アフィリエイト広告

アフィリエイト広告を利用しています。

雅子さま春の園遊会で神対応で愛子さま立ち位置ももしや:秋篠宮さまはサッカー総裁拒否の川淵三郎に超絶不敬

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

春の園遊会が開催されていましたがテレ東BIZの動画で秋篠宮さまの不敬と籍の順番についてなどいろんなことが判明しましたね。

まず秋篠お宮さまの不敬の話題からですが川淵三郎さんとの話題ですね。川淵さんは天皇皇后両陛下と話されていて八村塁が今度のパリ五輪に出たいと言ってるとさらっと凄い発言をしていましたが話が終わり秋篠宮さままで1分30秒ぐらい時間があったんですよね。

つまり川渕さんはその間待たされていたわけですね。それでなんと川渕さんと会話した時間はわずか1分43秒です。その間に天皇皇后両陛下が話されていたのは横尾忠則さんで美術家ですね。

耳が悪いので時間も予定よりかかったのかもしれませんが5分10秒会話アしていました。そしてつまり5分10秒から1分43秒を引いた数字と1分30秒を足した数字が川渕さんが待たされた時間ですね。

だから4分57秒でほぼ5分間待たされたわけですね。いくらなんでもふざけていますよね。しかも秋篠宮さまは川淵さんと会話が終わってから奥の人と会話していました。

かなり失礼な行動ですね。奥の人と話をするから川渕さんに一歩接近して川渕さんを無視して話をしていたわけですね。だから二重の意味で失礼な行動ですね。

園遊会は天皇皇后両陛下が主催していて他の皇族は両陛下をお支えする立場にあるわけですね。だから両陛下の様子を見てそれに合わせて話を繋げたりしてしなければいけないのに最後はまだ終わらないのかって感じで雅子さまに圧をかけていましたからね。

いろいろと失礼ですね。ちなみに過去の園遊会を見たら基本的には天皇皇后両陛下は一緒の相手と話をされていてご夫婦の時とかにはたまに二人別々で話したりもしていました。

さらにスピードスケートの高木美帆選手と伊藤美誠選手についてはそれぞれ話し終わってから高木美帆選手が暇そうにしていたので雅子さまがそれに気づいて伊藤選手と高木選手を繋げるような会話をして神対応したわけですね。

逆に秋篠宮ご夫妻はほとんど別々に会話していてお相手が夫婦ではなくて一人の時とかはどうしても時間的に合わなくなるから秋篠宮さまの会話に紀子さまも加わってという感じでした。

ただ紀子さまはほとんど会話せずに話をする時は秋篠宮さまに相槌を求めるように顔を覗き込みながら話をして秋篠宮さまをそれを気付いているけども顔は合わせずに話を合わせるって感じのスタイルですね。

まぁ園遊会は秋篠宮ご夫妻の仲の悪さが伝わってきますね。そして天皇皇后両陛下の仲の良さが伝わってきますね。そして対応が素晴らしいですね。

そして雅子さまの凄いところは横尾忠則さんが耳が悪いことを事前に分かっているから普通に会話したら何度も通訳みたいにして後ろの人が近くでこんなこと言ってるとよ耳打ちしなければいけないのでそれがわかっているから猫の写真をたくさん見せたわけですね。

横尾忠則さんは美術家ですがタマ、帰っておいでという作品は自分が飼っていた猫の絵だけで1冊になった画集だということですね。しかも横尾さんはこの絵はアートではなくて猫への愛を描いたと語っているわけですね。

その猫への愛情がわかっているから雅子さまは猫の絵をたくさん見せたわけですね。ちなみにタマが亡くなってから横尾さんはオデンという猫を飼いだしたとか言ってましたね。

なかなか猫におでんという名前は思いつきませんがタマというありふれているネーミングとおでんというなんか猫は凄い好きだけどネーミングは呼びやすければいいのかなって感じなんでしょうね。

まぁただやはり耳が悪くて猫好きということを考慮して猫の写真をたくさん見てもらって耳が聞こえなくても写真はみれるしそういう意味では雅子さまは凄いですね。

こういう相手にはどういう対応をしようとか相手のことを考えて行動していることが分かりますよね。逆に秋篠宮さまは相手のことを全く考えていないですからね。

まぁ紀子さまも考えていないから秋篠宮ご夫妻は最悪のカップルだと思うんですけどね。ただこのままで行くと最悪のカップルが象徴にという危険性が残っているわけですね。

もしそうなったら自称男系男子のフリをしている人達や女性天皇派のフリをしている人達は万々歳でしょうね。これで皇室がつぶれるってなりますからね。

今回の園愉快での立ち位置に関しても愛子さまの立ち位置がおかしいという人もいましたがこれは現時点の皇室典範では正しいとまではいかなくても間違っているとまでは言えないわけですね。

それを皇室典範のスペシャリストの乃万さんが解説してくれていたわけですね。チャットGPTではなかなか皇室の話題は苦手な感じでした。まず皇室典範特例法第5条の規定によってこの並び順だということですね。

秋篠宮さまは即位する気がないと言ってるのだけれどもこの特例法第5条の第二条の規定によって皇位の継承に伴い皇嗣になった皇族に関しては皇室典範に定める事項については皇太子の例によると記載されているわけです。

だから今回は皇太子の規定によりあの位置にいたわけですね。園遊会や一般参賀に関しては明確にこのようなルールになってこの並び順になりますという公式な文書がないですからね。

今回のように天皇皇后両陛下の横は愛子さまという並びが自然に感じますが、これは別に天皇皇后両陛下がそうしなさいと言えば愛子さまも横に並ぶことが出来たと思います。

ただ両陛下としても秋篠宮ご夫妻の次の方がいろんなことを考慮してよかったと感じているのではないでしょうか。例えば横尾忠則さんとの猫の会話や北大路欣也さんとの会話でも愛子さまの話題が入ってくると思うんですよね。

そうした時に愛子さまが横にいた場合にそれぞれのお客さんと両陛下と愛子さまの3人で会話された場合にどうしても愛子さまの会話時間が短くなります。

さらに愛子さまが単独で話をされていた場合には両陛下が隣で愛子さまの話題を出すと愛子さまが横で自分の名前を聞いて無視するわけにはいかずに会話に入るという可能性もあります。

そうすると会話している相手を待たせてしまうわけですね。だから並び順を優先するより招待客のことを考えた並び順で考えると今回のような並びの方が自然だという見方も出来ると思います。

まぁそこまで両陛下が考えていたかはわかりませんが雅子さまだからこそ、そこまで招待客のことを考えていたのかもしれません。

真相は分かりませんが今年皇室典範が改正されて直系長子になればどんな並び順になるんでしょうね。愛子さまが皇太子になった時の並び順にも注目ですね。

まぁそれも旦那さんが皇族になり旦那さんを間に挟むことで愛子さまが前の招待客と集中できるようにするのかもしれませんがいろいろ園遊会とか一般参賀もそういったことがあるからルール決めも難しいんですかね。

ただ考えたくもないですが秋篠宮ご夫妻が天皇皇后両陛下になったら会話がマイクを通して聞こえるわけですよね。頭が悪いのがバレてかなりまずいと思うんですけどね。

まぁ秋篠宮さまだったら短めの会話ばかりで最短記録で園遊会も終わりそうですね。そして紀子さまの声もマイクで拾うでしょうからそれもヤバいでしょうね。

恐らく秋篠宮さまが川渕さんとの会話が短かったのは会話の冒頭でサッカーの話題をしている感じだったし英語が話せる人でないと総裁は務まらないと言われたのがショックで早めに会話を終わらせたんでしょうね。

ちなみに園遊会をTBSが流していて紀子さまが入場してきた瞬間に地震速報がテロップで出て笑っちゃいましたね。愛子さまが玉串を捧げる時だけ光がさしてなんか皇室と天気は不思議な出来事が多いですね。

まぁそれにしても国会議員は早く女性天皇と女系天皇も含めて国会で議論してほしいですね。

created by Rinker
弓立社
¥1,760 (2024/05/21 18:16:35時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました