被せと悠仁さまの愛子さま被せの犯人は紀子さま?美智子さま?

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

天皇皇后両陛下が明治神宮参拝と被災地再訪:佳子さま被せは誰の仕業?

天皇皇后両陛下が明治神宮を参拝されていましたね。雅子さまの予定が直前まで発表されていなくて今日は美智子さまも参拝だから心配されましたが無事参拝されていましたね。

今日は大雨だったから大変だったでしょうね。明治天皇の皇后・昭憲皇太后が亡くなって110年の節目ということで明治神宮を参拝されたわけですね。

やはり雨粒がはっきり見える大雨だったようですが、モーニング姿の陛下は、傘を差し、シルクハットを手に境内を進み、本殿に向かって拝礼し、玉串をささげられたということですね。

そしてオフホワイトの参拝服姿の雅子さまが、扇子を片手に、傘を差しながらゆっくりと本殿に向かい、拝礼されたようです。

まぁ順番は天皇皇后両陛下が参拝されて上皇ご夫妻で午後には秋篠宮ご夫妻だということですね。そして明日は、愛子さまが参拝されるわけですね。

なんかフジテレビだけフライングで天皇陛下の参拝だけ速報として報道していましたね。せめて天皇皇后両陛下の二人が参拝されてから速報で報じてほしかったですね。

まぁ天皇陛下だけ最初に参拝で報じたから雅子さまと一緒に参拝ではないのかなと変に心配しましたからね。

ちなみに今日は限定動画をアップしましたが雅子さまが宮中祭祀を休まれていた別の理由ということに関しても動画をアップしました。

いろいろ女性には耐えがたいような儀式とかもあるんですよね。女官の前で裸になって身を清めるとかいろいろ大変なんだよって感じのことをメンバー限定動画で紹介しています。

他にもいろいろ限定動画をアップしていますよ。まぁ昨年12月ぐらいからでまだ20動画も言ってないぐらいだからペースはゆっくりですがこんな限定動画をアップしてとか要望があればまたそういうのにも対応していこうと思います。

ちなみにTBSの報道では上皇さまがメインで5カ月ぶりに公の場に姿を見せたということでそれに先立って天皇陛下や雅子さまもということでついでのような感じで報じていましたね。

ちょっとメディアの報道の仕方もいろいろよくわからないですね。今は令和なんですけどね。

ちなみに天皇皇后両陛下が石川県の被災地を12日に再訪問へと記事になっていましたね。12日午前、特別機で輪島市にある能登空港から被災地に入られるようです。

そして午後には、自衛隊のヘリコプターとバスを乗り継ぎ、穴水町(あなみず)を訪れ、大きな被害が出た現場を視察して、避難所も訪れて被災者をお見舞いする予定のようです。

さらにその後、再びヘリコプターで能登町に移動し、同じように避難所などを訪れ、被災者や災害対応にあたる関係者と懇談し、夜には皇居に戻られる予定だということですね。

前回は輪島市と珠洲市を訪問されていましたがまた弾丸で食事も持参されるのでしょうね。いろいろ被災地のことを考えて素晴らしいですね。

ただまるで逆のことを秋篠宮家はしているわけですね。まさかとは思いましたがやはり佳子さまは明治神宮参拝を被せてきたわけですね。

佳子さまは一度もろうあ連盟に出社していなくて公務もなかったのに一人だけ後から発表されて12日に明治神宮参拝と報じられていたわけですね。

これでおかしいなと感じていたんですよね。まさか愛子さまや両陛下の公務に被せていないだろうなと思っていましたがやはり被せだったんですね。

9日は参拝しないのは分かりますが10日に愛子さまで11日にも参拝できると思うのにあえて12日に参拝されるわけですね。

皇族というのは両陛下を支えることが仕事だから公務を被せてくることは基本的にやったらダメなわけですね。でも12日に石川県に行かれることは佳子さまなら事前に知っていたと思います。

それなのにわざとその日に参拝と発表したわけですね。もしかしたら両陛下の被災地訪問の情報がなかなかつかめなかったから佳子さまの参拝も報道が遅れたのかもしれませんね。

12日前後という話は聞いていたけどもまだハッキリとはわからなかったのでそれがわかった段階で被せてきたのかもしれませんね。

まぁ佳子さまの嫌がらせなのか紀子さまがそうさせたのか美智子さまがそうさせたのか分からないですけどね。

なかなかそういったのは佳子さまのご意向だけでは通らないと思うので美智子さまとか秋篠宮ご夫妻の強い意向があったのかもしれませんね。

悠仁さまの伊勢神宮参拝もかなりギリギリになって決まりましたからね。そして結果的に丘みどりさんのダブルブッキングとかいろいろ事件が起きたわけですね。

伊勢神宮の関係者も9月中旬に話が来たと言ってましたからね。それで決まったのが9月下旬ですからね。当然ホテルとかも開いていませんからね。

しかも秋篠宮家で言うと佳子さまと眞子さんが20歳になって1ヶ月後と2ヶ月後に参拝されたわけですね。でも悠仁さまは高校入学だけを報告されたわけですね。

高校入学と言えば盗作作文が発覚したのに強引に提携校進学制度を利用して入学したわけですね。その炎上した高校入学を報告に行ったわけですね。

しかもその報告のタイミングが入学してから半年経過してからですからね。16歳の誕生日の報告なんてなんの意味もないですからね。

しかもコロナ期間中ですからね。完全に天皇皇后両陛下のとちぎ国体に被せてきたのが丸わかりですよね。この日は秋篠宮ご夫妻と佳子さまも公務でしたからね。

両陛下を邪魔する気満々ですからね。神宮美術館で特別展があるからというのは完全に口実でそれならもう少しずらすことも簡単ですからね。

伊勢神宮もその日に2つのイベントがあって一番忙しいししかも土曜日だから滅茶苦茶拒否したと思いますがどうしてもその日じゃなきゃダメだと秋篠宮家から言われたのが丸わかりですよね。

まぁメディアもそうだし宮内庁も秋篠宮ご夫妻に歯向かえないとかいろいろあるかもしれないけども一番ダメなのは両陛下に公務を被せてくることなわけだからその辺を理解してほしいですね。

もう宮内庁も一度解体した方がいいかもしれませんね。

両陛下と上皇ご夫妻の被災地訪問:平成は何かが違う

週刊女性に雅子さまの事が書かれていましたね。石川県の能登半島地震の被災地を訪問されましたが両陛下は約20人の被災者一人一人と丁寧にお話をされたということですね。

これは本当に一人目ぐらいしか報道されていませんでしたそれでも凄く丁寧に話されていたのが分かりましたからね。

しかも被災地へなるべく迷惑が掛からないように食事も準備されてきたわけですね。これだけでも相手の負担を物凄く減らせますよね。

しかも石川県には昨年10月にもいしかわ百万石文化祭の開会式で行かれていたわけですね。その時にもチャーター機の遅れで石川県に入るのが遅れたわけですね。

でも昼食とかそういった予定をキャンセルされて開会式にも予定通り間に合わせたわけですね。ちなみに雅子さまはこの開会式の場面でも席に疲れる際に少しつまずかれたようですね。

その時に会場がどよめくハプニングがあったようです。まぁその場面は報道されませんでした。なんか雅子さまは全てにおいて完璧ですがこういったつまずきに関しては静養の場面でもプランターにつまずかれていましたね。

そういうところが完璧じゃない部分もあるんだと感じちゃいますね。ただ今回の能登半島地震でのお見舞いは並々ならぬ意気込みだったようですね。

まだ療養中でいつもは外出を伴う公務の事前公表はやっていないわけですね。当日ドタキャンを避けるためですが今回は絶対に行きたいということで事前に公表されたわけですね。

そしてタイミングも完璧だったということですね。まだ水道やライフラインの復旧はいきわたっていませんが少し落ち着いた状況で絶妙のタイミングだということですね。

洗濯とかも1週間分まとめて金沢市まで行ってするような生活をしているようですね。まぁそういったのが慣れることは無いかもしれませんが被災から間もなくはいろいろ大変ですからね。

いろんな意味でベストタイミングだということですね。ちなみに天皇や皇室研究を専門とする明治学院大学名誉教授の原武史さんは上皇ご夫妻の時代について暴露していましたね。

上皇ご夫妻の平成流の被災地訪問についてですね。平成の時代は被災直後に被災地に赴いていたわけですね。でも当初は混乱している状況下の中でかえって迷惑になるのではという批判の声が多かったようですね。

ただそういった批判の声がある中で被災地訪問を続けて一人一人声を駆け回ったのが平成流だということですね。

まぁそれで東日本大震災の時にも平成流を貫いて発生5日後にビデオメッセージを出してその後7週間連続で被災地を見舞うなど積極的に現地に赴いたということですね。

その時には、それまであった批判がなくなり賞賛一色になっていたようです。でもこれはそれまであった批判というのがちょっと引っ掛かりますね。

それまでというのはやはり阪神淡路大震災は批判の嵐だったのではないでしょうか。あれは1995年で平成7年の出来事ですね。

あの時には被災地に2週間後に訪問されましたよね。しかも水仙の花を手向けるパフォーマンスを放ちましたからね。

つまりあの頃から批判の声はあったけどもそういったのが続いて被災地訪問のタイミングとして2週間後でも炎上しなくなっていたんですかね。

ただ令和は始まってすぐにコロナになり動かない方がいいという状況が続いて能登半島地震においてもボランティアに対して現地に入ることをお控えくださいと呼びかけがあったわけですね。

まぁこの呼びかけに関しては能登半島地震の前からそうなんですけどね。阪神淡路大震災の頃から通行許可証がないと被災地へ行けませんでしたからね。

ちなみに外国訪問に関しては令和は国内でも外国人と直接話すことが出来るから外国を頻繁に訪問せず国民との関係を強化で平成とは異なるスタイルだということですね。

でもこれは単純に平成の時代に上皇ご夫妻が雅子さまを外国に行かせたくなかっただけですからね。まずは男の子を生むまで外国に行くなって感じでしたからね。

created by Rinker
弓立社
¥1,760 (2024/05/21 18:16:35時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました