アフィリエイト広告

アフィリエイト広告を利用しています。

佳子さま褒め記事も逆効果で爆笑!秋篠宮ご夫妻が皇宮警察に嫌味!法改正なしで愛子さま天皇陛下が現実味!

ランキング

ランキングに参加中。
クリックして応援お願いします!

政治ランキング

佳子さまの褒め記事がFNNプライムオンラインで書かれていましたね。6月3日に出席された産経児童出版文化賞の話題をわざわざ今になって取り上げてお言葉を紹介していました。

この賞は子供たちの優れた本を紹介するために設立されたのですが2019年に紀子さまから受け継がれた行事ということで昨年のビデオメッセージよりも1分長い7分間にわたってお話になったということですね。


さらに自分の言葉でご自分らしく伝えようとされたということで読書の面白さの一つは読んだ人が自分自身の感想を持っていることだと感じますとこれまでにないフレーズがあり佳子さまカラーが見えてくるのかと期待が高まったと紹介されていましたね。

佳子さまカラーとは何なんでしょうね。読書の面白さは読んだ人が自分自身の感想をってこの部分は明らかに悠仁さまに向けて言っているようにしか感じないんですけどね。

盗作作文した悠仁さまにお前は自分の言葉で書けよと言いたかったのではないでしょうか。さらに受賞作を読む方の楽しみが減らないように気を付けながら各作品についてお話ししたいと思いますとネタバレにも配慮とユーモアを交えられて伝えられたと紹介していますね。

まぁ秋篠宮家は全滅でせめて佳子さまでイメージを上げようとしているのでしょうが眞子さんの見方についた時点で理解力がないことが分かりますよね。

ちなみに受賞作品には小学校2年生の妹と2歳年上の姉の関係をつづった作品もあって時にはけんかをしながらもお互いのことが大好きで信頼しあう二人の強い絆が伝わってきたと感想を述べたようですね。

まぁ最後は結婚するときにハグをしていましたが眞子さんと過ごした年月を思い出しながらこの作品を読まれたのではないかということですね。

ちなみに大賞を受賞した『こそあどの森のおとなたちが子どもだったころ』は12巻で完結してその番外編が受賞したのですが佳子さまはこの作品を読んで他の12巻のシリーズが気になって全部大人買いしたようです。

まぁ税金ですからね。それに児童向けの本だから佳子さまにはピッタリ精神年齢がはまったのかもしれませんね。ちなみに佳子さまは乳がん学会の式典に出席されるようですね。

美智子さまが乳がんで切除手術を受けられている経験があるからどんなお言葉を述べられるかということですが美智子さまの乳がんは嘘が判明しましたからね。

他にも需要無形文化財の説明とかまた日本工芸会の総裁になったからアピールでしょうね。ちなみに秋篠宮ご夫妻は皇宮警察永年勤続功労者と面会ということでこれは嫌がらせでしょうね。

皇宮警察も今は歓迎されていないことぐらいは分かっているでしょうからね。嫌味だけをいわれに行くのでしょうね。さらに行政相談委員制度60周年記念式典に出席するようですね。

この組織は基本的に全国に5000人が無報酬のボランティアとして国民の皆様から国の行政に関する苦情とか問い合わせと受け付けている機関のようですね。

だから苦情を言われる張本人がこういう式典に出席って迷惑でしかないですね。まぁ相変わらず天皇家の予定だけは隠されていましたけどね。

まぁ秋篠宮家は相変わらず外出公務でアピールしたいのか謝礼が欲しいだけなのかよくわかりませんが公務すればするほど逆効果にしかならないでしょうね。

ちなみに文春では愛子さまのことも書かれていましたね。あの完璧な成年皇族の記者会見でほとんど原稿を見ることはなく自分の言葉でお話になられたということで心からのお言葉が伝わってきましたよね。

前夜の東北地震にも触れて悠仁さまは自身のことに触れなかったから前撮りが確定するということで一緒の日に会見をすることで明らかな差が出てしまいましたね。

悠仁さまはリアルに声を届けることが出来なくて愛子さまはリアルに声を届けてしかも完璧な会見でますます愛子さまが次の天皇陛下へという動きになりましたよね。

しかも愛子さまは雅子さまの生まれてきてくれてありがとうという言葉に生んでくれてありがとうという完璧な返しをされてもう本当に素晴らしかったですよね。

まぁその前の皇族の会見というのが小室圭と眞子さんの結婚会見だったからそれだけに秋篠宮家の差が出てしまいましたね。眞子さんは文書ですら質問に答えることはなかったですからね。

まぁ断り方ひとつとっても眞子さんは口頭で質問することは不可能であると思いましたという返答でしたが愛子さまは眞子さんの結婚について私から発言することは控えさせていただきたいと思いますとやんわりと断るあたり対応が全然違いますよね。

まぁ育ちの違いが出たのでしょうね。小田部教授もこれが皇族の対応だという感じでそれが自然に身についていることが素晴らしいとほめていましたね。

文春にもなぜ愛子天皇の可能性をしっかり議論しないのかという意見が多く寄せられているようですが小田部教授も2012年の野田政権で有識者会議のヒアリングに参加されて愛子天皇について賛成表明されているようです。

なるほど女性天皇ではなく愛子天皇について賛成意見を述べられているんですね。悠仁さまでゆるがせというのはやはり悠仁さまといういい加減な状態にせずという意味の可能性が高そうですね。

小田部教授は悠仁さまが産まれる前から愛子さまが天皇になられるのが一番いいと発言してきたようです。まぁ初代天皇も女から生まれているわけだし女にこだわる理由はないだろうということですね。

今の有識者会議は素人集団ですがこういった歴史学者や皇室ジャーナリストは天皇の長子が皇統を継ぐのが理にかなっていると考えている人が多いようですね。

悠仁さまはこれまで帝王学ではなく紀子さまから低脳学を授かっているので国民の反発も大きいですが愛子さまは国民に支持されてきた象徴天皇のスタイルを受け継いでいるのが伝わってきますからね。

しかもイギリスのエリザベス女王は現在96歳になりますが女系なのに国民から敬愛されてこないだも在位70年を祝う式典が大々的に行われてきたわけですからね。

女系はダメでないということが証明されたのではないでしょうか。むしろこれまでの女王とは比べられないぐらい評価が高くてイギリスの紙幣に使われるだけでなくカナダやオーストラリアやニュージーランドでも紙幣になっていますからね。

ちなみにヨーロッパでは絶対的長子相続性が当たり前になっていますが中世以来キリスト教の世界では男系男子にこだわる法律が根強くあったようですね。

それで18世紀にはスペインやオーストリアでは王位継承戦争が勃発したりするということも発生しているようです。まぁそれでスウェーデンやデンマークでも法改正がされて第一子優先になったわけですね。

この時にも当然今の有識者会議のような素人集団ではなく歴史学者とか皇室ジャーナリストとかしっかりした人が話し合われた結果でしょうからね。

つまりヨーロッパは当たり前のように女系が誕生していくということですね。ただ愛子さまがなるには皇室典範の改正が必要ということでなかなか今の政権では難しいのかと思ったらそうでもないようですね。

実は憲法にも皇位は世襲のものであって国会の議決した皇室典範の定めるところによりこれを継承するとしかないので天皇の性別は規定されていないようです。

だから女性天皇を認めるために改正する必要はないようです。しかも皇室会議も不要なようです。ちなみに悠仁さまは愛子さまと同日に開かれたお茶の水の卒業式の日に報道陣に向かって目もくれず門の中に入られたようですね。

しかも悠仁さまだけでなく紀子さまも鋭い目つきでまっすぐ前を見て入られたようです。秋篠宮家は悠仁さまが産まれるまでは特に注目もされていないので自由に育てられ好きなようにさせてきて佳子さまもフィギュアスケートやダンスとかをやっていましたが悠仁さまがうまれてからおかしくなったようですね。

まぁ悠仁さまの姉でなければここまで問題視もされなかっただろうということで確かに小室圭が将来の天皇の義兄という可能性がなければここまで注目されることもなかったかもしれませんね。

ただ結婚会見で喧嘩を売ったから悠仁さまの姉でなくてもかなり衝撃は大きかったですけどね。ちなみに2013年に伊勢神宮に参拝に行ったときは秋篠宮ご夫妻の後に佳子さまが歩いてその後ろが悠仁様だったのですが2018年にはその順番も変わっていたようです。

インドネシアとの国交樹立60周年を記念したコンサートを訪れた時に秋篠宮さまが先頭でその次に悠仁さまで紀子さまがきてその次は眞子さんではなく佳子さまだったようです。

まぁなんか皇族ってこういうところを気にするはずですがやはり悠仁さまをアピールしたかったのでしょうね。眞子さんが最後尾なのは金銭トラブルが報じられてからというのもあるのかもしれませんね。

ちなみに秋篠宮さまは次男ということでこれまで皇位継承の事なんて考えたこともなかったから自由にサングラスをかけてタバコを吸ったり外車に乗ったり自由に過ごしてきましたが急に立場が変わって窮屈なのではないかということですね。

まぁそれでアル中なのかもしれませんが海外の方ではイギリスのヘンリー王子がメーガン妃と結婚していろいろとお騒がせしていますがヘンリー王子も次男という立場だったようですね。

まぁベラベラとメディアに出て暴露するのもどうかと思いますがもっとSNSとかを活用してやっていかなければいけないのかもしれませんね。

そもそも女性天皇については国民の8割以上が賛成しているわけだから何も問題ないわけですからね。万世一系を唱える人も言るけども天皇家の系図が出来たのも明治以降ということで実在した天皇をどこからにするかすらまだはっきり決まっていないようですね。

まぁ聖徳太子も名前が変わったりしましたからね。愛子さまもこれからも長く一緒に時間を過ごせますようにと皇室に残る覚悟がみられますよね。

しっかりと皇位継承の議論をしてもらいたいですね。ちなみに週刊ポストでは珍しくお騒がせな小室夫妻のことが書かれていましたね。こないだのデイリーメールでとられたことに関して半年以上たっても小室夫妻を追い続けているのはイギリスのデイリーメールだけだということですね。

それでイギリスでも需要があるのかについては例のヘンリー夫妻の件があるから興味があるんだろうということですがデイリーメールが撮影したのを週刊誌が買い取ったりしているから日本へ売れるしというのもあるんだと思いますけどね。

まぁ完全に秋篠宮家の可能性をなくすためにはやはり小室佳代さんの逮捕や小室夫妻の忖度に関わった人を裁いてもらいたいですよね。あなたは誰が最初に逮捕されると思いますか。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました