アフィリエイト広告

アフィリエイト広告を利用しています。

【小室圭に政府裏で仕事裏付け:眞子さんに佳子さまも距離】旧宮家と女性宮家で小室夫妻が対象?不仲も離婚できない残念な理由!

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

小室圭が月2出勤の裏事情:眞子さん佳子さまからも距離

女性セブンが小室夫妻の近況を報じていましたね。今は温水プールもついているマンションに住んでいるようですね。

写真も何枚かありましたが謎の写真も多かったです。小室圭はキャリーケースとリュックサック姿で中華料理店デートしている姿でどうもお店の中から写真を撮っている感じでした。

普段からあんなたくさんの荷物を持っているとも思えないし引っ越すタイミングにしては少ないからちょっとなぜあんな荷物を持っていたのか不思議な写真でした。

眞子さんも大きなトートバックを肩から下げていて手には紙袋も持っていましたがちょっと荷物が多すぎでどういう状況だったのかなという感じですね。

この中華料理屋は大型ショッピングモール内にあって店の人も二人をよく見かけて遅い時間に来ることが多いと語っていたようです。

だから結構前からこのあたりに住んでいたのでしょうね。小室圭と眞子さんがシェアしながら食事をしていて。いつも小室圭はずっと食べていて、眞子さんが一方的に話しかけている印象のようです。

でもけっこうこれがリアルなんだろうなという感じで歩いている姿も少し距離が開いている感じの写真が多かったです。

まだNYにいてサンドラーで働いているということで昨年11月頃にマンションの契約が切れてどこに引っ越したのか行方不明になっていたわけですね。

それで月1ぐらいでデイリーメールとかがこれから撮影タイムですっていうのがわかるようなカメラを意識したデート写真が公開されていたわけですね。

でも最近はそういった写真が公開されていなくて一時期は小室圭の職場でタブロイド紙のパパラッチらが一日中張り込んでいたようです。

でも小室圭は月2出勤だからなかなか発見できなかったようですね。まぁ行方不明とか頑張っているから忙しくて行方不明なんだろうとかいろいろ出ましたからね。

まぁ中華料理屋のデートからずっと歩いて帰っている感じで写真もたくさんあったので尾行して家が判明したのかもしれませんね。

全く気付かれている感じがない写真ばかりでした。現在は、ニューヨーク中心部からはかなり離れた郊外の高級マンションのようです。

小室圭の勤務先からは車で1時間ぐらいのようですね。小室夫妻が暮らすエリアは子連れのファミリーに人気があるベッドタウンのようです。

最初はNY郊外のスカーズデール地区にある白亜の豪邸ではないかと言われていたわけですね。でもここではなかったようですね。

治安も良くて家賃も抑えられて広い家を希望するファミリー層に人気だということですね。高級マンションが立ち並ぶエリアや閑静な高級住宅街もあるようです。

まぁ将来の子育ても検討しているからファミリー層に人気のエリアを選んだのではということですね。現在は高級マンションで家賃が50万円でセキュリティーもしっかりしているようです。

そして24時間対応のコンシェルジュが常駐しているようです。インテリアは北欧風に統一されていて、キッチンやバスルームは広くていろいろ揃っているようですね。

ここは若年層やファミリー層が大半で共用部分が豪華なようですね。テーブルや椅子とともに、バーベキュー用品が完備されているようです。

さらに、フィットネススタジオや広大な温水プールもあるようです。近隣には日本食レストランも多かったり、外食には便利なようですね。

眞子さんは秋篠宮家でも家事は職員に任せていたから自炊もせず外食が多いようですね。それかUberEatsのような配達サービスやテイクアウトサービスを行っている店舗も多数あるのでそういったのを利用しているようです。

実際に眞子さんはよくうちの商品をテイクアウトしていくよと証言しているお店の人もいてお気に入りは1個400円のマカロンで朝と夜に2回顔を見せることもあるようです。

ただ今の高級マンションも、傍から見れば恵まれているようにも思えけども、自分と同世代の人が、ファミリーとして、夫や子供と幸せそうな生活を送っているから眞子さんが思い描いていた現在の姿と比較して少々息苦しく感じているのではということですね。

まぁヘルズキッチンでもほとんど出歩いていなかったようだけども今の地区は店主の話とかを聞くとけっこう出歩いているようですね。

逆に言うと誰も眞子さんをみてもなんとも思わないレベルなんでしょうね。それが逆に長い間行方不明と言われていたんでしょうね。

眞子さんも自分で予想以上に気付かれていないことの方がショックを受けているかもしれませんね。本当は今頃はメトロポリタン美術館で学芸員をしながら眞子さん目当てのお客さんもきてとかそういうことを思い描いていたんですかね。

まぁこれまで皇族の時は自分の思い通りにイギリス留学してもう学校は終わっているのに1ヶ月も滞在してヨーロッパ旅行して好き勝手していましたが、今はそういう意味では不自由な生活かもしれませんね。

まず美術関係の仕事では絶望的ですからね。かといって最初にメトロポリタンを選んでそれは博士号を取得してもかなり厳しいでしょうからね。

まぁ眞子さんは一時はメトロポリタン美術館のキュレーターの助手的な仕事をしていましたが解説文が凄い間違っていたりメトロポリタンでの就職は絶望的のようですからね。

他の美術関係者にもいろいろ紹介されていたようですが恐らく美術関係での仕事は難しいということでNY郊外に引っ越したのかもしれませんね。

そもそも一番あてにしていたイセ食品の会長さんが会社更生法で美術品も売却かと言われていて美術関係でのコネがかなり厳しい状況のようですからね。

まぁ引きこもり生活にはなれているようですが、ちょっとこれまでのように買い物してくれる職員とかそういった人もいなくなっているかもしれませんね。

そして実家の秋篠宮家との関係も直接会話が出来ないようですからね。秋篠宮ご夫妻と連絡を取ることは無くて唯一、連絡を取るとしたら佳子さまだけということですね。

ただその佳子さまも今は一人暮らしだとか海外公務もおーという感じが凄いしますといった感想でドン引きされたり公務の面でもアピールしたいようですが空回りしていて眞子さんとも以前より距離が生まれているようです。

だから話し相手は小室圭と小室佳代さんぐらいなんですかね。もう最低な状況ですね。一応最近ではサンドラーが複数の日系大企業がクライアントに名を連ねる皇室とも縁の深いアメリカの非営利団体に加入したということですね。

これも小室圭の紹介もかねてということでしょうね。そして小室圭のチームのリーダーは鉄鋼業界に精通していて日本製鉄の顧問弁護士の座を狙っているようです。

まぁ今はUSスチールの買収も控えていてどこも狙っているんでしょうけどね。小室圭も皇室とのコネを利用して日系企業との契約にこぎつけることになるだろうということですが、小室圭はどう考えてもマイナス効果なんですけどね。

ちなみに小室圭は月に2回ほど、黒塗りのハイヤーの送迎で出社するようですが、日本時間に合わせて仕事をすることも多いようです。

だから夜遅い時間帯まで拘束されることもあるようです。まぁこれは恐らくこの高級マンションに暮らしマンハッタンで仕事をしている日本人駐在因が月に2回仕事のついでに送り迎えしているんでしょうね。

送迎付きといいようにかいていますが送り迎え出来るのは若手の駐在員でしょうからね。それで若手は遅くまで仕事をさせられるからそれに合わせてしか返ることが出来ないから帰りも遅くなるんでしょうね。

小室圭は職場でイヤホン付けたまま音楽聞いて時間潰しているか雑用でしょうね。まぁ弁当士は月2回だし意味ないから卒業できたのかもしれませんね。

仕事がなく暇を持て余す眞子さんと、仕事に追われ不規則な生活を送る小室圭との距離は埋めがたいだろうということですが、月2回の仕事ですからね。

ただ眞子さんが暇なのは間違いないだろうしこれまで小室圭を主導してきた眞子さんにとって、いまの状況は相当悔しいものではないかということですね。

挫折している今の状況を誰に相談できるわけでもなく小室圭も中華料理屋に食事に集中して取り敢えず話を聞いているって感じですからね。

小室圭との亀裂も生まれているかもということですが、それでも眞子さんは帰国という選択肢はないようです。

日本が相当嫌いなようですね。いろいろ支援してくれる宮内庁やNY総領事やそういった組織にも黙って行動することがあったようです。

旧11宮家と小室夫妻も皇籍復帰:拒絶反応で養子も不可濃厚

ただ現在はそんな眞子さんの思いとは裏腹に、日本では女性皇族が結婚後も皇室に留まる案が話し合われているわけですね。

でも女性皇族が結婚後も皇室に残る場合に対象とするのをどこまでにするかということで通常であれば愛子さまと佳子さままでになりますがそれだと公務の担い手も少なくなるわけですね。

旧宮家の男系男子を養子とする案もそもそも復帰の意向を示す人もいないだろうし受け入れる側もいないし国民からも指示されない状況だということですね。

それで今後議論の中で眞子さんも含まれるのではということですね。眞子さんは結婚して一般人になったけども元皇族で将来の天皇の実姉であることに変わりはないから血縁関係がある以上、彼女は生涯、皇室と無関係ではないということですね。

それで皇族数の確保のために対象を広げるとなれば、悠仁さまの実姉である眞子さんは真っ先に候補に挙がるでしょうということですね。

それでもし子供を産むことがあれば、その子も対象となるかもしれないということですね。まぁいろいろと無理がありすぎる話ですね。

ただそういった話題を国会でしてくれると国民が大きく拒絶反応を示してくれるだろうし男系男子の養子の拒絶にも繋がるから話題として国会で取り上げてくれる分にはいいかもしれませんね。

一度一般人になって眞子さんも将来的に女系を認めることになるかもしれないし、それなら今の旧宮家も明治天皇や昭和天皇から見たら女系になりますからね。

学術的にも600年以上離れていた家系からだと男系男子とは言えないとなるから11宮家の養子縁組案に関しても否定的な意見が増えると思いますけどね。

一度一般人になったらダメだろということですね。それだったら愛子さまと佳子さまだけではなくて彬子さまや承子さまや瑶子さまも皇族として残ってもらうことにするのが一番いいでしょうからね。

そしてその配偶者も皇族になってもらうしかないですね。まぁただ内親王ではなく女王も皇族としてその子供も皇位継承資格を与えたら今後ヨーロッパのように皇位継承者が増え過ぎる可能性があるわけですね。

それでこないだの弁護士のアンケートでもう手遅れだという結論もけっこう意見が多かったわけですね。だから今回の皇室典範改正の議論も本当に専門家を呼ばないと2005年の小泉首相の時に出てきた報告書からもかなり狭まっていますからね。

2005年の段階だったら愛子さまと眞子さんと佳子さまが皇室の留まることになっていたかもしれませんね。そして彬子さまや承子さまや瑶子さまは対象外になっていたと思います。

実際に立憲民主党の時の女性宮家の案でも女王は対象外でしたからね。だから20年前の段階でも愛子さまと眞子さんと佳子さまだけ女性皇族として残る案が出ていたから絶対に皇室から抜け出したいと言われていたのではないですかね。

それで眞子さんは30歳までに結婚と言って小室圭が正式に弁護士になっていないし金銭トラブルも解決していないのに無理やり結婚して出ていったわけですね。

まぁしかもここで佳子さま結婚されても皇室を出ていく可能性が濃厚だし残っても姉は一般人だとおかしくなるので女性皇族で愛子さまだけ残るというのも現実的ではないですからね。

そうなると女性皇族は彬子さまや承子さまや瑶子さまも結婚後に残ってもらう方向で話をして結婚後に皇籍離脱する選択肢も与えるしかないでしょうね。

ただ配偶者が皇族じゃないというのもおかしいから皇族にして皇位継承に関しては恐らく皇位継承資格は今の段階で与えないけどももし愛子さまと悠仁さまに子供が出来なければ皇位継承資格を与えるかもということも頭に入れておいてねという感じにするかもしれませんね。

まぁ20年以上も喫緊の課題をほったらかしたせいでいろいろ皇室の方も危機を迎えていますね。ただ国民にはその危機が全く伝わっていないのでとりあえず皇室のことをもって知ってもらおうとインスタグラムを開始したわけですね。

今のところはインスタグラムもいい感じで運用していますね。4月3日には皇居で新任の外国特命全権大使が東京駅から馬車できますよと馬車列の案内をしてそのインスタグラムの案内を見て来た人も多かったようですからね。

まぁこういった皇室のいい部分を公開するのもいいですが皇室で問題になっている秋篠宮家の問題とか美智子さまのいじめとか宮内庁職員の問題点とかそういったのは相変わらず隠していますからね。

悠仁さまの優秀設定なんかもメディアは本当の姿を知っているでしょうがこの辺も無理な持ち上げはやめてほしいですね。

まぁ今悠仁さまの障害とか秋篠宮家の不祥事が大きく報じられたら皇室もういらないちう意見も増えそうだし難しい問題ですね。

ただこれ以上悪化しないためにも今ある現状をメディアはしっかり報道してほしいですね。

小室圭やはり日本政府が裏で仕事を暴露

週刊現代に小室圭のことが書かれていましたね。数ヶ月にわたって行方不明と言われていましたが2月下旬にサンドラーに出勤しているところが目撃されたようです。

これまでほとんど出勤していませんでしたが急に姿を見せたのには理由があるということで、最近は日本企業に対する営業活動を熱心に行っているようですね。

それで大口の契約を結ぶために小室圭もあいさつ回りで動員されているようです。まぁどう考えても逆効果なんですけどね。

ただ知名度だけは高いですけどね。飛行機の到着する映像がライブ配信されるぐらいですからね。サンドラーは今年からジャパンソサエティーという団体のメンバーになっていたようです。

現地の日本人社会で話題を呼んでいたようです。これは日米の文化交流を目的とした非営利団体で参加している企業の大半は日系企業か日本に進出しているアメリカ企業のようです。

しかもトヨタとか三菱商事や日本製鉄など大手が多いようですね。まぁ日本製鉄といえば今買収問題で注目の会社ですね。

これまで表向きでは日本企業と全く関りがなかったサンドラーがここに参加したのは定期的に開催される交流イベントに小室圭を送り込み日系企業から契約を取るためではないかと言われているようです。

ただこのジャパンソサエティーは日本の皇室とも関係があるようですね。過去に行われたこの団体の記念式典に天皇皇后両陛下が参加しているようです。

まぁ上皇ご夫妻のことですが2008年に100周年記念として出席されています。ここでは小室圭の後ろ盾となっているゲーリー森脇さんが理事も務めたことがあるようです。

だから眞子さんが渡米した時にはここに勤務するのではとも言われていたようですね。ここでうまく関係を築けば日本の大手企業の顧問に納まる日もそう遠くないと終わっていました。

ただこの記事で怪しい一文がありました。それは表向きは日本に全く関りがないサンドラーが急にこのジャパンソサエティーに参加したのはと書かれている点ですね。

つまり日本企業とは仕事をしていないが政府が仕事を裏で与えていることを逆に認めているような内容になっているわけですね。

表向きは日本と全く関りがないということは裏では繋がっていることを意味するわけですね。表では繋がっていないけども裏では繋がっていたということでしょうね。

それだと以前に国際政治学者の島田洋一氏は小室夫妻が結婚した時に小室圭の経済状況が懐疑的としてNYの国際法律事務所で働くのは、競争が激しくて大変で小室圭が法律事務所でうまくやっていけるよう日本政府が便宜を図ろうとしていることを人づてに聞いた証言しています。

だから今回それを裏付ける証言とも言えるわけですね。サンドラーが裏で日本政府から仕事を受けているから表向きは日本と繋がっていないという書き方をしたのだろうということですね。

まぁでもこれからも裏から日本政府が支援で表では日本企業に小室圭が関わることは無いと思いますけどね。眞子さんが一番嫌なのは日本企業と関わることでしょうからね。

日本と距離を置きたいからアメリカに拠点を作ってとお願いしたんでしょうからね。わざわざ日本企業と小室圭が関わったら何かあった時にお客さんになるから会合とかに眞子さんも参加する羽目になるでしょうからね。

それにそもそも大手企業とか関係なく小室圭を顧問にしようと考えている日本の企業は無いと思いますけどね。小室圭を顧問にしたら胡散臭く思われるだけですからね。

ただピンチの企業が裏で日本政府が支援とかそういう条件があれば小室圭を顧問とかは考えられますけどね。まぁどっちにしても裏で日本政府とかが絡んでいなければ小室圭を顧問とかにすることはありえないですね。

日本での母親の金銭トラブルですら眞子さんにお願いしていたぐらいの無能ですからね。それにしても小室夫妻は今の生活をどう思っているんでしょうね。

NY郊外で目撃された小室夫妻もなんかすでに仲もよくなさそうだったし眞子さんも離婚したらNYで生活できなくなるから一緒にいてるだけなのか本気で子作りする気があるのかよくわからないですね。まぁちょこちょこ外食とかで出かけているようですが少なくとも楽しんでいる感じではなかったですね。

現地の日本人ともNYの現地の人ともほとんど交流がなくて交流しているのは家で小室佳代さんや佳子さまとリモートでの会話ぐらいなんですかね。

まぁ日本政府も選挙で今の政権が大きく変われば支援の在り方も変わるかもしれませんね。

created by Rinker
弓立社
¥1,760 (2024/05/21 18:16:35時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました