アフィリエイト広告

アフィリエイト広告を利用しています。

速報で佳子さま遅すぎるギリシャ感想と天皇陛下の英国詳細な思い出!雅子さまに極秘同行の暴露と愛子さまお留守番

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

速報で遅すぎる感想:よく頑張ったね佳子さま

佳子さまがギリシャ訪問を終えて感想が出ていましたね。かなり遅い感想ですね。しかもかなり遅い感想なのに速報で報じられていましたね。

佳子さまは毎回海外訪問してからの感想が遅いんですよね。まぁ逆に言うと自分で考えているのかなとポジティブに捉えることも出来ますけどね。

ちなみに秋篠宮ご夫妻はベトナムに訪問して5日後ぐらいに感想を述べられていました。ポーランドとフィンランドも4日後ぐらいに感想が発表されていました。

佳子さまはペルーの時も17日後に感想で今回も6月1日に帰国して19日に感想だから18日後に感想ですね。遅くなればなるほど感想も覚えていないから薄くなりそうですけどね。

まぁでも一生懸命考えたんでしょうね。ただ一生懸命考えた感想ですがちょっと内容は微妙でしたね。チャットGPTに改善点がないか聞いてみました。

全体的に文章が読みにくいなと思ったらやはり段落が長いから短くしたら読みやすくなりますよというアドバイスがありました。

いきなり最初の文章で句読点の読点が4つもあって読みにくかったです。さらに指摘していたのは感謝の表現の多様化ということで感謝の表現が重複しているから異なる言葉を使った方がいいよということですね。

それと具体例を明確化して記述の中で具体的なエピソードを明確にするということですがちょっと具体的な話題がざっくりしていてこの辺が彬子さまとかだったらどんな体験をしたのか国民も想像できるように面白おかしく感想を述べられるんでしょうね。

まぁ佳子さまにそこまで求めたらダメですね。ギリシャの首相との面会の時も相手が英語で自分が日本語で気付いたら通訳がいなくてビックリとか英語が出来なくてもそれを面白エピソードとして紹介したらみんな笑って英語が出来ない事なんて誰も文句言わないんですけどね。

むしろ人気になると思うんですけどね。むしろメディアが無理して箔持ち上げるものだから恥かいたとかそのぐらい自虐ネタをしたら面白いんですけどね。

全体的にはもっと文章を簡潔にした方がいいでしょうとアドバイスされていましたが一応何文字以上とか宮内庁から言われているんですかね。

僕も国語が苦手で読書感想文とかは読書が嫌だからあらすじだけみて読書感想文を書いていましたからね。まぁ佳子さまもこういった感想とかを書くのは苦手なんでしょうね。

なんか訪問した出来事にうれしかったとかありがたかったって感じで付け足して必死で感想を書いている感じで自分で書いたんだろうなというのは伝わってきました。

まぁ悠仁さまのリアルが見えない分まだ佳子さまは自分でやっているだけましに見えてきますね。マチュピチュでおーという感じが凄いしますとかだから佳子さまなりには必死に書いたのでしょう。

職員とかだったらもっとましな感想が出てくるでしょうからね。佳子さまらしいレベルが低い文章って感じで僕には頑張った感が伝わりましたけどね。

ただなぜメディアは佳子さまの感想を速報で報道するんでしょうね。それがよくわからないですね。ちなみにたまたまギリシャの話題が記事になっていたので何かと思ったら行方不明者が多発しているようです。

ギリシャの気温が40度を超えて熱いのが影響しているのか観光客の死亡や行方不明が相次いでいるようです。イギリスのテレビで活躍したマイケル・モズリーさんも猛暑の中散歩に出かけ、遺体で発見されたようです。

なんか観光客だったら普通に他の観光客もいるし見つけてくれそうだけども共通しているのは高温の中でハイキングしている点のようです。

まぁ山は夏でも涼しいイメージがありますからね。さすがにこれは佳子さまと関連付けるのは可哀そうだけどもなんかギリシャから帰国してすぐこういったニュースも不吉ですね。

天皇陛下の詳細な思い出:雅子さま極秘同行の暴露

ちなみに佳子さまの感想が出た同じ日に天皇陛下がイギリス訪問を前に記者会見しましたが午後4時に会見して夜8時に速報で報じていましたね。

なんかいろいろチェックがあるんですかね。ちなみに天皇陛下は留学の経験と4回ほどイギリスを訪問されているようですね。

そして留学時代のことも何十年も前のことなのにかなり具体的に語っていましたからね。留学でイギリスに到着した翌々日にエリザベス女王に紅茶を入れてもらったと凄い詳しく覚えていますよね。

イギリス到着の翌々日なんてそんなの普通は覚えていませんからね。しかもエリザベス女王が車を運転して乗せてもらったこともあるようですね。

なかなかエリザベス女王の車に乗せてもらった外国の人もいないでしょうね。廻りのスタッフも止めることが出来ないしひやひやだったかもしれませんね。

バーベキューに招待されたり、フィリップ殿下が操る馬車で敷地内を案内してくれたりチャールズ皇太子とは川でフライフィッシングを一緒にしたりなかなか海外でもそんな対応された王族とかもいないでしょうね。

何十年も経過してここまで具体的なエピソードがあるのに佳子さまは具体的な出来事はあっても具体的に誰とどんなことをしたとか話をしたとかそういうのはないですからね。

まぁ佳子さまにそこまで望んだらダメですね。ちなみに最終日には雅子さまとオックスフォードを訪問予定ということで心待ちにしているようですね。

ちなみに愛子さまは両陛下がイギリス訪問している間は皇居でお留守番ということですね。まぁ訪英中の天皇陛下の国事行為臨時代行は、秋篠宮さまということで余計なことをしなければいいですけどね。

また秋篠宮さまがペンを持っている姿をパフォーマンスの為に撮影させそうですね。ちなみに天皇陛下は毎週勤労奉仕団へのご会釈をされているようですね。

まぁ皇居のお掃除とかそういったのをボランティアでしてくれる代わりに何かお土産が貰えたり天皇陛下からご会釈をしてもらったりするわけですね。

1日あたり80人ほどが作業にあたるということでそんなにボランティアが毎日来ているんですね。参加するためには、15人から40人以内のグループ単位で応募する必要があって申請は半年前から受け付けているようですね。

高森明勅さんも参加したことがあると語っていましたね。そのグループでも抽選になるしこういうところにボランティアで来る人がまさに皇室のことを真剣に考えている人達なんでしょうね。

でも天皇陛下がお留守の間は愛子さまがご会釈をしてくれるなら最高ですね。そういうグループに所属している人は何度か経験している人もいるけどもなかなか愛子さまはレアですからね。

ちなみにこの勤労奉仕は戦後に空襲で焼け落ちた宮殿の整備にボランティアで申し出たことがきっかけで始まったようですね。

それで昭和天皇が奉仕団に声をかけられたことがキッカケということですがこれも雅子さまがご会釈されなかったら文句言う人がいますからね。

まぁ愛子さまはただ日赤の仕事があるからどうなんですかね。ちなみに天皇陛下は山登りする理由として雅子と一緒だから楽しいんですと答えたりもしていますが一般の国民と出会えるから嬉しいと語っていましたからね。

だから勤労奉仕団も一般国民と触れ合える機会でそういう機会を大切にされているんでしょうね。しっかり事前に勤労奉仕団の人達の情報もチェックされているようです。

まぁさすがに秋篠宮さまがご会釈とかだったら罰ゲームに感じるかもしれませんね。

ちなみに女性セブンにはイギリス訪問を前に雅子さまのことが書かれていましたね。8日間の日程のうち、雅子さまのご出席が発表されている機会は数少ないと嫌味ですね。

なんとしても雅子さまを貶めて早く秋篠宮ご夫妻にバトンタッチすべきだと書きたいんでしょうね。まぁそれでも雅子さまは、できる限り多くお出ましをされたいご意向だということで力強いパートナーということすね。

これは主治医である大野医師のことで極秘同行なんて書いていますが女性セブンは極秘情報を漏らしているわけだから処分すべきですけどね。

そういったセンシティブな内容をわざわざ記事にすべきではないのに宮内庁は是非女性セブンを処分してほしいですけどね。

まぁ万が一のことがあった時の為に普通に医師が同行してもおかしくないですからね。最近はそこまで雅子さまにひどい記事もないからだいぶ体調も回復してきましたが無理しないように出来る範囲で頑張ってほしいですね。

愛子さま人気でインスタグラムもご家族の静養の様子がバズってフォロワーも一気に増えましたからね。インスタグラムのこともイギリスで話になるかもしれませんね。

愛子さまに密着して過保護と報じられたこともありましたが今では愛子さまが立派に成長されて雅子さまの教育が間違えていなかったと世論も変わってきていますからね。

当時は合同結婚式にタレントが出たりして統一教会が全盛期だったから男系男子の勢力も強かったわけですが世間も今では9割が女性天皇を認めていますからね。

まぁイギリスは7月4日投開票の選挙期間終盤と重なってイギリス王室としても異例の対応なわけですね。でも日本の皇室を迎えるとしたらこの6月のタイミングしかないわけですね。

王室との交流が一番大事だからスナク首相との昼食会は取りやめましたがその分追加で予定も入るようですね。歓迎式典では馬車でパレードもあって雅子さまが馬車に乗る姿が見たいですね。

バッキンガム宮殿ではチャールズ国王夫妻主催の晩餐会もあってイギリスだけでなくヨーロッパでも大きく報じられるかもしれませんね。

ちなみに極秘同行と報じられた大野医師は雅子さまの妹の旦那さんのお知り合いだということですね。そこからもう20年以上雅子さまの病状を見られているわけですね。

昨年のインドネシア訪問では同行せずに予定になかったイベントにも出席されてだいぶ病気も快復かと言わたわけですね。

今回のイギリス訪問は雅子さまの状態を確かめることも目的としてあるのかということですね。まぁ宮内庁が馬アレルギーと嘘の報道をしたので邪魔が入る可能性もありますからね。

大野医師は安心材料として同行されるのかなということですね。是非イギリス訪問を無事に成功させてほしいですね。

created by Rinker
弓立社
¥1,760 (2024/07/19 18:48:21時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました