眞子さん宮内庁にも直談判で暴走!小室佳代とも!秋篠宮が新聞でも広告に爆笑!悠仁さま通学で緊張感

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

ニュースポストセブンに悠仁さまのことが書かれていましたね。筑波大附属高校に入学して1月が経過しましたが学校にはちゃんと登校しているんですかね。

一応毎朝登校しているようで100mほど歩いて徒歩通学しているようで毎日緊張感が漂っているようですね。ちなみにお茶の水の時は学校裏門に直接送迎者を付けていたようです。

ただ100mだけ歩いて徒歩通学をアピールしたいという悠仁さまの意向を受けてギリギリまで車で行って余計な警備費用をかけて徒歩通学をしているようですね。

まぁイベントは今のところないようですが6月には学習院とのスポーツのイベントがあるようで悠仁さまがどうするかというのと7月には長野県に3泊4日の合宿があるから参加するかどうかってことですね。

created by Rinker
¥1,650(2022/06/28 14:45:31時点 Amazon調べ-詳細)

そして秋篠宮で国民に伝えたかったこととしてデイリー新潮でも記事になっていましたね。まぁこの本では帯にもある通り秋篠宮さまも一人の人間ですよということが伝えたかったことでしょうということですね。

それで小室家の金銭トラブルとかを事前に知っていれば婚約内定を発表することもなかったし結婚もしなかったのではないかということですね。

まぁ結局は娘の眞子さんがバカと結婚しやがったということを伝えたかったのでしょうね。事前に宮内庁の関係者には小室圭の身辺調査については家庭状況を調査することとか個人情報にうるさい時代だからやらなかったようですね。

そもそも個人情報保護法では利用目的を開示して本人の承諾を得て目的以外の利用や第三者への提供を行わなければ個人情報を収集しても問題ないんですけどね。

秋篠宮さまや相談した人がバカでなければ身辺調査できたんですけどね。つまりこの本では私がばかだったということが言いたかったのでしょうね。

ちなみにこの秋篠宮という本ですがさまざまなところで宣伝されていますよね。気持ち悪いぐらい各メディアが報道しているし新聞などでも宣伝されていますね。

読売テレビでも報道され記事になっていましたが秋篠宮さまが身の丈にあったという発言をよくするけども本当に愛する人と一緒になればそれで幸せになればそれでいいんだというお考えなのだと思いますと返していますね。

そもそも身の丈に合った生活をしていないですよね。NYでは8億円の警備費用がかけれれて税金が使われているしそもそも収入よりも家賃の方が高いですからね。

そしてこの秋篠宮の本では憲法24条という言葉が何度も出てくるようですね。私は立場上憲法を守らなければいけないから二人が結婚したい以上はダメとは言えないということですね。

その逆で秋篠宮さまはダメと言えるけども二人は憲法24条で結婚できるってことですからね。だから反対してもいいのにいつも責任逃れですね。

ちなみに金銭トラブルについてはプライベートなことだからと話さなかったようです。一番大事な部分なんですけどね。本当はここで小室佳代さんがお金を立て替えてくれって言ってきたのと天皇陛下にご説明したいということも言ってきたんですよね。

こういうやばい情報は出さずに擁護ばかりですよね。ちなみにおかしいのはなぜか新聞にも広告が出ていたようです。しかも毎日新聞ではないようです。

毎日新聞だったらまだずっと働いてくれたからと広告を出すのもわかりますが毎日新聞ではないようですからね。皆さんと同じ人間ですよとアピールしていますがもう人間以下ですよね。

弟宮としてもダメだし父としてもダメだし講師としてももちろん失格ですからね。ちなみにいろいろと嫌味とかもこの本にはのっているようで令和の元号にも命令や号令といった感じで冷たい印象がするとかケチつけていたようです。

まぁでもこれだけ宣伝してもまずはどんな本買ってアマゾンで検索してレビューとか見ますよね。そしたらことごとく批判される内容で気付く人も増えるだけだと思いますけどね。

ちなみに最初は星5つも多かったですが徐々に星一つが増えてきて皇室のカテゴリーでベストセラーですが評価は平均すると星2つになっていました。

なかなかベストセラーで星2つって珍しいですね。ちなみに星1つが76%を占めていて星5つが16%でした。まぁ星5つの人も批判的な内容が書いてあるんですけどね。

都合のいい時だけ一般国民とか意志が弱い人とか金遣いが荒いただのおっさんとか星5つの人の評価でこれですからね。当然星1つは憲法と訴えているけどもこいつ本当に法学部なのかとか散々書かれていましたね。

確かに学習院の法学部で政治学科でしたからね。まぁ学習院は秋篠宮さまが内部進学できるように実質足切り点をだいぶ下げたようですからね。

さらにパラリーガルでも職業なんだからそのままでいいと言っておきながら自分たちで自立させる気が全くないということですね。それに娘さんが留学については私がお願いしましたと言ってますからね。

当然留学のことを知っていましたよね。最初はハワイに行くとか言ったけども自分がハワイに行く公務があったからそれだとまずいのでということでNYになったということもすでに報道されていますからね。

いろいろと矛盾が多いですね。ちなみに小室圭と眞子さんのことが文春で特集記事が書かれていました。まぁ2回司法試験に落ちて普通なら会社も首ですが小室圭は次がありますからと答えたようですがどうなりますかね。

ちなみに昔の記事も書かれていて川嶋辰彦さんのことも書かれていました。川嶋辰彦さんは3LDKの教員住宅にすんでいましたが2000年に新宿区にマンションを購入したようです。

まぁこのマンションも怪しいですね。そして川嶋辰彦さんの研究室には眞子さんや佳子さまが書いた絵が何枚もあったようです。お忍びで遊びに来ていたようですね。

ひらがなでかこまことかいてあったようです。よく書いて持ってきてくれたようです。しかも川嶋辰彦さんがモデレーターを務める社会人向けの講座に紀子さまがお忍びで訪れられたこともあったようです。

ちなみに川嶋辰彦さんの葬儀といえば眞子さんが小室圭を待つことなく入っていきましたよね。あれはもしかすると司法試験不合格が予想外だったのかもしれませんね。

そして秋篠宮ご一家も午後5時ごろに川嶋辰彦さんの葬儀にきましたが1時間ほどで帰られたようです。逆に小室夫妻は午後3時半ごろに来ましたが午後7時半ぐらいまでいたようです。

葬儀のお香典を狙ってずっと待機していたんですかね。ただ1時間しか滞在しないのも短いですよね。やはり秋篠宮さまが小室圭と会いたくなかったようですね。

秋篠宮さまは眞子さんにも怒りの感情を抱いているようで小室圭はもはや眼中になく怒りの矛先は眞子さんという感じと文春では書かれていましたが今でも助けていますからね。

まぁ紀子さまとは仲が悪かったから話はしていないみたいだし秋篠宮さまともそれほど話はしていないのかもしれませんね。それで小室圭や小室佳代さんとばかり話を進めていたんでしょうね。

ちなみに小室圭の留学については眞子さんから小室圭がいつか留学したいようだという説明しか聞いていないと書かれていました。まぁ小室家に対しては秋篠宮さまと同じぐらい常識が通じませんからね。

秋篠宮さまの発言にもあちらという表現を使って名前を出さなかったから金銭トラブルについては全く知らなかったのかもしれませんね。

眞子さんとは宮内庁経由で会話していたのかもしれませんね。眞子さんが宮内庁に一時金も要らないから結婚したいと直談判していたようです。

まぁそれで小室圭は優秀なのでという説明ですね。ちなみに結婚会見で眞子さんは私のことを思い静かに心配してくれた方や事実に基づかない情報にも惑わされず私と圭さんを変わらずに応援してくださった方々に感謝しますと国民にケンカを売ったわけですね。

そして秋篠宮さまも当日に発表したコメントは皇室への影響も少なからずありました。ご迷惑をかけた方々に誠に申し訳ない気持ちでありますと結婚に謝罪コメントを発表したわけですね。

こういう結婚に謝罪コメントした時の話も本で紹介してもらいたかったですね。ちなみに眞子さんは結婚する前も横浜の小室圭のマンションを訪れていたようですね。

そして小室佳代さんや祖父の角田国光さんとも会っているようですね。そりゃあの家族と会ったらそりゃ常識感覚もおかしくなるでしょうね。

まぁ秋篠宮家に育てられたからある意味小室家とは気が合ったのかもしれませんね。ただマスコミも小室圭と眞子さんの結婚を後押ししたんですよね。

特に新聞ですがまず読売新聞が9月1日に年内結婚を報道してそこからは金銭トラブルから話題をそらすためにNY司法試験の合格発表に話題を持っていくようにしていたようです。

そしてNHKは就職の見通しが立ったことを報道してまた話題をそらすわけですね。まぁ金銭トラブルには結局眞子さんが大きく関わっていたわけですからね。

しかも小室家の金銭トラブルで贈与なんだから返す必要がないと眞子さんが小室圭を励ましたと記事になっていましたからね。それで小室文書も眞子さんの意向が大きかったと説明されたわけですね。

まぁ眞子さんの意向が大きければ西村宮内庁長官も理解できたというしかなかったんですかね。ちなみにこの時に小室佳代さんは勤務先でアキレス腱を痛めて労災請求していたんですね。

あれ結局どうなったんですかね。ちなみに小室佳代さんはマスコミがずっと勤務先にいるから誰かがシフト表をマスコミに漏らしたと思ってシフト表のの自分の部分を勝手に黒塗りにしてしまったようです。

それで社長から注意を受けたようですね。まぁやめさせたら訴えてくるタイプだからややこしいと思って社長も頭を痛めていたんでしょうね。

こんな人は雇いたくないですよね。もう今は誰も雇ってくれないでしょうね。今は彫金師とまた付き合いだしたということでお金はこの彫金師経由でいろいろとまた悪さをしているかもしれませんね。

彫金師も偽ブランド物とかを売っていたみたいだしまた新し悪さをしているのか彫金師を黙らせているだけなのかどっちなんでしょうね。

それにしても眞子さんは今NYでどんな気持ちなんでしょうね。絶対に日本には帰国したくないんでしょうがNYでは高身長でオシャレでイケメンもたくさんいるだろうし顔デカと比べたらみんなカッコよく見えて目が覚めると思うんですけどね。

今頃は気付いているけどもヨーロッパ旅行とか弱みを握られたり握りあったりいろいろと別れられない事情があって関係が続いているだけですかね。

もうここまで不正しまくったら逮捕者が出ないとこの問題は解決しないでしょうね。悪いことに関与した人はみんな逮捕してもらいたいですね。あなたは誰が最初に逮捕されると思いますか。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました